HKAがリンダ・オートンを新たな最高マーケティングおよび国際事業開発責任者として採用

(写真:ビジネスワイヤ)

ニューヨーク--()--(ビジネスワイヤ) -- HKAは本日、リンダ・オートンが同社のニューヨーク・オフィスを拠点とするパートナー兼最高マーケティングおよび国際事業開発責任者として入社したと発表しました。

オートンは、HKAの世界レベルと地域レベルの事業開発と戦略的なマーケティング施策を担当し、レニー・ボーハン最高経営責任者(CEO)の直属となります。

ボーハンは次のように述べています。「オートンは戦略的なマーケティングや事業開発の施策を成功させ、実績を上げるチームを管理してきた実績を持つ経験豊富な国際的マーケティング責任者です。オートンは、HKAの顧客中心主義の強化、HKAの世界的ブランドの向上、サービス提供の拡大、収益の増加に責任を負うことになります。」

HKAに入社する前、オートンは、アルバレス&マーサル(A&M)で5年間にわたりマネジングディレクター兼最高マーケティング責任者を務めていました。A&Mで収益が2倍になった高成長期には、同社の世界中のオフィスでバラバラに行われていたマーケティングや事業開発活動を制度化しました。また、デジタル・キャンペーンや動画キャンペーンの立ち上げ、世界的なピッチ・ツールの作成と導入、事業開発や販売トレーニングの定義、投資利益率を示す分析的フレームワークやダッシュボードの作成など、さまざまな主導権を発揮して成功を収めました。

オートンは、大手グローバル・プロフェッショナル・サービス企業で30年以上にわたって経験を積み、マーケティング、事業開発、顧客サービスの各部門でデジタル変革を指揮してきました。また、ソーシャルメディアのコンテンツ、ターゲット広告、全体的な視点でのデータの活用を通じて世界的ブランドを高め、人材の採用と定着に大きな変化をもたらしてきました。

オートンは次のように述べています。「今はHKAに入社する素晴らしい時期です。世界が再び開かれ、インフラストラクチャーへの投資が増加するにつれ、データや分析、強力な対人スキルを賢く活用することで、当社のプロフェッショナルが紛争解決やプロジェクトの改善を支援する機会は増していくでしょう。」

「HKAの協力的で知的な思いやりのある文化の一員となり、顧客により良いサービスを提供し、顧客のニーズを予測していくことを嬉しく思います」ともオートンは述べています。

HKAについて

HKAは、資本プロジェクトやインフラストラクチャー部門におけるリスク緩和や紛争解決に向けた分野横断的な専門家やスペシャリストのサービスを提供する世界有数のコンサルタント企業です。

また、商業条約や投資条約に関する紛争の経済的影響や、法廷会計問題に関する顧客への助言についても、特に専門能力を有しています。HKAはこのほか、複雑な政府契約問題に関するコンサルティング・サービスを提供し、米国連邦政府と事業を行う企業を支援しています。

当社は信頼される独立系コンサルタント、専門家、顧問として、不確実性、紛争、超過の中で解決策を提供し、可能な限り最善の結果を現実にするための洞察を世界中の公共部門および民間部門の顧客に提供しています。

HKAは、17カ国の40以上のオフィスに1000人を超えるコンサルタント、専門家、顧問を擁しています。

HKAに関する詳細情報については、www.hka.comをご覧ください。また、リンクトイン、ツイッター(@HKAGlobal)、フェイスブックで当社をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media:
Jamie Diaferia, Infinite Global, 917 602 0545, jamie@infiniteglobal.com
Josephine Guckian, Global Head of Marketing, +44 7740 421 796, josephineguckian@hka.com

Contacts

Media:
Jamie Diaferia, Infinite Global, 917 602 0545, jamie@infiniteglobal.com
Josephine Guckian, Global Head of Marketing, +44 7740 421 796, josephineguckian@hka.com