初開催のインターナショナルCESアジアでアウディのルパート・シュタートラー氏が基調講演を担当

アウディ、フォード、ハイセンス、IBM、モンスターなど、世界のトップブランドがCESアジアに出展

2015 International CES Asia

米バージニア州アーリントン--()--(ビジネスワイヤ)-- コンシューマー・エレクトロニクス協会(CEA)は本日、アウディのルパート・シュタートラー取締役会会長が2015年インターナショナルCESアジアでプレショー基調講演を行なうと発表しました。初開催となる本イベントは、5月25〜27日に中国上海の上海新国際博覧中心(SNIEC)で開催され、グローバル企業がアジア市場に投入する最新の製品・技術を展示するために参集します。CEAはこのイベントを、中国における国際展示会の運営会社として名高いインテックス上海と共催します。

シュタートラー氏の基調講演は、5月24日(日)の午後5時から行われます。アウディは午後6時〜7時30分にレセプションを主催します。

CEAのゲーリー・シャピロ社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ルパート・シュタートラー氏のリーダーシップの下、アウディはスマートで確かな設計能力を最先端の革新成果と組み合わせて、最新・最高の技術特徴を備えた贅沢なドライビング体験を作り出し、世界市場で自動車分野のリーダー企業になりました。CESアジアの基調講演の壇上に、ルパート・シュタートラー氏をお迎えすることができ、私たちは心からうれしく思います。CESアジアの参加者は、将来を形作るとともに当業界の幅広さを示す最新の革新成果を体験することができます。この躍動感あふれるイベントを開幕する上で、ルパート・シュタートラー氏はまさに理想的なリーダーです。」

ルパート・シュタートラー氏は、1990年にアウディに入社し、販売・マーケティング分野でさまざまな管理業務を担いました。1994年に、バルセロナにあるフォルクスワーゲン/アウディ・エスパーニャの商務担当ディレクターに就き、管理・会計・人事・組織の業務を担当しました。1997年にフォルクスワーゲン グループの取締役会事務局長に、そして2002年1月にグループ製品企画担当ヘッドに就きました。2003年1月1日付けで、アウディの取締役に就任しました。シュタートラー氏は2003年4月1日〜2007年8月31日まで、財務・組織部門を担当しました。2007年1月1日に、アウディの取締役会会長に就任しました。また2010年1月1日に、アウディの取締役会会長という立場で、フォルクスワーゲンの取締役会に加わりました。

第1回目のCESアジアの展示面積は正味8500平方メートルとなり、主要な世界的ブランドから革新的な新興企業まで、消費者技術のエコシステム全体が展示に参加します。展示フロアとカンファレンスプログラムでは、3D印刷、ロボット工学、センサー、モノのインターネット、ウエアラブルなど、重要な動向や製品カテゴリーを大々的に取り上げます。出展が確定している企業として、アウディ、フォード、ハイセンス、IBM、モンスターなどがあります。

詳細については、CESAsia.comをご覧ください。またCESアジア発表ビデオをこちらでご覧ください。CESアジアでの出展については、Brian Moonまでメール(bmoon@CE.org)か電話(703-907-4351)でお問い合わせください。

CESについて:

インターナショナルCESは、消費者向け技術のビジネスで力強い成長を見せている企業のための集まりです。40年以上にわたって、次世代の革新が市場に紹介される国際舞台となり、イノベーターや画期的な技術がその力量を試すことができる場としての役割を果たしてきました。CESはこの種のものとしては最大の実践的なイベントで、業界のあらゆる側面を取り上げています。また、米国の2110億ドル規模の消費者向けエレクトロニクス業界を代表するテクノロジー業界団体のコンシューマー・エレクトロニクス協会(CEA)が所有・運営しているため、業界に最も関連性の高い問題を取り上げるこのフォーラムには、世界中のビジネスリーダーや先駆的企業が参加しています。www.CESweb.orgおよびソーシャルメディア(http://www.cesweb.org/social)でCESのオンラインフォローをお願いします。

インターナショナルCESアジアについて:

コンシューマー・エレクトロニクス協会(CEA)が所有・運営し、インテックスと共催するインターナショナルCESアジアは、消費者向け技術業界の一流イベントとして開催し、アジア市場における革新のバリューチェーンを徹底的に幅広く掘り下げて紹介します。主要なグローバル企業がこの新イベントに参加し、CE業界幹部、海外の仕入れ担当者、国際報道関係者、一部限定の中国消費者に最新の技術・製品を披露し、その成長・強化を図ります。参加者は、中国を含む世界の最大手ブランドの一部に独占的な形で触れることができ、CE業界を形作る革新成果を称えることでしょう。

インテックスについて:

インテックスは上海のCCPIT(中国国際貿易促進委員会)のサブジョイントベンチャーとして、1992年に設立されました。中国における国際展示会の一流運営会社であるインテックスは、上海にある複数の展示会場を所有し、上海以外の場所でもさまざまな展示会場を管理しています。インテックス上海は上海市会展行業協会(SCEIA)の副委員長を、そしてCAECの副理事を務めており、UFIのメンバーです。海外から一流の管理モデルとノウハウを取り入れた上海初の会場施設管理企業で、上海虹橋経済技術開発区聯合発展有限会社、上海市国際貿易促進委員会、Istithmar P&O Estates FZEが共同出資しています。インテックスは中国で初めて品質管理のISO9001認証を取得した国際展示センターであり、国内の展示会業界で傑出した評価を誇っています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Consumer Electronics Association
Tara Dunion, 703-907-7419
tdunion@CE.org
www.CE.org
または
Krista Silano, 703-907-4331
ksilano@CE.org
www.CESweb.org

Contacts

Consumer Electronics Association
Tara Dunion, 703-907-7419
tdunion@CE.org
www.CE.org
または
Krista Silano, 703-907-4331
ksilano@CE.org
www.CESweb.org