日本初のハロウインターナショナルスクールが2022年に開校

安比の美しく豊かな自然の中で、11歳から18歳までの学生を対象とした全寮制の学校が誕生し、これまでに見たことのない教育を展開します。

https://www.harrowappi.jp/event-2/?utm_source=Business%20Wire&utm_medium=Press%20release&utm_campaign=June%20Online%20info%20seminar%202021 (画像:ビジネスワイヤ)

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- 日本初のハロウインターナショナルスクールは、2022年8月に開校を予定しています。ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン(ハロウ安比校)は、素晴らしい自然環境の中で、卓越した教育と寮生活を経験できる男女共学校です。

ハロウ安比校は、岩手県の安比高原にある竜ヶ森山の麓に位置しており、その環境を活かした課外授業では、冬期(ホワイト・シーズン)と夏期(グリーン・シーズン)にそれぞれ、日本最大級のスキーリゾートや、36ホールのゴルフコース、サイクリングコースなどのアクティビティが楽しめます。また、キャンパスには、屋内プールや18面のテニスコートなど、充実した施設も完備されています。

450年の歴史を持つ伝統校

1572年に設立された英国のハロウスクールは、ハロウ独自の「ハウス・システム」と、卓越した教育、そして優れた全人教育に定評があります。卒業生には、詩人のバイロン卿、元英国首相のチャーチル、インド建国の父ジャワハラール・ネルーなど、世界的影響力のある人物や、発明家、芸術家、ノーベル賞受賞者など、数多くの著名人が名を連ねています。

ハロウの学生は、豊かな教養と自信を持ち、学内学外を問わず活発に活躍しています。広範な課外プログラムは、視野を広げ、冒険心を養い、リーダーシップ、チームワーク、強い精神力(レジリエンス)を育みます。

ハロウインターナショナルスクールの運営企業であるハロウインターナショナルAISLは、設立から25年の歴史を持ち、アジアにおいて幼稚園から高校まで質の高い英国の教育を提供するリーディングカンパニーとして、卓越した教育と個別化された大学カウンセリングサポートによる指導で、優れた大学進学実績を築いてきました。

ブリティッシュ・カウンシル駐日代表のマシュー・ノウルズ氏は、ハロウ安比校の立ち上げにあたり、「英国のハロウスクールは、学生をさらなる高みへ挑戦させ、個々の可能性を最大限に引き出す幅広いカリキュラムと高い教育水準で定評があります。そのような教育を、安全で美しい安比高原の環境で受けられるのは、インターナショナルスクールの中でも特別なことでしょう」と意気込みを語りました。

自然と育む卓越された教育

英国の学校として、ハロウ安比校ではIGCSEとAレベルの試験に向けての教育が提供されます。1クラスの人数は、学年によって異なりますが、通常12〜18名の少人数制です。

授業の一部は屋外で行われます。地理では、地元の山や川について学び、経済では、安比のスキーリゾートがビジネスとして成功している理由を分析します。演劇や音楽を学ぶ学生たちは、自然環境という舞台にインスピレーションを高め、生物学を学ぶ生徒たちは、学校の湖を使って興味深い実験を行います。また、ハロウ安比校では、スポーツやアクティビティを通じても、自身を試し、自己成長したり、チームプレーヤーとしてリーダーシップを育む機会も多くあります。

ハロウ安比校は、関心のある保護者向けに、学校説明会を定期的に開催しております。次回は2021年6月12日(土)にオンラインにて開催され、イベントでは、いよいよ初代校長が発表されます。

ハロウ安比校について

岩手県の山間部に位置するハロウ安比校は、英国のカリキュラムを提供する11歳から18歳までの男女共学の全寮制の学校です。2022年に開校予定で、最大912名の学生を受け入れます。

Contacts

お問い合わせ先
ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン
マーケティングマネージャー Chung Jane
info@harrowappi.jp

Contacts

お問い合わせ先
ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン
マーケティングマネージャー Chung Jane
info@harrowappi.jp