キリバ、サプライチェーン・ファイナンス・ソリューションのリーダーにエリック・リドルが就任

IQナビゲーター社とプライムレベニュー社の元役員を迎え、グローバルなサプライチェーン・ファイナンス・ソリューションの提供を加速

カリフォルニア州サンディエゴ--()--ビジネスワイヤ) -- クラウド財務管理のリーディング企業であるキリバは、エリック・リドルがサプライチェーン・ファイナンス・ソリューションのエグゼクティブ・バイス・プレジデント(EVP)として経営陣に加わったことをお知らせします。リドルは、キリバのサプライチェーン・ファイナンス・ソリューションのグローバル展開に責任を持ちます。

リドルは、ITベンチャーからフォーチュン500レベルの大企業までを対象としたサプライチェーンおよびProcure-to-Pay(P2P:調達から支払まで)のソフトウェアビジネスに25年携わってきました。リドルは直近では、IQナビゲーター社およびプライムレベニュー社においてグローバルな事業成長を牽引してきました。リドルは、売上数千億円クラスのグローバル企業を対象としたSaaSビジネスをリードしてきており、その経験に裏打ちされた広い知見によって、キリバのソリューション機能を深化させ、販路を拡大していきます。

サプライチェーン・ファイナンス・ソリューションのEVPに就任したエリック・リドルは、 次のように述べています。「キリバは、革新的な経営陣のリーダーシップと一流の投資家の支援を得て、業界をリードする財務管理ソリューションを開発してきました。」「ダイナミック・ディスカウント、リバース・ファクタリング、売掛金ファイナンスといった、キリバが提供するさまざまなサプライチェーン・ファイナンス・ソリューションによりフリーキャッシュフローがさらに改善されます。これは、キリバのクライアントやそのサプライヤーが「プロアクティブ・トレジャリー・マネジメント」を実行できるとともに、資金の貸し手にとっても新たな収益源となる、極めて優れたソリューションです。キリバを大きく成長させるサプライチェーン・ファイナンスを推進し、業界の最先端に立ちたいと思います。」

キリバの会長兼CEOであるジョンルーク・ロベールは、次のように述べています。「リドルの優れたリーダーシップのもと、グローバル企業が米国やヨーロッパ・中東地域において、高成長を果たしてきました。彼は、この業界の将来性について深いビジョンを持っています。」「リドルがプライムレベニュー社、IQナビゲーター社、アボタス社およびメティオム社(旧インテリシス社)で得たサプライチェーンの経験は、キリバの成長戦略のなかで大きく収益貢献するでしょう。」

キリバまたはサプライチェーン・ファイナンス・ソリューションについて詳しくは、kyriba.jpkyriba.jp/blog-jをご覧いただき、さらにLinkedInFacebookおよびTwitterでキリバをフォローしてください。

【キリバについて】

キリバはクラウドによるプロアクティブな財務管理を展開する世界的なリーディング企業です。数々のCFO、トレジャラー、ファイナンス・リーダーが、キリバを採用することでキャッシュ最適化、リスク管理、資金運用向上を実現しています。数々の受賞歴を誇るキリバのSaaSベースの財務、銀行接続、リスク管理、サプライチェーン・ファイナンスのソリューションは、世界最大規模で高い評価を受けている数々の組織に採用されています。キリバのソリューションを導入することにより、企業の成長を加速し、財務判断に不可欠な洞察力を獲得し、不正を極小化し、コンプライアンスを徹底することが可能になります。よりプロアクティブに財務管理を行い、企業価値を高める方法については、treasury@kyriba.comにお問い合わせいただくか、または www.kyriba.jpをご覧ください。

Contacts

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
キリバ・ジャパン株式会社 マーケティング
Eメール:treasury-jp@kyriba.com
電話:+1 (858)263-2218

Contacts

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
キリバ・ジャパン株式会社 マーケティング
Eメール:treasury-jp@kyriba.com
電話:+1 (858)263-2218