ベロダイン・ライダーがブルー・シティ・テクノロジーのスマートシティ・ソリューションに「スマート性」を付加

ベロダインが交通の安全と効率を改善する複数年販売契約を発表

米カリフォルニア州サンノゼ--()--(ビジネスワイヤ) -- ベロダイン・ライダーは本日、交通監視のためのスマートシティ・システムの開発企業ブルー・シティ・テクノロジーとの間の複数年販売契約を発表しました。ベロダインのライダー・センサーを備えたブルー・シティ・テクノロジーのソリューションは、リアルタイムのマルチモーダル交通データと分析情報を交通信号に提供し、道路の安全性と交通を改善します。

Automated with Velodyneパートナーのブルー・シティ・テクノロジーはベロダイン・ウルトラ・パック・センサーを使用し、車両、歩行者、自転車利用者を含む道路使用者についての信頼できる詳細な交通データを匿名性を維持しながら収集します。ベロダインのライダー・センサーは、民間アプリケーションで懸念が高まっている個人の顔の特徴の識別を行うものではありません。ライダーは毛髪や肌の色などの詳細を記録しませんので、カメラ単独のシステムと比べて個人情報問題で利点を持っています。交通システムにライダーを加えることが都市の交通と歩行者のインフラの「スマート性」を高めるものであることが、ますます明らかになっています。

ライダーは多数の歩行者をスキャンして一般的だが必須の情報を検出します。例えば、動きの方向のほかに、子供や大人が転倒していないか、普通でない行動をしていないかを検出でき、個人の特徴が暴露されることはありません。ブルー・シティ・テクノロジーのソリューションは道路の交差点を監視することで、交通システムが歩行者や自転車利用者の安全な横断を優先させることや、全体的な車両の流れの管理を改善することを可能にします。ウルトラ・パックは360度の視野を提供するため、ブルー・シティ・テクノロジーのシステムは、ほとんどのケースでわずか1個のセンサーで交差点全体をカバーできます。

ブルー・シティ・テクノロジーのソリューションは複数の国で導入されており、その事例としてモントリオールやケローナ市(ブリティッシュコロンビア州)の交通監視があります。これは、ロジャース・コミュニケーションズとブリティッシュコロンビア大学との提携による5Gスマートシティのソリューションの一部となっています。ケローナのイニシアチブは、歩行者や自転車利用者の安全向上など、市街地での人の移動を改善することを目指しています。

「ベロダイン・ライダーのセンサーは、道路網の安全性と効率を高めるという当社のビジョンの実現を助けるものであるため、優先的に選ばれています。ベロダイン・ライダーのセンサーは、雨、雪、昼間、夜間を問わず、あらゆる天候であらゆる照度条件で交通情報を収集します。同社のセンサーにより、当社のソリューションは、通勤時間を最適化したり安全性や計画を改善したりする市役所の業務を支援することができます」と、ブルー・シティ・テクノロジーの共同創立者で最高経営責任者(CEO)のAsad Lesani博士は述べています。

「ブルー・シティ・テクノロジーは、インテリジェント交通システム産業のリーダーとして存在感を高めています。ベロダインのライダー・センサーの革新的な使用によって交通網の詳細情報を得ることで、スマート・インフラストラクチャーの新たな時代が可能になります。交差点を横断している道路使用者や交通渋滞のリアルタイムの正確な検出情報を生成することで、ブルー・シティ・テクノロジーは交通システムを一層インテリジェントで効率的、安全、効果的なものにして人々の生活を改善していくと考えています」と、ベロダイン・ライダーの事業開発担当バイスプレジデントのJon Baradは述べています。

ベロダイン・ライダーについて

ベロダインは、自律性と運転支援のためのスマートで強力なライダーソリューションを提供しています。カリフォルニア州サンノゼに本社を構えるベロダインは、画期的なライダー・センサー技術のポートフォリオで世界的に知られています。ベロダインの創業者のデビッド・ホールが2005年に、Velodyne Acoustics(ベロダイン・アコースティクス)の一部としてリアルタイム・サラウンドビュー・ライダー・システムを発明し、自動車、新しいモビリティー、マッピング、ロボット工学、セキュリティーなどの分野で認知と自律性の機能に革命をもたらしました。ベロダインの高性能製品ラインには、コスト効果の高いPuck™(パック)、汎用のUltra Puck™(ウルトラ・パック)、自律性を前進させるAlpha Prime™(アルファ・プライム)、ADAS向けに最適化されたVelarray™(ベラレイ)、画期的なドライバー支援ソフトウエアのVella™(ベラ)を含め、広範な検知ソリューションがあります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contact for Velodyne
Landis Communications Inc.
Sean Dowdall
(415) 286-7121
velodyne@landispr.com

 

Contacts

Media Contact for Velodyne
Landis Communications Inc.
Sean Dowdall
(415) 286-7121
velodyne@landispr.com