テレナブのソフトウエアがAutomotive SPICEのレベル2認定を取得

ソフトウエアの信頼性、堅牢性、継続的な品質確保に向けた当社の取り組みを示す認定

米カリフォルニア州サンタクララ--()--(ビジネスワイヤ) -- コネクテッドカーと位置情報ベース・サービスを提供する先進的企業のテレナブ(NASDAQ:TNAV)は本日、当社が国際的な大手自動車メーカー向けに開発しているソフトウエアがAutomotive SPICE®のレベル2認定を取得したと発表しました。レベル2認定は、テレナブが車載グレードソフトウエアの開発、導入、維持のために重要な安全性および信頼性に関する厳格な世界標準を満たしていることを表しています。

テレナブの共同創立者で最高執行責任者(COO)のSal Dhananiは、次のように述べています。「Automotive SPICEレベル2への準拠は、テレナブがソフトウエア開発と関連管理プロセスに関する最新の国際的な自動車製品向け開発基準を順守できることを証明しています。この認定は、すべての企業が取得できるものではありません。車載グレードソフトウエアの世界的サプライヤーであれば、Automotive SPICEの要件を満たすことがOEMに義務付けられている欧州で、とりわけ重要なものです。」

Automotive SPICEのレベル2認定は、テレナブのソフトウエア製品が以下を満たしていることを証明しています。

  • 世界的な導入に適した国際品質基準に準拠
  • 車載グレードの安全性と信頼性を最優先して構築
  • 継続的に改善されている設計プロセスを用いて開発

この独立した評価は、認定評価機関であり、自動車業界で最も信頼、評価されている独立評価企業の1社であるKugler Maag Cieによって実施されました。OEMは同社の客観的判断により、テレナブのソフトウエアが製品開発を通じてどのような状態にあるのか、明確に把握できます。Kugler Maag Cieは、自動車のプロセス改善と機能的安全性に関するドイツの主要コンサルティング会社Kugler Maag GmbHの米国支社です。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年民事訴訟改革法の意味における将来見通しに関する記述が含まれます。これらの将来見通しに関する記述は、予想される財務業績、経営陣の将来事業に関する計画および目的、事業の見通し、製品と性能、市場への浸透、その他の事項に関連しています。本プレスリリースで述べたすべての将来見通しに関する記述は、それらの記述がなされた日付時点でのものです。テレナブは新たな情報、今後の進展やその他のどのような理由であれ、将来見通しに関する記述を公式に更新ないし改訂する義務を一切負いません。将来見通しに関する記述は、「期待する」、「意図する」、「するだろう」、「予想する」、「考える」、「自信がある」、「継続する」、「提案する」、「目指す」、「できるだろう」、「かもしれない」、「すべきである」、「見積もる」、「予測する」、「あり得る」、「目標」、「目的」、「目指す」、「計画された」、「推定する」や、類似の表現によって特定できます。これらの将来見通しに関する記述は、経営陣の現在の考えや想定と、経営陣が現在入手可能な情報に基づいています。これらの記述はリスクや不確実性の影響を受けますが、その多くはテレナブが制御不能なもので、将来の出来事や結果が本文書で表明・示唆された内容と大きく異なる可能性やまったく生じない可能性があることにご注意ください。そうしたリスクや不確実性には、米証券取引委員会(SEC)に提出されたテレナブのフォーム10-Kによる年次報告書、フォーム10-Qによる四半期報告書、その他の書類に記載されているリスク要因が含まれ、それらの報告書や書類はSECのウェブサイト(www.sec.gov)で入手可能です。これらの不確実性ゆえに、読者はこうした将来見通しに関する記述に過剰な信頼を寄せるべきではありません。

テレナブについて

テレナブは、コネクテッドカーと位置情報ベース・サービスを提供する先進的企業として、運転前から運転中、運転後のすべてにおいて、移動する人々の生活を変貌させることに注力しています。テレナブは、当社の位置情報プラットフォームを活用して、顧客がカスタム・コネクテッドカーやモバイル体験を実現できるようにしています。テレナブの位置情報プラットフォームが、パーソナライズされたナビゲーション、マッピング、ビッグデータ・インテリジェンス、ソーシャルドライビング、位置情報ベース広告の基盤となっている詳細については、www.telenav.comをご覧ください。

Copyright 2020 Telenav, Inc. All Rights Reserved.

「Telenav」と「Telenav」ロゴは、テレナブの登録商標です。特に断りがない限り、本プレスリリースで使用されているその他すべての商標、サービスマーク、ロゴは各所有者の商標、サービスマーク、ロゴです。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Raphel Finelli
Telenav, Inc.
408-667-5970
Raphelf@telenav.com

Contacts

Raphel Finelli
Telenav, Inc.
408-667-5970
Raphelf@telenav.com