PDI、コンビニ小売企業向けバックオフィス・ソフトウエアへの業界初のストア・クラスタリング機能の追加を発表

複数の州や国でビジネス展開しているコンビニ小売企業は、運営の柔軟性を高めつつ、集中管理と可視性を維持することが可能に

アトランタ--()--ビジネスワイヤ) -- コンビニ小売、石油卸売、物流業界にエンタープライズ・ソフトウエア・ソリューションを提供する世界的大手企業のPDI(www.pdisoftware.com)は、またもや業界初となるストア・クラスタリング機能をバックオフィス・ソフトウエアのPDI Envoyに追加します。

この機能により、複数店舗を展開するコンビニ小売企業は、個別操作できるクラスターに店舗をグループ化してホーム・オフィスの単一データベースに入力できるようになります。これは、集中管理、可視化、レポート作成、運営の柔軟性を必要とするコンビニ小売企業向けの画期的な機能です。

新しいストア・クラスタリング機能は、すでに堅牢なバックオフィス・ソリューションを強化するものです。

  • 中央管理システムは全店舗の総合的把握を提供します。
  • 構成可能な複数店舗セットアップを使用して、小売企業はサイトの編成とセグメント化が可能です。
  • 安全なデータ保護により、クラスター内のオペレーターが表示できるのは、自店舗または店舗グループについての情報のみとなります。
  • カスタマイズ可能なレポート作成機能は、コンビニ小売企業の店舗モデルに基づいてビジネスに関する洞察を提供します。

PDI執行副社長兼ERPソリューション担当ゼネラルマネジャーのDrew Mizeは、次のように述べています。「オペレーター制御を特定の店舗または店舗クラスターに制限する柔軟性がコンビニ小売企業に与えられていない時代がありました。そのような時代は去り、これからはオペレーター・クラスター全体のデータを1つのデータベースに入力して詳細なレポートを作成できるようになりました。これは当社のお客さまと世界のコンビニ業界にとって大きな勝利です。」

PDI Envoyの詳細情報については、https://www.pdisoftware.com/pdi-envoy/をご覧ください。

PDIについて

PDIは、コンビニ小売企業と石油卸売企業のデジタル変革を通じた成長を支援しています。また、バリューチェーン全体での売上高拡大、業務最適化、事業統一を実現する企業向けソフトウエアを通じた支援も行っています。世界20万カ所以上の1500社を超すお客さまが当社の先進的ERP、物流、燃料価格設定、マーケティングクラウドのソリューションを利用し、数量、利益率、顧客ロイヤルティを向上させる知見を得ています。PDIは、最高の実績を上げる燃料節約プログラムとして毎年常にランクされているFuel Rewards®ロイヤルティ・プログラムを所有・運営しています。35年以上にわたり、当社の包括的なソリューション・スイートと比類のない専門知識により、あらゆる規模のお客さまが自社を再構築し、卓越した顧客体験を提供しています。PDIの詳細情報については、www.pdisoftware.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Cederick Johnson, PDI
+1 254.410.7600 I cjohnson@pdisoftware.com

Contacts

Cederick Johnson, PDI
+1 254.410.7600 I cjohnson@pdisoftware.com