GSMAが2015年モバイル・ワールド・コングレスの新たな基調講演者を発表

ARM、エリクソン、マイクロマックス、クアルコム、SAPの幹部が新たに2015年基調講演プログラムに参加/2015年モバイル・ワールド・コングレスの事前登録中

Mobile World Congress 2015

ロンドン--()--(ビジネスワイヤ) -- GSMAは本日、2015年3月2~5日にバルセロナのフィラ・グランビアで開催される2015年GSMAモバイル・ワールド・コングレスにおいて、ARM、エリクソン、マイクロマックス、クアルコム・インコーポレーテッド、SAPの幹部が基調講演を行うと発表しました。またGSMAは、この毎年恒例のモバイル業界イベントのパートナープログラムに参加するスポンサーや企業として、新たに数社が加わったと発表しました。

GSMAのマイケル・オハラ最高マーケティング責任者(CMO)は、次のように語っています。「モバイル・ワールド・コングレスの基調講演プログラムに登場する企業は非常に幅広く、これは多様な業界セクターにわたって変革を促すモバイルの影響力を浮き彫りにしています。3月のバルセロナでは、何人もの傑出した最高経営責任者(CEO)が登壇し、モバイルの現在および将来に向けての展開について、新たな鋭い知見や展望を参加者に示します。」

新たな基調講演者が確定

GSMAは、広くモバイル業界の大手企業の幹部がモバイル・ワールド・コングレスに参加し、基調講演を行うことが確定したと発表しました。新たに発表された基調講演者は以下の通りです。

  • ARM のサイモン・シガース最高経営責任者(CEO)
  • エリクソンのハンス・ベストベリ社長兼最高経営責任者(CEO)
  • マイクロマックス・インフォマティクス・リミテッドのSanjay Kapoor会長
  • クアルコム・インコーポレーテッドのスティーブ・モレンコフ最高経営責任者(CEO)
  • SAPのビル・マクダーモット最高経営責任者(CEO)

これらの幹部以外にも、既に以下の基調講演者が確定しています。

  • AVGテクノロジーズのゲーリー・コヴァーチ最高経営責任者(CEO)
  • BBVAのフランシスコ・ゴンザレス会長兼最高経営責任者(CEO)
  • GSMAのアン・ブーベロ事務局長
  • ホンリョン・イスラム銀行デジタル&トランザクショナル・バンキング部門のRaja Teh Maimunahマネジングディレクター・最高経営責任者(CEO)・最高執行責任者(COO)
  • 華為技術(ファーウェイ)のケン・フー副会長兼輪番最高経営責任者(CEO)
  • LINE Euro-Americasのジニー・ハン最高経営責任者(CEO)
  • モジラ・ファウンデーションのミッチェル・ベイカー常勤会長
  • ピール(Peel)創業者のThiru Arunachalam 最高経営責任者(CEO)
  • ルノー・日産アライアンスのカルロス・ゴーン会長兼最高経営責任者(CEO)
  • TAPTAP Networks創業者のアルヴァロ・デル・カスティロ最高経営責任者(CEO)
  • テレノール・グループ社長兼最高経営責任者(CEO)でGSMA会長のジョン・フレドリック・バクサース氏
  • シンフィルム最高経営責任者(CEO)のDavor Sutija博士
  • ビザのチャールズ・シャーフ最高経営責任者(CEO)
  • ウィキペディア創業者のジミー・ウェールズ氏

詳細については、www.mobileworldcongress.com/learn/conference/conferen最高経営責任者(CEO)verview/をご覧ください。

モバイル・ワールド・コングレスのパートナープログラム

新たに数社がモバイル・ワールド・コングレスの多様なパートナープログラムへの参加を確定しました。Eyefortravelは2年連続でモバイル・ワールド・コングレスに参加し、3月2日(月)にホール2のCC2オーディトリアムにおいて、旅行業界におけるモバイルの影響とデータ分析を中心テーマとするパートナーイベントを開催します。AllSeen Allianceは3月4日(水)にパートナーイベントを開催し、またOPNFVは3月5日(木)にパワー・アワー・セッションを開催します。どちらのイベントも、フィラ・グランビアのホール8.0にある劇場地区で開催されます。詳細についてはwww.mobileworldcongress.com/learn/partner-programmes/をご覧ください。

モバイル・ワールド・コングレスのメディア歓迎レセプション

GSMAはモバイル・ワールド・コングレスの公式メディア歓迎レセプションを3月1日(日)の17:00〜19:00に、フィラ・グランビアで開催します。このネットワーキング・カクテル・レセプションは、くつろいだ社交的な雰囲気の中、参加資格のある報道関係者と業界アナリストがモバイルエコシステムの有力者と出会い、その週に行なわれる活動をプレビューする機会を提供します。レセプションでは、Accedian、Mozido、優美通訊科技有限公司(深セン)など、一部企業を選定して展示とデモも行ないます。詳しい情報については、www.mobileworldcongress.com/interact/press-analyst/をご覧ください。

グローバルモバイル賞への推薦を12月12日まで延長

モバイル業界全体で卓越性と革新性を表彰する毎年恒例のグローバルモバイル賞は20回目を迎えました。推薦期限が1週間延長され、2014年12月12日(金)に締め切られます。2つの特別賞、「ヤング・モバイル・イノベーター・オブ・ザ・イヤー」賞と「コネクテッド・ウィメン:業界リーダーシップ」賞への推薦は、2015年1月15日(火)まで受け付けられます。グローバルモバイル賞の受賞者は、2015年3月3日(火)にモバイル・ワールド・コングレスで発表されます。グローバルモバイル賞はモバイル・エコシステム全体の企業を対象とし、オンラインで応募できます。全カテゴリーのリストと賞の基準はwww.globalmobileawards.comに公開されています。

モバイル・ワールド・コングレスの事前登録中

2015年モバイル・ワールド・コングレスの事前登録を行っています。事前登録を希望される方は、www.mobileworldcongress.com/attend/register/attendee-reg/にアクセスしてください。展示、後援の詳細など、モバイル・ワールド・コングレスの詳細については、www.mobileworldcongress.comをご覧ください。

2015年モバイル・ワールド・コングレスに参加しよう

ツイッター(@GSMA、#MWC15)、リンクトインの企業ページ(http://gsma.at/GSMALinkedIn)、フェイスブック(www.facebook.com/gsma)でモバイル・ワールド・コングレスの最新情報をフォローしてください。

モバイル・ワールド・コングレスは、モバイル・ワールド・キャピタルに不可欠のイベントとして、バルセロナで2013年から2018年まで開催されます。モバイル・ワールド・キャピタルは、年間を通じてさまざまなプログラムや活動を開催し、バルセロナ、カタルーニャ州、スペインの市民だけでなく、世界中のモバイル業界にもメリットをもたらします。モバイル・ワールド・キャピタルの詳細については、www.mobileworldcapital.comをご覧ください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、モバイル事業約800社を結集しています。そのうち250社は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、モバイル360シリーズといった業界を主導するイベントの開催も行っています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

For the GSMA
Charlie Meredith-Hardy
+44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
Núria Picas
+34 93 236 09 00
NPicas@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
press@gsma.com

Contacts

For the GSMA
Charlie Meredith-Hardy
+44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
Núria Picas
+34 93 236 09 00
NPicas@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
press@gsma.com