フィネオスがF&Gを新たな顧客に迎える

F&Gが使用するFINEOS AdminSuiteの主要コンポーネントFINEOS Claimsは、単一のテクノロジー・プラットフォームで生命・傷害・健康保険を扱う唯一の現代的なコンポーネント・ベースの団体・個人コア・システム

アトランタ--()--(ビジネスワイヤ) -- 生命・傷害・健康保険のコア・プラットフォームをグローバルに提供するフィネオス・コーポレーションASX:FCL)は本日、F&Gと新たなライセンス契約を締結したことを発表しました。F&Gは今後、生命保険・年金の請求処理にFINEOS Claimsを使用します。

FINEOS Claimsは、顧客中心でウェブ・ベースの先進的な請求処理ソフトウェアです。FINEOS AdminSuiteの主要製品コンポーネントであるFINEOS Claimsは多数の有力保険組織によって世界的に使用され、クラウド・ネイティブなFINEOSプラットフォームで団体と個人の両方の請求に対応しています。このソフトを導入している保険組織は、小規模の部門レベルの請求チームから、数千のユーザーが数百万件の請求を処理する大規模なチームまで、あらゆる規模にわたっています。

F&Gとの取引に関してフィネオスのマイケル・ケリー最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「F&Gが自社の保険請求サービスを強化するために弊社との協力を選択されたことをうれしく思います。FINEOSの利点を可能な限り早く得ることができるように、迅速かつスムーズにシステム導入を進めていくことを心待ちにしています。このパートナーシップは、市場での当社のリーダーシップを強化して堅固なものにしていくでしょう。」

アイオワ州デモインに本社を置くF&Gは、年金・生命保険商品を提供する大手企業です。

フィネオス・コーポレーションについて

フィネオスは世界の生命・傷害・健康保険会社向けコアシステムの先進的提供企業であり、米国の大手団体生命保険会社および健康保険会社上位10社のうち6社、オーストラリアの大手生命保険会社上位10社のうち7社を顧客としています。世界各地に従業員とオフィスを擁するフィネオスは、北米・欧州・アジア太平洋の革新的かつ進歩的な保険会社と協力しながら、急拡大を続けています。

FINEOS Platformは、完全なエンドツーエンドのコア保険管理をクライアントに提供し、これには、コア製品スイートのFINEOS AdminSuiteのほか、デジタル・エンゲージメントを支援するFINEOS Engageと分析・レポーティング向けのFINEOS Insightがアドオン製品として含まれています。

詳細情報については、www.FINEOS.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Victoria Jamison
Marketing Manager
FINEOS Corporation
+ 353 1 639 9767
Victoria.Jamison@FINEOS.com

Contacts

Victoria Jamison
Marketing Manager
FINEOS Corporation
+ 353 1 639 9767
Victoria.Jamison@FINEOS.com