ドイツテレコムICSSがシグナリングサービスの革新的アプローチにより市場で成功:ヴィンペルコム・グループと契約を締結

独ボン & モスクワ--()--ドイツテレコムの事業部門であるインターナショナル・キャリア・セールス&ソリューションズ(ICSS)は、先進的なモジュール式システムを利用して、ヴィンペルコム・グループとその子会社にハイクオリティーのシグナリングサービスを提供する契約を締結したと発表しました。ICSSはヴィンペルコム・グループとの契約を、競争的な入札プロセスを経て獲得しました。

シグナリングサービスの一般的な契約によって本取引の商業面での詳細が確定しており、ヴィンペルコムの事業会社14社はテーラーメードの柔軟性のあるサービスセットを利用できます。それらの企業はロシア、イタリア、ウクライナ、カザフスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、アルメニア、ジョージア、キルギスタン、ラオス、アルジェリア、バングラデシュ、パキスタン、ジンバブエに及んでいます。各社は各国のニーズに合わせて、シグナリング製品/機能の「メニュー」から選んでいきます。この斬新なツールキットのアプローチは傑出したサービス効率を保証し、技術的な導入フェーズをより迅速に開始できるので、ICSSの顧客にとってメリットがあります。

ヴィンペルコム・インターナショナル・サービシズのゼネラルマネジャーのEvgeny Ryabov氏は、次のように述べています。「運営効率は当社の優先事項の1つです。ドイツテレコムとの提携により、当社のスケールメリットの要件を満たすソリューションに加え、ハイクオリティーの世界的なアプローチが利用できるようになります。」

ドイツテレコムICSSのシニアバイスプレジデントであるHolger Magnussenは、次のように述べています。「このプロジェクトは、顧客に合わせた革新的なサービスを素早く開発できる当社の能力を、再び証明する機会となりました。各国で個別のニーズにぴったり合ったサービスを利用できるようにするための最高の柔軟性を持つモジュール式ソリューションをヴィンペルコムのような大企業に提供でき、当社はうれしく思います。」

ドイツテレコムについて

ドイツテレコムは世界有数の総合電気通信企業で、携帯電話加入者を1億4200万人、固定ネットワーク回線を3100万回線、ブロードバンド回線を1700万回線以上有しています(2013年12月31日時点)。当グループは固定ネットワーク回線、モバイル通信、インターネット、IPTV関連の製品・サービスを消費者に、ICTソリューションを企業顧客や法人顧客に提供しています。ドイツテレコムは約50カ国に拠点を持ち、世界全体で約22万9000人の従業員を抱えています。当グループの2013会計年度における売上高は601億ユーロで、うち半分以上は海外からの売上高です。

詳細については、http://www.telekom.com/homeをご覧ください。

インターナショナル・キャリア・セールス&ソリューションズ(ICSS)について

インターナショナル・キャリア・セールス&ソリューションズ(ICSS)は世界的な大手通信事業者であり、IPベースのソリューションで革新を推進しています。ICSSはドイツテレコム国際ホールセール事業部門の不可欠な一部として、国際的な関連会社と860社以上の外部顧客を世界各地に擁するDTグループの国際ホールセール事業の求めを満たしています。当部門のコアコンピテンシーの1つは世界中で事業提携の構築に傾注する能力です。ICSSは国際ホールセール通信市場で長年の経験があり、顧客にオーダーメイドのソリューションを提供できる専門技術を有しています。その革新的技術は特にヨーロッパを重点地域として世界的規模で提供されています。GTS国際サービス事業部門の統合は、中東欧(CEE)の大手パートナーとしてのICSSの地位を大幅に強化し、同地域で比類のない製品ポートフォリオを提供できるようになります。

ICSSの最先端サービスには、以下の事業区分が含まれます。

インターネットとコンテンツ:ヨーロッパの一流インターネット企業・コンテンツ企業と提携して最高のユーザー体験を確保

モバイルワールド:モバイルを実現する一流企業ICSSの革新的で有益なソリューションで顧客の生活をモバイル化

通信事業者向けエンタープライズサービス:世界各地にある顧客の拠点をヨーロッパの主要マルチサービスプロバイダーとセキュアに接続

グローバルな回線容量:信頼性が高く各社に合わせた高速接続ソリューションを通じて、ヨーロッパ/大西洋横断のバックボーンで増大する要件を管理

グローバル音声:国際的市場リーダー企業がリテール音声ターミネーション向けに卓越性と革新成果を大規模に提供

詳細については、www.telekom-icss.comをご覧ください。

ヴィンペルコムについて

ヴィンペルコムは14カ国で事業を展開する国際的な電気通信事業者で、アムステルダムに本社を置きます。世界最大級の総合電気通信サービス事業者として、ロシア、イタリア、ウクライナ、カザフスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、アルメニア、ジョージア、キルギスタン、ラオス、アルジェリア、バングラデシュ、パキスタン、ジンバブエで、さまざまな従来技術、モバイルブロードバンド技術、固定線技術を利用した音声/データサービスを提供しています。ヴィンペルコムの世界的事業は、計約7億3900万人の人々が住む地域をカバーしています。ヴィンペルコムはBeeline、Kyivstar、WIND、Infostrada、Mobilink、banglalink、Telecel、Djezzyのブランドの下、サービスを提供しています。ヴィンペルコムが抱えるモバイル顧客数は、2014年9月30日時点で計2億2300万人に達します。ヴィンペルコムはNASDAQグローバル・セレクト・マーケットにて、シンボル「VIP」で上場しています。詳しい情報については、http://www.vimpelcom.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Deutsche Telekom AG
International Wholesale Business Unit
Lisa Elisabeth Krenz
Tel.: +49 (0) 228 181 18798
E-mail: e.krenz@telekom.de

Release Summary

Deutsche Telekom ICSS achieves market success through innovative signaling service approach: deal signed with VimpelCom Group Bonn, Moscow - December 4, 2014

Contacts

Deutsche Telekom AG
International Wholesale Business Unit
Lisa Elisabeth Krenz
Tel.: +49 (0) 228 181 18798
E-mail: e.krenz@telekom.de