11月に開催されるIBCコンテンツ・エブリウェアMENAの主要テーマと新たな講演者を発表

2015年11月29~30日 ジュメイラ・ビーチ・ホテル

ロンドン--()--(ビジネスワイヤ) -- 最も影響力のあるソート・リーダーや企業家を中東・北アフリカ(MENA)地域に招くことを目指しているIBCは、今年のIBCコンテンツ・エブリウェアMENAのイベントではIBC2015会議で最も重点が置かれているトピックを取り上げ、検証すると発表しました。

MENA地域のために特別に企画され、国際的な講演者がそろった会議では、最先端技術を活用して他に例を見ない双方向のエクスペリエンスを提供します。イベントでは、放送、通信、メディア、コンテンツの各業界を代表する講演者によるスピーチやパネル・ディスカッションが予定されており、質の高い編集プログラムや戦略的な交流を行う機会が提供されます。

参加者の関心を引き、想像力をかき立てるためのトピックには、以下が含まれます:MENAさらにそれ以外の地域におけるOTTサービスとオンライン・サービスの未来:OTTサービスとオンラインTVサービスが消費者の主要な視聴媒体となる中、配信会社にとっては有利な状態を維持することが重要となっています。このパネル・セッションでは、新規参入業者の影響とMENA地域のOTT市場の統合の動き、さらにコンテンツのパッケージ化による制約が視聴者加入状況に与える可能性のあるマイナス影響が議論されます。このほか、ソーシャルメディアの活用を通じて新規視聴者を獲得・維持する方法、伝統的な放送会社がOTT市場に与える影響、通信会社とのOTTでの連携の必要性が検討されます。

コンテンツが王様:コンテンツ市場の競争が高まる中、トップの座を維持するための戦略:消費者主導の市場環境下では、プラットフォームの如何にかかわらず、適切なコンテンツを提供することがますます重要になっています。バリューチェーンのどの段階にあっても、あらゆるメディア事業においてコンテンツは中核資産であり、当セッションでは、コミッション権を巡る争い、オリジナル・コンテンツの制作、あるいはオリジナルのデジタル・コンテンツのクリエイターを探している場合などに有効な戦略を構築する際の問題点を取り上げます。また、オンライン・ゲーム・チャンネルの人気がますます高まる中、コンテンツとマルチプラットフォーム配信における格差から得られる教訓についても検証します。

他社のプラットフォームを使って事業を成功させようとする新興IT企業やメディア会社はどの程度破壊的か?バズフィードは、ツイッターなどのソーシャルメディア・プラットフォームを活用したことが事業の成功に大きく貢献したことについて、非常に率直に語っています。これは、例外的な話ではありません。新しいメディア企業や新興IT企業は世界中で続々と誕生しており、このセッションでは、こうした企業による自社のイメージ作りのためのソーシャル・プラットフォームの利用法、様々なプラットフォームを使った戦略の策定と実践、さらに視聴者の興味を喚起し、視聴者を獲得するための最善の方法について考察します。

こうした議論に参加する影響力のある講演者は、以下の通りです:

ワーナー・ブラザース・テレビジョン・プロダクション(英国)デジタル部門グループ・ヘッドのマーチン・トリッキー氏:1999年にゲーム会社のアップロアーでデジタル業界でのキャリアをスタートさせたトリッキー氏は、当時、「ファミリー・フォーチュンズ」や「キャッチフレーズ」のオンライン・バージョンを担当していました。その後、BBCのマルチプラットフォーム・プロダクションの責任者となり、さらにツーフォー・デジタルのクリエイティブ・ディレクターに就任しました。現在、ワーナーブラザース・テレビジョン・プロダクションUKのデジタル部門グループ・ヘッドを務めるトリッキー氏は、「ザ・ボイス」などのプロジェクトを総括しており、BIMA(英国インタラクティブ・メディア協会)の2014年「ホット100」に選出されました。

ニュー・フォーム・デジタル(米国)事業開発担当シニア・バイスプレジデントのJC・カンジラ氏:カンジラ氏は、ニュー・フォーム・デジタルのあらゆる配信契約、パートナーの開拓、ライセンス契約を総括しており、ニュー・フォームの有力制作パートナーや人材を活用して、様々なマルチメディア・プラットフォームにおいてカスタマイズされた事業機会を開拓しています。ヤフーのための映像ライセンス事業を担当し、75社を超えるパートナーとのコンテンツ契約を成立させているカンジラ氏のデジタル映像分野での実績は事業開発と取引方法の再定義を中心としており、デジタル映像に関わる取引の第一人者として知られています。

OSN(アラブ首長国連邦)の最高経営責任者(CEO)を務めるデビッド・ブトラック氏:ブトラック氏は、世界で最も大きな成功を収めている放送会社やマルチチャンネルテレビ会社の数々で30年余にわたって素晴らしい実績を築いています。ビースカイビーの業務部責任者および局長、マレーシア最大の放送およびクロスメディア会社であるアストロのグループ最高執行責任者、ニュース・コーポレーション傘下のスターTV(香港)の社長などを歴任しています。アドバンス・オーストラリアの「第1回オーストラリア国外に住む最も影響力のあるオーストラリア人100人」に選出されたブトラック氏は、2012年ガルフ・ビジネス・インダストリー・アワードで「メディアおよびマーケティングのビジネス・リーダー」に選出され、2013年ブロードキャスト・プロ中東サミットでは放送分野で優れた業績を収めた人に贈られる賞を授与されました。

サジェスTV(英国)共同創業者兼最高経営責任者(CEO)のジェームズ・プリングル氏:先進的な数多くのリンクトイン・グループのオーナーであり、主要な寄稿者であるプリングル氏は、メディアの世界に対する優れたビジョンと洞察力を持った企業家です。モバイル、映像、ネイティブ広告に関する幅広い知識を備え、オートメーション、人工知能、未来技術などに対して強い関心を寄せているプリングル氏は、どのメディアサイトも動画視聴を増やすことに注力していること、また人工知能の活用例はロボット、ドローン、ドライバーレスカー(自動運転車)にとどまらないことを実感し、サジェスTVを設立しました。サジェスTVは、コンテンツ、データ、マシンラーニングを活用して、制作会社が保有する映像ライブラリーによる収入を最大化するための支援を行っています。

アルジャジーラ・メディア・ネットワーク(カタール)CIO兼CTOのモハメッド・アブアグラ氏:国際的なテクニカル・コンサルタントおよび経営幹部として20年を超える経験を持つアブアグラ氏は、アルジャジーラ・メディア・ネットワークのCIO兼CTOで、テクノロジー/業務部門担当エグゼクティブディレクターを務めています。アルジャジーラの最大の部門を総括するアブアグラ氏は、IT、放送エンジニアリングおよびオペレーション、情報セキュリティ、デジタル製品開発などの責任者を務めており、テクノロジー/業務戦略のほか、10のチャンネルと世界の70カ所を超える拠点を網羅するネットワークのグローバルなサポート・サービスを指揮しています。アブアグラ氏は、現場での取材活動、MCR(マスター・コントロール・ルーム)、取り込み、編集、スタジオ運営、送信とテレポートといった多様な分野にわたってエンド・ツー・エンドの総合的なサービスを提供する1200名を超えるスタッフを率いています。

IBC2015会議で設置される2つの特別シアターで、IBCコンテンツ・エブリウェアがどんなものになるのか、のぞいてみてください。IBCカンファレンスやIBCリーダーズ・サミットで開催されるセッションに加えて、OTTビジネスモデル、ビッグデータ、オンラインの視聴者を獲得するための戦略といったトピックに関するイベントが毎日予定されており、11月のイベントでの議論の基礎となることが期待されます。

毎年11月に開催されることになったIBCコンテンツ・エブリウェアMENAは、大きな成功をおさめた前回の第1回を礎にさらに前進し、MENA地域に関連のある直近の世界的な問題について、影響力のある国際的演者やMENA地域の専門家を講演者に招いた革新的なプログラムを通じて検証します。

IBCコンテンツ・エブリウェアMENAの詳細については、www.ibcCE.org/MENAをご覧ください。

IBCコンテンツ・エブリウェアMENAのカンファレンスセッションの詳細については、www.ibcCE.org/MENAconferenceをご覧ください。

MENAのスポンサーの詳細については、www.ibcCE.org/menasponsorをご覧ください。

IBCコンテンツ・エブリウェア・ヨーロッパの詳細については、www.ibcCE.org/europeをご覧ください。

IBC2015の詳細については、www.ibc.orgをご覧ください。

## 以上 ##

編集者への注記

今後のイベント日程:

IBC2015   アムステルダム   2015年9月11~15日
IBCコンテンツ・エブリウェア・ヨーロッパ アムステルダム 2015年9月11~15日
IBCコンテンツ・エブリウェアMENA ドバイ 2015年11月29~30日

IBCコンテンツ・エブリウェアについて

IBCが創設および運営しているIBCコンテンツ・エブリウェアの一連の世界的なイベントは、IBCの来場者と出展企業の要望に応じて創設されました。その要望とは、放送、通信、オンライン、IT分野の専門家がIPで接続されたスマートフォン、タブレット、ノートパソコン上でのテレビ・映像コンテンツの消費量の爆発的な成長により生じている新たな機会を確保できるよう支援することです。

IBCコンテンツ・エブリウェアは、質の高い展示会と、来場者がオンラインのテレビ・映像の最新動向、戦略、開発に関する知識と理解を素早く効果的に高めることができるように特別に考案された機能を兼ね備えています。欧州と中東・北アフリカ(MENA)で専門のイベントを開催するIBCコンテンツ・エブリウェアでは、リッチメディア制作、機器、アプリ、デジタルマーケティング、ソーシャルメディア、コンテンツ・パーソナライゼーション、ビッグデータ、クラウドサービス、セカンドスクリーン、投資など多くのテーマを扱います。

詳細については、www.ibcCE.orgをご覧ください。

IBCリーダーズ・サミットについて

IBCリーダーズ・サミットでは、招待者限定の特別なイベントとして、欧州とMENA地域の電子メディア・娯楽業界から150人以上のリーダーが結集します。影響力のある講演者の鋭い分析、独立した独自の調査、企業の最高責任者で構成された代表団の共同参加により、終日にわたって情報を交換し、今後の戦略を練るためのイベントです。

詳細については、www.ibc.org/leaderssummitをご覧ください。

IBCについて

IBCは、娯楽とニュースのコンテンツの制作、管理、配信に関わる世界の専門職のための優れた年次イベントです。170カ国以上から5万5000人以上の参加者を集めるIBCでは、評価の高い会議(査読あり)のほか、先進的サプライヤー1700社以上による最新の電子メディア技術の展示が行われ、ほかにない交流の機会も提供されます。

詳細については、www.ibc.orgをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

IBC Content Everywhere Sales Team:
Clare Sturzaker
Project Sales Manager
T +44 (0) 134 2717 459
M +44 (0) 7710 991 595
E csturzaker@ibc.org
または
Simon Tempest
Account Manager
T +971 (0)5 595 64872
M +971 (0)5 595 64872
E stempest@ibc.org

Contacts

IBC Content Everywhere Sales Team:
Clare Sturzaker
Project Sales Manager
T +44 (0) 134 2717 459
M +44 (0) 7710 991 595
E csturzaker@ibc.org
または
Simon Tempest
Account Manager
T +971 (0)5 595 64872
M +971 (0)5 595 64872
E stempest@ibc.org