第4回トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジが、ファッションにおける包摂性を加速する社会起業家を募集

当プログラムは、歴史的に十分に代表されていないコミュニティーの社会起業家に、資金調達と指導を獲得するチャンスに向けて革新的なアイデアを共有するように呼びかけます。

アムステルダム--()--(ビジネスワイヤ) -- PVHコープ[NYSE:PVH]が所有するトミー ヒルフィガーは、第4回トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジへの応募を受け付けていることを発表します。この世界的プログラムは、トミー ヒルフィガーの「Waste Nothing and Welcome All(無駄をなくし、全てを受け入れる)」という持続可能性ビジョンを反映しており、スケーラブルで画期的なイノベーションを形成して包摂性の高いファッションの未来を創造する社会起業家の世界で、新しい声を拡散し、サポートします。

包摂、多様性、そして公平性と機会均等の不足の認識に向けたトミー ヒルフィガーの取組みに沿って、今年は黒人・先住民・有色人種(BIPOC)、障害を持つ人々、女性など、歴史的に十分に代表されていないコミュニティーの人々の応募が強く奨励されています。応募は2022年4月29日まで、https://platform.younoodle.com/competition/th_fashion_frontier_challenge_2022から提出できます。

トミー・ヒルフィガーは、次のように述べています。「トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジは、あらゆる分野の起業家を集結させ、知識とリソースに投資してその革新の独自の力を発揮させることを目的としています。私自身、起業家として、すべての人を包摂する世界的なライフスタイル・ブランドを構築したいと常に願ってきました。それは、このチャレンジを通して生き続けている信条です。団結することで、私たちは意義のある長期的な変化の未来を推進できると心から信じています。」

優勝者には、ビジネスのアイデアをサポートするために、以下の賞が贈られます。

  • 2名の優勝者の間で分配される合計20万ユーロ
  • 「オーディエンス・フェイバリット投票」で選出されると、さらに1万5000ユーロの賞金
  • トミー ヒルフィガーの社内グローバル専門家による1年間の指導
  • 1年間のINSEADの指導および講座

トミー ヒルフィガーは、当ブランドのファンの皆さまに、デジタル審査員としてチャレンジの最初の段階へのご参加を呼びかけています。当ブランドが全応募者を上位50名に絞り込むサポートをしていただきます。興味のある方は、2022年4月20日までに、https://platform.younoodle.com/competition/consumer_vote_tommy_hilfiger_fashion_frontier_challenge_2022からお申込みください。

その後、上位50名の応募者は、社内の手続きを通じて6名の最終候補者に絞り込まれます。各最終候補者には最終イベントに先立って、専任のトミー ヒルフィガーおよび外部の専門家の支援を得て、ビジネス・プランをさらに発展させることが求められます。経験豊富なピッチ・コーチによるトレーニングを受け、各最終候補者は2023年初頭の世界的なトミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジ最終イベントにて、審査員団とトミー ヒルフィガーの内部関係者の聴衆にコンセプトを提示します。

トミー ヒルフィガー グローバルおよびPVHヨーロッパのマルテイン・ハグマン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「トミー ヒルフィガーでは、コミュニティーと協力して革新、包摂性、多様性を促進し、長期的な変化を推進したいと考えています。第4回トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジを開始するにあたり、どのようなアイデアが姿を現し、コミュニティーをサポートしてファッションの未来を形作る助けとなるのかを目にすることを心から楽しみにしています。」

2018年の開始以来、トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジは、世界中の起業家が革新的なアイデアを実現し、コミュニティーに実際の変化をもたらせるようサポートするために、55万ユーロを授与してきました。第3回チャレンジでは、人工知能を使用してさまざまな民族のカスタマイズされた包摂的な合成モデルを生成するオランダのプラットフォームLalalandと、サブサハラ・アフリカのリサイクルされた自動車タイヤを利用して現地の若者を雇用するルワンダの環境にやさしい靴ブランドUZURI K&Yが優勝企業となりました。繊維のリサイクルを通じて障害を持つ人々のためにマイクロ・ビジネスの機会と雇用を創出している南アフリカの社会的企業のClothes to Goodが、オーディエンス・フェイバリット投票を獲得しました。PVHのフォワード・ファッション戦略に支えられたトミー ヒルフィガーの持続可能性に関する取組みの詳細情報については、https://global.tommy.com/en_int/about-us-corporate-sustainabilityをご覧ください。

応募方法など、トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジの詳細情報は、https://responsibility.pvh.com/tommy/fashion-frontier-challenge/でご覧いただけます。

当ブランドの友だちやフォロワーは、#TommyHilfigerと@TommyHilfigerを使用してソーシャルメディア上での対話にご参加ください。

トミー ヒルフィガーについて

トミー ヒルフィガーは、世界で最も高く評価される高級ライフスタイル・ブランドの1つであり、1985年以来、消費者の気持ちを高め、刺激しています。当ブランドはクラシックと新しさを衝突させて次に現れるものを照らし出し、プレッピー・スタイルとアメリカーナの伝統をポップカルチャーから引き出された新たな視点と大胆に組み合わせて、記憶に残る製品とコレクションをデザインしています。ヒルフィガー氏のビジョンの下で、トミー ヒルフィガーは、革新的で没入型の消費者体験を推進するために必要な遊び心のある秘術を取り込んでいます。ブランドの中心にあるのは、「Waste Nothing and Welcome All(無駄をなくし、全てを受け入れる)」というビジョンです。これは、持続可能性、包摂性、多様性、循環性への揺るぎない取組みであり、より良いファッション業界を創造する力をチームにもたらしています。

トミー ヒルフィガー製品の世界の小売売上高は、2020年は約70億ドルに上りました。トミー ヒルフィガーとトミー ジーンズのライフスタイル全体で、コレクションには男性用、女性用、子ども用のフットウエアやアクセサリー、インナーウエア、そしてアイウエア、時計、フレグランスなどのさまざまなライセンス製品ラインが含まれます。PVHコープの一部であるトミー ヒルフィガー グループは、世界中の1万6000人を超える従業員を原動力とし、100カ国と2000店以上の小売店舗に及ぶ、tommy.com の最大のグローバル旗艦店を含む広範な流通ネットワークを誇っています。

PVHコープについて

PVHは、世界最大で最も称賛されているファッション企業の1つであり、40カ国以上の消費者とつながっています。当社のグローバルな象徴的ブランドには、カルバン・クラインや、トミー ヒルフィガーが含まれます。当社の140年の歴史は、当社のブランド、チーム、そしてファッションを善のために前進させることへの献身の強さの上に築かれています。これが私たちの力であり、PVHの力です。

フェイスブックインスタグラムツイッターリンクトインで当社をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Tommy Hilfiger
Virginia Ritchie
Vice President, Global Communications
E-mail: virginia.ritchie@tommy.com
Tel: +31 6 4318 4870

Contacts

Tommy Hilfiger
Virginia Ritchie
Vice President, Global Communications
E-mail: virginia.ritchie@tommy.com
Tel: +31 6 4318 4870