NAGAグループがチャレンジャーバンク・プロジェクト「NAGAペイ」を発表、NAGA中国とNAGAプロが始動し、4月の数字は好調

  • チャレンジャー銀行プロジェクトのNAGAペイは2020年第4四半期に始動
  • トレーディング・インフルエンサー・ツールのNAGAプロが始動
  • 4月は売上高220万ユーロ、純利益約60万ユーロと好調
  • 中国プロジェクトで初の取引

独ハンブルク--()--(ビジネスワイヤ) -- NAGAグループは高い成長率を継続し、新たなプロジェクトを発表いたします。

NAGAペイにより、NAGAは自社のチャレンジャーバンク・アプリを始動させます。これは、モバイル銀行取引、トレーディング、ソーシャル・トレーディング、仮想通貨取引を組み合わせた初めてのアプリです。

「NAGAペイは、潜在的に大きな成長余地を持つ意欲的なプロジェクトです。近年当社は、幅広い資産クラスにわたる明確なマネタイズ・モデルを備えたリアルタイムのトレーディング・プラットフォームを構築し、多くの経験を獲得してきました。当社のトレーディング・アプリと仮想通貨プラットフォームは、数百万件のトランザクションを処理してきました。同時に、当社のNAGAカードのプログラムではお客さまにプリペイドのマスターカードと欧州IBAN口座を提供し、これは非常に期待の持てる成長率を示しています。当社はまた、数十億規模のネオバンク/チャレンジャーバンクのセグメントのさまざまなプロジェクトを緊密に注視しており、このセグメントに参加するために必要なものをすべて用意してきました。そのため当社はNAGAペイにすべての専門能力を結集することを決定し、モバイル・バンキングとモバイル投資のためのスーパーアプリの開発を進めています。支払い業界への参入は当社のフィンテックの側面を明確にするものであり、中核的事業への集中を失うことなく新たな顧客の獲得や成長機会の確保が可能になります」と、NAGAグループの創立者で最高経営責任者(CEO)のBenjamin Bilskiは述べています。

NAGAペイは、別個のネイティブなiOSとアンドロイドのアプリとして2020年第4四半期の始めごろに開始されます。アプリでは、プリペイドのクレジットカード、上限額年間20万ユーロの欧州IBAN銀行口座、SEPA送金を含む完全な銀行サービスが提供されます。リアルタイム送金と資金管理に加えて、NAGAのお客さまは世界9箇所の証券取引所の400銘柄を超える株式を無料で取引することができ、1回のクリックで他のトップトレーダーをコピーすることもできます。さらに、NAGAウォレットとNAGAXも一体化されるため、お客さまは物理的な仮想通貨をNAGAペイで売買することや、ブロックチェーン・ベースの預金や引き出しをすることが可能です。

詳細情報やNAGAペイのウェイティング・リストへの登録については、本日公開されたhttps://www.naga.com/payをご覧ください。

さらに、NAGAはNAGAプロの開始も発表いたします。NAGAプロは、すでに自分の金融トレード・コミュニティーを運営しているユーザーや、プロのトレーダーとしてのキャリアを追求しているユーザー、トレーディングの世界でビジネスモデルを作り上げようとしている人を特に対象としています。NAGAプロは、特定の基準が満たされた場合に月次報酬と魅力的な成果パッケージを提供し、ほかにない「デジタル・インフルエンサー」モデルが作られています。

「NAGAプロは、私たちにとって真の意味で成長を促進するものです。当社のトレーディング・プラットフォームに対する高水準の投資と60万人のユーザー、1500人のパートナーとの協力により、当社はユーザーのニーズに加えて、幅広いトレーディングおよび投資の世界のプロのトレーダー、トレーナー、オペレーターのニーズを理解しています。当社はこれを当社モデルとポジショニングの微調整と見ています。リテール顧客の確保を巡る非常に高価で「イノベーション・フリー」のマーケティング競争に飛び込むのではなく、当社は自社の提供技術を重点的に利用したいと考えており、起業家や企業が成長を加速させて最終的には当社と共に発展していくことができるよう支援したいと考えています。要するに、NAGAプロは、トレーダーやプロフェッショナル、そしてトレーディング周辺のビジネスモデルを持つすべての人のためのツールであり、コミュニティーやフォロワーと共に参加したり、NAGAでコミュニティーを作り上げたりする人々にご利用いただけます。そうすることで、当社は競合他社から差別化し、それに応じてマーケティングと営業の重点を拡大していきます」と、Bilskiは語っています。

NAGAプロのモデルはすでにNAGAで実行されて成果を上げています。今年初めに開始されたアジアとポーランドでのパイロット・プロジェクトでは、総取引の30%以上がNAGAプロのパイロットによるものと見られます。

「市場で最も革新的でユーザー・フレンドリーなプラットフォームとしての当社独自のセールスポイントは、NAGAプロによって支えられています。概念実証はすでに成功しました。そのため当社は、「サービスとしてのプラットフォーム」(NAGAプロのユーザーは「Uberモデルの投資」という素敵な名前で呼んでいます)を提供することができる非常に期待の持てる状況にあると考えており、これはエンドユーザーだけでなくオペレーターも対象としています」と、Benjamin Bilskiは述べています。

NAGAプロに関する詳細情報は、専用ウェブサイト(naga.com/pro)でご覧いただけます。

また、当社は4月業績の速報と中国でのプロジェクトの開始について報告します。

4月にNAGAは約220万ユーロの力強い売上高と約60万ユーロの概算純利益を達成し、第1四半期の力強い成長と利益成長が継続しました(第1四半期:売上高700万ユーロ、純利益210万ユーロ)。さらに、4月には新たに記録的な数の登録があり、これは今後の成長の基盤になると見ることができます。NAGAはまた、NAGA中国プロジェクトの最初のトランザクションが5月に処理されたことを報告いたします。経営陣は、第3四半期と特に第4四半期にさらなる成長を予想しています。

「当社は成長に向けて全力を傾けており、この勢いを維持し、NAGAの独自のプラットフォームと当社ビジネスモデルがどれほどの潜在性を秘めているかを継続的に示していきたいと思います。今後数カ月のもう1つの焦点は、買収コストの最適化、持続可能な成長、そして何よりも新規人員の追加になります。当社は現在30人前後の職で募集を開始したところです」と、Benjamin Bilskiは述べています。

###

NAGAについて

NAGAは革新的なフィンテック企業であり、個人向け金融と投資の全体にわたって一元化されたシームレスな体験を実現するソーシャル機能を強化した金融システムを開発しています。独自のプラットフォームを通じて、取引、投資、仮想通貨から物理的なマスターカードのほか、Feed、Messenger、Auto-Copyといったソーシャル投資機能まで、多岐にわたる商品・サービスを提供します。NAGAは、利用しやすく包摂的なオールインワンの相乗的なソリューションとして、法定通貨と仮想通貨の取引、投資、接続、利益獲得、取得、支払いの優れた方法を提供します。

言語:

英語

社名:

The NAGA Group AG

Hohe Bleichen 12

20354 Hamburg

Germany

電子メール:

info@naga.com

インターネット:

www.naga.com

ISIN:

DE000A161NR7

WKN:

A161NR

指数:

Scale 30

上場市場:

ベルリン、デュッセルドルフ、フランクフルト(Scale)、ハンブルク、ミュンヘン、シュトゥットガルト、トレードゲートの各取引所の規制非公式市場

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Benjamin Bilski
Tel: +49 (0)40 5247 79153
Email: ben@naga.com

Contacts

Benjamin Bilski
Tel: +49 (0)40 5247 79153
Email: ben@naga.com