ブライトスターの携帯端末アクセサリー事業が世界最大規模に拡大

最近の買収と有機的成長により、ブライトスター・アクセサリー事業の年間小売金額は10億米ドルを超える

Mobile World Congress 2015

スペイン・バルセロナ--()---- (ビジネスワイヤ) -- ブライトスターは本日、携帯端末アクセサリー事業の年間算定小売金額が10億米ドルを超えたと発表しました。ブライトスターはすでに世界トップのデバイス卸売業者であり、ワイヤレス業界向け多角的サービスのリーダー企業ですが、これに加え、ブライトスターのグローバル・アクセサリー部門も世界最大規模になりました。

グローバル・アクセサリー部門のプレジデントであるブルース・ハウバーは次のように述べています。「携帯端末アクセサリー部門はワイヤレス業界で最も急成長するセグメントです。当社は、地域重視のグローバル・アクセサリー事業を立ち上げ、デバイス卸売部門および革新的サービス部門と連携します。」

ブライトスターは、トレンドと嗜好について真の意味でグローバルな視点を示し、現地および地域のお客さまとベンダーに貢献するとともに、アクセサリー業界の継続的成長と発展に向けて必要なサービスを提供しています。

ハウバーはさらに次のように述べています。「充電ケーブル、ケース、他のキャリング・アクセサリーなどの従来のハードウエア・アクセサリーは年間約5%の成長を果たしています。これらは今後も主力製品となりますが、これに加え、当社は、高性能ヘッドフォン、フィットネストラッカー、ワイヤレススピーカー、ウエアラブルカメラなど、ユーザー・モバイル体験を高める製品への需要を満たすため拡大を続けています。これらの製品はいわゆる「エンハンスド製品」であり、この業界の大きな成長を推進しています。」

ブライトスターは長年にわたってアクセサリーの卸売を行ってきましたが、2014年にソフトバンク コマース&サービス(ソフトバンクC&S)への投資を行い、世界的リーダー企業となりました。ソフトウエアおよび情報通信技術(ICT)提供部門の成功に加え、ソフトバンクC&Sは質の高いSoftBank SELECTION(ソフトバンク・セレクション)アクセサリーを設計・製造しており、日本で総計3600万台以上を出荷しています。同社は日本でトップのスマートフォンケースのサプライヤであり、1万件以上の小売店舗に卸売を行っています。

ブライトスターはまた、欧州、米国、中南米でも有機的/非有機的成長により、アクセサリー卸売およびサービス事業を拡大しました。当社は現在、最大規模の小売業者と事業体に製品を供給しており、OEMと密接に協力して製品を市場に投入しています。欧州および米国では、ブライトスターのアクセサリー事業の範囲は、各地域で約2万件の店舗に達しています。

製品に加え、ブライトスターは、トレーニング、シーディング、販売促進、分析、ベンダー管理在庫などの分野でアクセサリー市場の小売業者、事業体、メーカーの顧客企業に合わせた革新的なサービスを提供しています。これらのサービスにより、顧客企業はより簡単に最高の携帯端末アクセサリー体験を消費者に提供することができます。

ブライトスターについて

ブライトスターは、世界最大の無線専門販売代理企業であり、無線機器バリューチェーンの主な参加者であるメーカー、事業者、小売企業の業績向上を焦点とする多様なサービスを提供する大手企業です。2013年に世界総売上高105億ドルを計上したブライトスターは、6大陸に約9000人を雇用しています。詳細については、Brightstar.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Brightstar Corp.
Erik Hofmeyer, 305-921-1258
Erik.Hofmeyer@brightstar.com

Contacts

Brightstar Corp.
Erik Hofmeyer, 305-921-1258
Erik.Hofmeyer@brightstar.com