ブライトコーブが業界有数の仮想イベント体験ソリューションを発表、企業は素早く簡単にオンラインで視聴者とつながることが可能に

新しいソリューションは、カスタマイズ性と没入性を備えた常時型のライブビデオ体験を実現し、ブランドが物理的イベントを仮想的イベントに切り替えることができるよう支援

ボストン--()--(ビジネスワイヤ) -- 世界有数のビデオ技術プラットフォーム企業であるブライトコーブ(NASDAQ:BCOV)は本日、ブライトコーブ・バーチャル・イベント・エクスペリエンス(Brightcove Virtual Event Experiences)を発表しました。これは組織が思い切ったインタラクティブな体験を伴う高品質の仮想イベントを実現できるようにするソリューションです。ブライトコーブ・バーチャル・イベント・エクスペリエンスは、市場からの極めて重要な要望に応えて、組織が市場有数のビデオ技術を使用してイベントを主催し、安全で信頼できる方法で世界中の視聴者とかかわることができるようにします。

企業組織においてビデオ通信の採用が急速に拡大しています。最近のブライトコーブ・グローバル・ビデオ・インデックスよれば、2020年第1四半期に、大企業でのビデオ視聴数は前年比で91%増加しており、4月と5月の視聴数は前年比の中間データで、それぞれ80%近く、54%増加しています。この採用に伴い、対面式のイベントや会議の多くがオンラインビデオに移行しています。対面式の大規模な会議やイベントが再開する予定がないため、マーケティングとイベントの従事者は対面式に代わる方法を探し、ブライトコーブに助言を求めてきています。最近では、ブライトコーブの技術が極めて重要なB2B、B2C、アート、エンターテインメントのイベントの推進を支えており、組織は迅速・簡単・安全に規模を調整しながら、下記のイベントを含め、世界中の新しい視聴者にリーチしています。

  • サービスナウ・ナレッジ2020
  • ドキュサイン・モメンタムライブ
  • トークデスク・オープントーク2020バーチャル
  • NABショー・エクスプレス(開始以来、4万人を超える業界専門家がこのイベントにアクセス)
  • ドロップキック・マーフィーズのコンサート『ストリーミング・アウタ・フェンウェイ』にブルース・スプリングスティーンが出演し、ライブとオンデマンドでこれまでに900万回以上視聴されており、70万ドル以上のチャリティー募金を集める。
  • メトロポリタン・オペラの『アット・ホーム・ガラ』には、世界中から40人以上のアーティストが参加し、75万人以上の人々が視聴した。

顧客や見込み客とかかわる必要性はこれまで通り非常に重要であり、組織はコミュニケーションとエンゲージメントを維持するために、革新的で測定可能な体験を視聴者に提供できるようになることを期待しています。ブライトコーブ・バーチャル・イベント・エクスペリエンスというソリューションにより、企業は迅速な対応を取り、必須の対面イベントを仮想空間で確実に継続できるよう、力を高めることができます。

機能は下記の通りです。

  • ブランディングとユーザー体験:ブライトコーブ上で主催することにより、視聴者の体験と周辺コンテンツを制御する。
  • スポンサーにとっての価値増大:統合型広告を提供し、それを測定可能で具体的な分析によって補完することで、スポンサーと出展者に価値を実際に提示する。
  • 品質と世界的規模:安全な環境で世界中の視聴者にビデオをストリーミング可能。
  • セキュリティー:パスワード保護やジオブロッキングだけでなく、SSOやユーザー管理ソリューションとの統合など、さまざまなセキュリティーオプションを設定可能。
  • 専門性とサポート:ブライトコーブの顧客体験チームおよびサポート組織と関係を持ち、ビジネス目標を達成。

トークデスクの最高マーケティング責任者(CMO)であるキャシー・ジョンソン氏は、次のように述べています。「大半のB2B企業と同様に、私たちは新型コロナウイルス感染症が発生したときに、対面式イベントから仮想顧客会議に素早く切り替えるする必要がありました。当社の戦略は、遠隔地における現実感を取り込むだけでなく、公演のように感じられ、コミュニティー意識が育まれる体験を作り出すというものでした。これを実行するためにブライトコーブの製品をプラットフォームに選び、ライブ投票と社会的交流用には同社のインテグレーションパートナーであるピジョンホールを活用しました。B2B顧客会議を比較したあるアナリストは、オープントーク2020バーチャルが『イベントの期間、コンテンツ、エンゲージメントのバランスが一番良かった』と述べています。ブライトコーブを使用した開発プロセスはシームレスで、当社のプログラムへの反応は極めて好意的なものとなっています。」

ブライトコーブの最高マーケティング責任者であるサラ・ラーセンは、次のように述べています。「この世界的流行病はビデオが進化する契機となり、その結果、ビデオは私たちのコミュニケーション方法や仕事の仕方の先頭に立っており、人々が物理的に離れていてもつながりを維持できるようにしています。イベントというのは情報共有、学習、ビジネスの構築、人脈作りの場です。私たちは今、これまで以上に、仮想ビデオ体験の中でイベントが盛んになり、つながる必要があります。ブライトコーブ・バーチャル・イベント・エクスペリエンスにより、組織は参加者の体験を犠牲にすることなく、格別の仮想イベントを素早く安全に実現できます。私たちはこのソリューションによって、お客さまが変化する状況に適応するのを支援するだけではなく、魅力的で革新的なビデオ駆使型デジタル体験によって視聴者とのつながりを維持できるようにするのです。」

ブライトコーブの仮想イベント体験に関する詳細情報については、https://www.brightcove.com/en/solutions/virtual-eventをご覧ください。

ブライトコーブについて(NASDAQ:BCOV)

当社は世界最先端のビデオ技術プラットフォームを背後で支えています。受賞歴のある技術とサービスを擁する当社は、70カ国以上で組織を支援し、組織がビデオを介して視聴者に刺激を与え、楽しませ、魅了することを通じてビジネス上の課題に対処し、戦略的な機会を生み出せるようにしています。

ブライトコーブは2004年の設立以来、ビデオの活用に真剣に取り組んでいる人々のためのプラットフォーム、つまり堅牢でスケーラブルで直感的なプラットフォームを生み出すべく、常に限界を押し広げてきました。世界規模のインフラストラクチャー、比類のないカスタマー・サポート、広範なパートナー・エコシステム、R&Dへの飽くなき投資の恩恵を受けているブライトコーブのビデオは、プロフェッショナル・グレードのビデオ管理・配信・収益化の基準を打ち立てています。詳細については、www.brightcove.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Press Contact
Meredith Duhaime
Senior Public Relations Manager
Brightcove | 603-785-8518
mduhaime@brightcove.com

 

Contacts

Press Contact
Meredith Duhaime
Senior Public Relations Manager
Brightcove | 603-785-8518
mduhaime@brightcove.com