GSMAが2015年政府モバイルエクセレンス賞の授与でブラジル政府とパキスタン政府を表彰

Mobile World Congress 2015
Mobile World Congress 2015:GSMA

スペイン・バルセロナ--()--GSMAは本日、モバイル業界で名誉ある「政府モバイルエクセレンス賞」を授与し、ブラジル政府とパキスタン・イスラム共和国政府をたたえました。この賞は、それぞれの国において、モバイルサービスの利用拡大を推進し、またモバイル産業による社会的経済的影響力を最大限に高める上で、大きな実績を上げた各国政府を表彰するものです。今年の「政府モバイルエクセレンス賞」は、政府によるリーダーシップ、そしてモバイルブロードバンドの周波数割り当てという2つのカテゴリーで構成されました。この賞は、政府の方針や規制が、投資を奨励し、また透明性、競争、規制の独立性を促進していることを認めるものです。

GSMA規制関連担当最高責任者のトム・フィリップは、次のように語っています。「ブラジルとパキスタンの政府は、モバイルを各国のデジタルアジェンダの最優先課題とすべく、真剣な姿勢・実践を明確に示しています。GSMAでは、世界各国の政府に対して、この両国の実績をヒントとして同様のベストプラクティス手法を採用することで、モバイル産業への投資拡大の奨励、革新への支援、国民へのモバイルサービス提供の拡大に当たってほしいと思います。」

政府リーダーシップ賞 – ブラジル政府

2015年の「政府リーダーシップ賞」は、ブラジル政府およびRicardo Berzoini通信大臣閣下に授与されました。この賞は2014年に採用された数多くの政策アプローチを認めるものです。これらの政策は、ブロードバンド加入者基盤の驚異的な拡大を下支えし、ブラジルを3G接続件数の割合が中南米で最大の国としました。具体的な政策には、デジタル化移行後の700MHz帯の空き周波数帯のオークションを行い、モバイルブロードバンド用に新たな周波数帯域を開放したこと、(ITUの定義による)IMT周波数帯のすべての周波数をモバイル業界用に認めたこと、M2M機器のSIMカード課税を大幅減税し、スマートメーターや車両追跡、遠隔健康管理などのサービスを事業者が開発するための刺激策を取ったこと、スモールセル課税の減税制度でブラジルの都市地域でのモバイル通信容量の改善につなげたことが含まれます。

モバイルブロードバンド向けスペクトラム賞 – パキスタン・イスラム共和国政府

2015年の「モバイルブロードバンド向けスペクトラム賞」は、パキスタン・イスラム共和国政府およびAnusha Rahman Khan情報技術・通信大臣閣下に授与されました。情報技術省は2014年4月、パキスタンの1800MHz帯と2100MHz帯における3G/4Gサービスの周波数オークションを成功させました。それ以来、3Gサービスが急速に普及し、消費者および同国経済に大きな恩恵をもたらしているほか、通信事業者、機器メーカー、アプリケーション開発企業、配信企業など、業界企業に大きな成長の可能性をもたらしています。3G/4Gサービスの急速な展開は、教育、銀行、メディア、保健、小売りなど、あらゆる分野で成長と効率向上を促しているのみならず、パキスタンの地方/遠隔地域でeメディスンやeラーニングなどの画期的な電子サービスを実現する上で重要な役割を果たしています。

これら2つの賞は、GSMAがモバイル・ワールド・コングレスで例年開催する閣僚プログラムの一環として授与されました。世界中の政府および規制機関を代表する重要当局者1200人以上が集まり、業界のリーダーらと顔を合わせ、モバイル通信の革新と発展に関連する規制上の具体的問題について、検討しました。今年の閣僚プログラムには、あらゆる地域から160以上の代表団や国際組織が集まりました。2015年閣僚プログラムはタタ・コンサルタンシー・サービシズがスポンサーを務めています。

2015年モバイル・ワールド・コングレスに参加しよう

ツイッター(@GSMA、#MWC15)、リンクトインの企業ページ(http://gsma.at/GSMALinkedIn)、フェイスブック(www.facebook.com/gsma)でモバイル・ワールド・コングレスの最新情報をフォローしてください。

モバイル・ワールド・コングレスは、モバイル・ワールド・キャピタルに不可欠のイベントとして、バルセロナで2013年から2018年まで開催されます。モバイル・ワールド・キャピタルは、年間を通じてさまざまなプログラムや活動を開催し、バルセロナ、カタルーニャ州、スペインの市民だけでなく、世界中のモバイル業界にもメリットをもたらします。モバイル・ワールド・キャピタルの詳細については、www.mobileworldcapital.comをご覧ください。

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、モバイル事業約800社を結集しています。そのうち250社は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、モバイル360シリーズといった業界を主導するイベントの開催も行っています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media:
For the GSMA
Charlie Meredith-Hardy, +44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com

Contacts

Media:
For the GSMA
Charlie Meredith-Hardy, +44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com