デロイト トーマツとCloudBlue、代理店など複数の販売チャネルを活用したサブスクビジネス実現に向けたビジネスモデル改革コンサルティングで協業

サブスクチャネルエコシステムの実現を構想策定からシステム導入までEnd to Endで支援

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ コンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:佐瀬 真人 以下、DTC)と米国CloudBlue LLC(米カルフォルニア州 アーバイン. – CloudBlue, an Ingram Micro business)は624日より、BtoB・BtoCを問わず、代理店などを始めとした複数の販売チャネルを活用したサブスクリプションビジネス(以下、サブスクビジネス)実現に向けたビジネスモデル改革コンサルティングサービスでの協業を開始します。

サブスクビジネスモデルは、顧客との直接的な関係性を重視するため、一見すると、今まで信頼関係を構築してきた代理店・小売店などの既存販売チャネルを軽視したモデルと捉えられがちです。このことが、商習慣上代理店・小売店販売が成熟した日本市場におけるサブスクビジネス成功の阻害要因となっていました。今回の協業では、こうした販売チャネルとWin-Winの関係を保ちながらのサブスクビジネス成功を、ビジネスモデルの視点、業務オペレーションの視点、そして、システム導入の視点から変革する「チャネルエコシステムを考慮したサブスクビジネスモデル」の構築を支援します。具体的には、①サブスクサービス提供元として、チャネル管理と複数チャネルでの顧客接点の管理等を含んだビジネスモデルを構築、②サービスのディストリビューター等のチャネル側として、単一のサービスを提供するだけでなく複数企業からのサービスを組み合わせることで付加価値を上げて販売するビジネスモデル構築を支援します。

今回の協業を通じて、DTCとCloudBlueはサブスクチャネルエコシステム実現に向けたビジネス戦略の策定に加え、ビジネスを支える業務プロセス設計、システムの全体設計からシステム導入、導入後のフォローまで含めた一貫したコンサルティングサービスを提供します。

DTCは、デロイトの全世界 150 カ国 24 万人のネットワークを活かして得られる、あらゆる業界の企業変革をリードしてきた知見・経験を有する専門のコンサルタントとサブスクビジネスの専門的な知見を有するコンサルタントがチャネルエコシステムを考慮したサブスクビジネスモデル構築の専門チームを立ち上げ、構想策定フェーズから導入・展開までを一貫して支援します。

CloudBlueは、チャネルエコシステムを考慮したサブスクビジネスに必要な機能を標準で備えたプラットフォームを提供します。今回の協業ではグローバルでの豊富な導入実績(世界68か国で展開、世界全体の主要通信会社における40%が利用)をもとに、システム導入時のソリューション提供や技術観点でのサービス提供によりサブスクチャネルエコシステムの早期実現を支援します。

サポートコメント

CloudBlue LLC アジア太平洋および 日本担当ゼネラルマネージャー YiLun Miao
「日本はCloudBlueのアジア太平洋市場で2番目に大きな市場です。今回のデロイトトーマツコンサルティングとのパートナーシップはこの地域での将来の成長に向けた重要な一歩です。」

CloudBlue LLC バイスプレジデント Tarik Faouzi
「私達のクラス最高のサブスクコマースプラットフォームにデロイトトーマツコンサルティングの長年の知見経験を加えて、通信会社、デジタルサービスプロバイダー、ITディストリビューター、独立系ソフトウエアベンダ、マネージドサービスプロバイダ、テクノロジーなどの主要な業種の日本の顧客のデジタルトランスフォーメーションの実行と加速を支援できることをうれしく思います。」

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社について https://www2.deloitte.com/jp/ja.html

デロイト トーマツ コンサルティングは国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイト トーマツ グループに属しています。デロイト トーマツ コンサルティングはデロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・法務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、あらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆるセクターに対応したサービスで、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。3,600名規模のコンサルタントが、デロイトの各国現地事務所と連携して、世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供できる体制を有しています。

CloudBlue LLCについて https://www.cloudblue.com/

CloudBlueは、複数のチャネルにおけるサブスクリプションや課金、ベンダーや製品情報、パートナーのオンボーディングを管理することで、企業が“as- a-Service”化に成功し、収益化するまでの時間を短縮することを支援します。 CloudBlueは最先端のエコシステム・オーケストレーション・プラットフォームを通じて、ベンダーとGo-to-Marketのエコシステムを構築します。そしてバリューチェーン内のパートナー間で、製品やサービスの流通を自動化する事を可能にします。 CloudBlueは世界で180社以上の企業にサービスを提供しており、3,000万のB2Bクラウド契約を有する世界最大のクラウドB2Bマーケットプレイスを支えています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

<サービスに関する問い合わせ先>
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
Tel: 03-5220-8600
E-mail: dtc_subscription@tohmatsu.co.jp
担当:Systems & Cloud Engineering Unit パートナー 根岸弘光/シニアマネジャー 岡田圭一郎

<CloudBlueに関する問い合わせ先>:
CloudBlue株式会社
Tel: 03-6775-9190
E-mail : shintaro.abe@cloudblue.com
担当: 代表取締役 阿部進太郎
CloudBlue LLC
E-mail : press@cloudblue.com
担当: Yvette Ross

<本発表に関する報道関係からの問い合わせ>
<報道機関の方からの問い合わせ先>
デロイト トーマツ グループ 広報担当 高橋
Tel: 03-6213-3210
Email: press-release@tohmatsu.co.jp

Contacts

<サービスに関する問い合わせ先>
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
Tel: 03-5220-8600
E-mail: dtc_subscription@tohmatsu.co.jp
担当:Systems & Cloud Engineering Unit パートナー 根岸弘光/シニアマネジャー 岡田圭一郎

<CloudBlueに関する問い合わせ先>:
CloudBlue株式会社
Tel: 03-6775-9190
E-mail : shintaro.abe@cloudblue.com
担当: 代表取締役 阿部進太郎
CloudBlue LLC
E-mail : press@cloudblue.com
担当: Yvette Ross

<本発表に関する報道関係からの問い合わせ>
<報道機関の方からの問い合わせ先>
デロイト トーマツ グループ 広報担当 高橋
Tel: 03-6213-3210
Email: press-release@tohmatsu.co.jp