ザ エスティ ローダー カンパニーズがステファン・デ・ラ・ファヴリーのグループ社長への昇進を発表

ニューヨーク--()--ビジネスワイヤ) -- ザ エスティ ローダー カンパニーズ(NYSE:EL)は今週、ステファン・デ・ラ・ファヴリーがグループ社長へ昇進し、また今後もエスティ ローダーおよびエアリンのグローバル・ブランド社長を務めると発表しました。グループ社長としてファブリチオ・フリーダ社長兼最高経営責任者(CEO)の下で勤務し、エスティ ローダーおよびエアリンのグローバル・ブランド社長としては引き続きジェーン・ハーツマーク・ハディス執行グループ社長の下で勤務します。グループ社長として、デ・ラ・ファヴリーは新しいブランド・ポートフォリオを担当し、それにはジョー マローン ロンドンとアラミス、およびデザイナー・フレグランスのルラボ、ダルファン、ラボ シリーズ、バイ・キリアン、エディション・ドゥ・パルファン・フレデリック・マル、ロダン オリオルッソ、プリスクリプティブが含まれます。

ファブリチオ・フリーダは、次のように述べています。「デ・ラ・ファヴリーが有するブランド統率に関わる広範な専門能力は、グループ社長職の重要な経営的責任にふさわしいものです。エスティ ローダーおよびエアリンのグローバル・ブランド社長としては、当社の名を冠した代表的ブランドを幅広い成長の目覚ましいフェーズへと導く理想的なリーダーとなってきました。十分にふさわしい今回の昇進は、世界的ブランドを構築・主導してきた卓越した実績、複数のカテゴリーとチャネルにまたがった専門能力、地域ごとに異なる訴求力に対する深い理解を反映するものです。」

デ・ラ・ファヴリーはグループ社長として、ELCが先日発表した第3のブランド・クラスターの監督と推進を担当します。これは特に、アルチザナル・フレグランスと高級フレグランスに重点を置く体制です。当社の全社的フレグランス戦略に加えて、デ・ラ・ファヴリーはスキンケアの専門能力を生かしてこのカテゴリーでカルト的な人気を誇るブランドの差別化を推進し、さらに、中国とトラベル・リテールでの機会を拡大します。

デ・ラ・ファヴリーは2016年7月にエスティ ローダーおよびエアリンのグローバル・ブランド社長に任命されました。その優れた指導力により、購買層、地域、チャネルを横断したエスティ ローダーの目覚ましい世界的実績を牽引しました。デ・ラ・ファヴリーの監督の下、エスティ ローダーは今後も世界の中国人消費者へ特に注力して、世界各地での顧客の獲得に力を注ぎ、熱心な顧客層を築きます。ブランドの主力商品戦略では引き続き、「アドバンス ナイト リペア」や「ダブル ウェア」などの世界的に人気の高い既存フランチャイズ全体で強みを示していきます。

ブランドの正統派のルーツを養いそれを称える一方、あらゆる年齢、背景、人種の消費者と同時につながりを築くデ・ラ・ファヴリー独自の能力は、エスティ ローダーを顧客に愛される世界有数の高級美容ブランドにする助けとなってきました。先進的なブランド・ストーリーの伝達と、カルト的なストリートウェア・デザイナーのKITHや、日本人グラフィティ・アーティストのLADY AIKOなどとの変革的な提携を通じて、これからも、憧れのブランドとしてのエスティ ローダーの位置づけを強化していきます。

デ・ラ・ファヴリーは、人材開発に熱心な先見の明あるリーダーで、ニューヨークと世界各地で、常に模範となり自分のチームから絶えず学び続ける姿勢でチームを率いてきました。エスティ ローダーでの任期の前には、オリジンズとダルファン担当グローバル・ブランド社長を務め、中国でオリジンズの2桁の急成長を主導し、同時に革新的な小売部門を通じて北米をはじめとする従来市場でのブランド展開を再び活性化しました。とりわけ、アラミスおよびデザイナー・フレグランス担当上席副社長兼グローバル・ゼネラルマネジャーを務めた際も、当社のフレグランス・ポートフォリオで重要な主導的役割を担いました。

ザ エスティ ローダー カンパニーズについて

ザ エスティ ローダー カンパニーズは、高品質のスキンケア、メークアップ、フレグランス、ヘアケア製品を製造・販売する世界的リーダー企業の1つです。当社の製品は約150の国と地域で販売され、そのブランドには、エスティ ローダー、アラミス、クリニーク、プリスクリプティブ、ラボ シリーズ、オリジンズ、トミー ヒルフィガー、M・A・C、キトン、ラ・メール、ボビイ ブラウン、ダナ キャラン ニューヨーク、DKNY、アヴェダ、ジョー マローン ロンドン、バンブル アンド バンブル、マイケル コース、ダルファン、トム フォード、スマッシュボックス、エルメネジルド ゼニア、エアリン、ロダン オリオルッソ、ルラボ、エディション・ドゥ・パルファン・フレデリック・マル、グラムグロー、バイ・キリアン、ベッカ、トゥー フェイスド、ドクタージャルトがあります。

ELC-L
ELC-C
ELC-B

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Investor Relations:
Rainey Mancini
(212) 284-3049

Media Relations:
Jill Marvin
(212) 572-4438

Contacts

Investor Relations:
Rainey Mancini
(212) 284-3049

Media Relations:
Jill Marvin
(212) 572-4438