スカイフックが機能強化した位置情報サービスをマイクロソフトの製品とサービスに提供へ

スカイフックのプレシジョン・ロケーション・サービスを使用して、マイクロソフトの製品とサービスに対する位置情報の提供を改善

ボストン--()--(ビジネスワイヤ) -- スカイフックは、マイクロソフトと戦略的協業契約を締結したと発表しました。本契約の下、マイクロソフトがスカイフークのプレシジョン・ロケーション(Precision Location)ソリューションを活用し、同社の製品およびサービスに対する地理位置情報サービスの提供を強化・改善できることになりました。

スカイフックは、プレシジョン・ロケーション・ソリューションと呼ばれる世界規模のハイブリッド位置情報サービスを提供しており、これらはWi-Fi、携帯電話、GPS、IPアドレス、その他の位置情報を組み合わせて、可用性があって正確で効率的な位置情報サービスを世界中で提供しています。

今回の契約により、マイクロソフトはスカイフックのソリューションを利用して、マイクロソフトの製品やサービスにおいて、ユーザーが管理可能で正確な位置ベースの体験をお客さまに提供できるようになります。スカイフックのプレシジョン・ロケーション・サービスを活用することで、マイクロソフトはネットワークベースのWi-Fiと携帯電話の位置情報機能を手にすることになります。

スカイフックのCraig Waggy最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「スカイフックのプレシジョン・ロケーション・ソリューションは、独立した有力な位置情報サービスです。私たちは優れた位置情報サービスの提供を通じてマイクロソフトを支援できることを誇りに思います。」

マイクロソフトのCSX Services and Fundamentalsプログラム管理担当バイスプレジデントを務めるKristian Andaker氏は、次のように述べています。「私たちは一貫してユーザー体験の改善に取り組んでいます。スカイフックを提携先に加えることで、マイクロソフトの位置ベースの製品とサービスが強化されます。」

スカイフックについて:

スカイフックは位置情報技術の世界的な独立リーダー企業であり、地理的に51億カ所以上のWi-Fiホットスポットと2億カ所の基地局、2000万カ所の実用的施設で構成される世界最大の独立位置情報ネットワークを運用しています。スカイフックは数100億件の位置情報トランザクションを処理し、デバイス、アプリ、ウェアラブル、ブランド、広告プラットフォームに高精度で正確な位置データと参考情報を提供しています。スカイフックは親会社のスカイフック・ホールディングスを通じ、リバティー・ブロードバンド・コーポレーションの完全子会社として事業を行っています。詳細については、www.skyhook.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Isolde Decker-Lucke
(617) 314-9802
Idecker-lucke@skyhook.com

Contacts

Isolde Decker-Lucke
(617) 314-9802
Idecker-lucke@skyhook.com