グロバラがシード・ラウンドで550万ドルを調達し、米国の健康ブランドに向けた初のB2Bグローバル・マーケットプレイスでグローバルな商取引を変革

チャールズ・シュワブで最高経営責任者(CEO)を務めたリード投資家で執行会長のデビッド・ポットラックから支援を受け、グロバラは成長を加速

グロバラの共同創業者のアブ・カマラ最高経営責任者(CEO)(左)とピーター・グローバーマン最高革新責任者(CIO)(写真:Brand Bridge Ltd.)

フィラデルフィア--()--(ビジネスワイヤ) -- 米国の自然・有機ブランド最大のB2Bグローバル・マーケットプレイスのグロバラは本日、グローバルな商取引を変革するための550万ドルのシード・ラウンド資金調達が完了したと発表しました。デビッド・ポットラックがラウンドを主導して執行会長に任命され、SPINS、ブルースタイン・ベンチャーズ、スパイラル・サン・ベンチャーズ、シッディ・キャピタル、CEASインベストメンツ、EアンドAベンチャー・キャピタルの参加を得ました。

新たな投資は、世界中の主要地域での販売拡大およびリソース支援と、ブランド、販売、事業開発のための幹部の任命に用いられます。グロバラはまた、サプライチェーン・チームのメンバーの増員に投資し、マーケティングのイニシアチブを展開するとともに、世界規模のパートナーシップを発展させ、その市場初のテクノロジー・プラットフォームの製品強化を継続することを予定しています。

グロバラの共同創業者で以前は社長を務め、現在は最高経営責任者(CEO)であるアブ・カマラは、次のように述べています。「新しい投資家を迎えると同時に、私たちがここまで来るのをサポートしていただいた長年のパートナーと共にこれからも進んでいくことをうれしく思っています。グロバラは、米国の自然・有機ブランドのための初のB2Bグローバル・マーケットプレイスによって、米国の消費者ブランドのグローバルな商取引を変革しています。障壁を低くしてマーケットプレイスへの輸出を単純化することで、ブランドや小売業者が事業を成長させるためのとてつもなく大きな機会が創り出されます。これは革新的なものです。」

このブリッジ・ラウンドは、自然・有機食品飲料市場とB2Bのeコマースが急成長を遂げている時期に重なっています。世界の自然&有機製品市場は3270億ドルの規模を持ち、そのうち米国のブランドが1100億ドルを占める一方で、グローバルなB2Bバイヤーに関する最近の調査では、その87%がオンラインのマーケットプレイスで仕入れをしていることが明らかになりました。

グロバラの共同創業者であり、CEOの役割から退いて新設の最高革新責任者の職位に就いたピーター・グローバーマンは、次のように述べています。「昨年は非常に困難な年であった一方で、ウェルネスとデジタル変革を著しく加速させました。当社のオンラインB2Bグローバル・マーケットプレイスは、この成長を先導し、最も健康的で最高品質の製品を、以前はアクセスできなかった小売業者のさらに多くに提供するために最適な位置にあります。当社はこの資金調達ラウンドにより、国際取引の発見、接続、成長に向けて、ブランドとバイヤーの当社のエコシステムへの登録を加速させます。」

グロバラは2020年にテクノロジー・プラットフォームを立ち上げ、コロナウイルスのパンデミックに関連した混乱にもかかわらず、その事業資産の拡大を継続しました。2021年には新たな200ブランドと新規小売業者350社の登録を予定しています。

10年にわたる輸出経験を基盤とするグロバラのプラットフォームは、価格設定、ブランドと市場の洞察、B2Bビジネスに向けた最新のB2Cユーザー体験を通じて、ブランドとバイヤーの両方にアクセス、認知度、透明性をもたらします。

米国のウェルネス・ブランドの9割は、主に国際ビジネスの複雑さとリスクを理由に、自社の製品を輸出していません。グロバラのテクノロジー・プラットフォームは、輸出ライフサイクルを管理し、成長と規模拡大を加速するウェルネスに焦点を当てた洞察に基づくデータを提供するように構築されています。グロバラは、ジーティーズ・リビング・フーズホールサム・スウィートナーハニースティンガートゥルーシトラスザッツ イットといった米国の主要な自然・有機ブランドを、ウォルマート・メキシコセンコスッドホールフーズUKコストコ台湾などの重要な世界的小売業者と結びつけています。

チャールズ・シュワブ元CEOのポットラックは、次のように述べています。「私のキャリアは、変革的テクノロジーと、消費者や企業がそれを利用して現在以上の成果を生み出す方法に焦点を当ててきました。グロバラが現在、最高のテクノロジーと最高の権威、業界をリードするパートナーを備え、いかに好位置についているかは容易に理解できます。」

グロバラは最近、6月28日に開催されるPhiladelphia Alliance for Capital and Technology(PACT)エンタープライズ賞でテクノロジー・スタートアップ部門の最終候補に選ばれました。

グロバラについて:グロバラは、自然・有機ブランド向けの初のB2Bグローバル・マーケットプレイスです。最も有望な米国の健康消費者ブランドを精選された世界的な小売業者とつなげる独自のテクノロジー・プラットフォームにより、世界中の消費者がウェルネス製品にアクセスできるようにしています。国外に販売をするウェルネス・ブランドが全体のわずか10分の1にとどまる中、グロバラは認知度、透明性、直観的なユーザー体験を備えた輸出を可能にし、米国の製造業者に力強い成長の可能性への道を開き、世界中の小売業者に向けて付加価値を創出します。グロバラの市場をリードするプロセスとパートナーの詳細情報については、www.grovara.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Abu Kamara
Co-Founder & CEO, Grovara
akamara@grovara.com

Peter Groverman
Co-Founder & CIO, Grovara
pgroverman@grovara.com

Contacts

Abu Kamara
Co-Founder & CEO, Grovara
akamara@grovara.com

Peter Groverman
Co-Founder & CIO, Grovara
pgroverman@grovara.com