コカ・コーラ、世界初となる植物原料のみのペットボトルを生産

ミラノ万博で画期的な技術革新を紹介

PET PlantBottle (Photo: Business Wire)

ミラノ--()--(ビジネスワイヤ) -- ザ コカ・コーラ カンパニーは本日、ミラノ国際博覧会で植物原料のみで作られた世界初のペットボトルを公開しました。プラントボトル(PlantBottle™)パッケージは、画期的な技術を用いて再生可能な植物原料から完全にリサイクル可能なプラスチックボトルを作り出すもので、持続可能な技術革新の新境地を開きます。

プラントボトル・パッケージは、従来は化石燃料やその他の非再生可能原料で作られてきたパッケージに対して、より責任に配慮した植物由来の代替物を開発するというザ コカ・コーラ カンパニーのビジョンを示すものです。プラントボトル・パッケージには、植物が持つ自然の糖をペットボトル用原料に変換する特許技術が使用されています。このパッケージは、従来のペットボトルと同様の外観と機能を持ち、同様にリサイクルされますが、地球とその希少な資源に対するフットプリントが軽減されています。

ザ コカ・コーラ カンパニーのグローバル研究開発責任者のナンシー・クワンは、次のように述べています。「本日は、当社のパッケージ・ポートフォリオの中でも先駆的な節目です。当社のビジョンは、画期的な技術を最大限に活用し、責任を重視して調達した植物由来原料を用いて世界初となる再生可能な原料のみの完全にリサイクル可能なペットボトルを作ることでした。持続可能な技術革新を称える世界クラスの展示会である国際博覧会の場で、最初のボトルを公開できてうれしく思います。」

プラントボトル・パッケージは、消費者が期待する高品質パッケージを維持しながら、再生可能な原料で作られているというメリットも兼ね備えています。これは、さまざまなパッケージ・サイズで、水、炭酸、ジュース、茶の飲料ブランドに使用できます。現在、当社はサトウキビとサトウキビ製造工程で出る廃棄物を使用してプラントボトル・パッケージを生産しています。両原料は、プラントボトル原料向けの植物由来原料を特定するために使用されるザ コカ・コーラ カンパニーが確立した持続可能性基準を満たしています。これらの基本原則には、環境・社会実績向上の実証や、食糧安全保障への悪影響の回避が含まれます。

2009年の開始以来、ザ コカ・コーラ カンパニーは植物由来原料を最大30%使用した現在のプラントボトル・パッケージを用いて、約40カ国で350億本以上を販売しました。開始以来使用してきたプラントボトル・パッケージにより、二酸化炭素に換算して年間31万5000メートルトン以上の排出量削減に貢献したと推計されます。

ザ コカ・コーラ カンパニーは、受賞歴のあるプラントボトル・パッケージへの投資を継続する予定です。

ザ コカ・コーラ カンパニーについて

ザ コカ・コーラ カンパニー(NYSE: KO)は、500個を超える炭酸・非炭酸飲料ブランドで消費者にさわやかさをお届けする世界最大の飲料会社です。世界で最も価値の高い有名ブランドの1つである「コカ・コーラ」をはじめ、「ダイエット コーク」、「ファンタ」、「スプライト」、「コカ・コーラ ゼロ」、「ビタミンウォーター」、「パワーエイド」、「ミニッツメイド」、「シンプリー」、「ジョージア」、「デル バレ」などのブランドで200億ドルの売り上げを上げています。当社は、炭酸飲料、RTDコーヒー飲料、果汁・低果汁飲料を提供する世界第1位の飲料メーカーです。世界最大の飲料流通システムを通じて、200カ国以上の消費者が毎日19億杯の当社製品を愛飲しています。ザ コカ・コーラ カンパニーは、持続可能な地域社会の構築を目指してたゆまぬ努力を重ねており、環境フットプリントの削減、活動的で健康的な生活の支援、当社社員のための安全で受容的な労働環境の構築、そして事業を展開する地域社会の経済発展の促進のための活動に力を注いでいます。ボトラー各社を合わせたコカ・コーラシステム全体で70万人を超える従業員を擁する当社は、世界の上位10社に挙げられる民間企業です。詳細については、「コカ・コーラ・ジャーニー」(www.coca-colacompany.com)をご覧ください。ツイッター(twitter.com/CocaColaCo)で当社をフォローしてください。あるいは当社のブログ「コカ・コーラ・アンボトルド」(www.coca-colablog.com)をご覧になるか、リンクトインをご利用の方は、www.linkedin.com/company/the-coca-cola-companyをフォローしてください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20150603005726/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

The Coca-Cola Company
Katherine Schermerhorn, +01 404-676-2683
press@coca-cola.com

Contacts

The Coca-Cola Company
Katherine Schermerhorn, +01 404-676-2683
press@coca-cola.com