CloudBlue Connect最新版のリリースにより、企業は開発作業なしで何千種類ものアプリケーションを利用可能に

新機能と機能強化がプロセスの合理化と自動化を支援し、広範な製品カタログを管理

米カリフォルニア州アーバイン--()--(ビジネスワイヤ) -- イングラム・マイクロの事業部門であるクラウドブルーは本日、独自のカタログおよびチャネル自動化プラットフォームであるCloudBlue Connectの最新アップデートを発表しました。

製品、チャネル、市場、顧客の拡大が加速する中、クラウドブルーは、あらゆるチャネルですべての製品の迅速な市場投入と収益化を実現し、企業が現在の事業目標に向けて成果を上げつつ将来の機会に備えて変革する支援を行います。

CloudBlue副社長のTarik Faouziは、次のように述べています。「CloudBlue Connectの最新バージョンは、より優れた運用効率とスケーラビリティーをお客さまに提供し、ビジネスの成長を容易にします。当社の主な使命は、ビジネスの自動化と継続的な革新を通じて、お客さまが市場投入までの所要時間を短縮し収益化を加速できるよう支援することです。」

今回のCloudBlue Connectのリリース(バージョン19)には、ウェブ・ベースのプロセス自動化プラットフォームであるZapierプラットフォームですぐに使用できるプラグインが含まれます。このプラグインにより、プロバイダーとそのベンダーは、開発作業なしで数千種類ものアプリケーションと通信してプロセスを自動化できる大きな拡張性を利用できるようになり、新しいタイプの統合の機会が無限に広がります。

もう1つの重要な機能は、要望の多かった新しいサブスクリプション・モジュールであり、プロバイダーとベンダーは、自社の継続的サブスクリプションを統合ペインに表示することができます。このほか、CloudBlue Connectでは、継続的サブスクリプションの更新時に自動請求リクエストをトリガーできるようになりました。これは、こうした反復的な請求リクエストを発行できない旧式の商取引システムを使用している組織にとってメリットとなります。

Zapierプラグインとサブスクリプション・モジュールのほかにも、以下のような新機能があります。

  • 従量制製品との互換性の拡張:複雑な使用量レポートの作成が必要な製品を追加する機能。
  • ショッピングカートの検証と予約:チェックアウトの前に、製品数量確保と予約の可否を自動的に検証。
  • 一元的製品定義:ベンダーは1つのインターフェースから製品をより具体的に定義でき、プロバイダーはすべての製品関連情報を1カ所で見つけることが可能。
  • 拡張されたSKU定義:ベンダーが詳細なSKU階層を作成できるため、プロバイダーはポートフォリオをより明確に理解して、より明確なバンドル、アップセル、クロスセルの道筋を実現することが可能。

Faouziは、次のように述べています。「これらの機能強化は、CloudBlue Connectの長期戦略の一環として、またお客さまからのフィードバックにお応えする意味で開発されました。現在、企業は最新情勢の影響を受けて業務体制の柔軟性を高める必要があり、当社のクラウド機能とデジタル機能を利用することで、企業は従来の働き方を超えて最も効率的な方法でどこからでも仕事ができるようにすることが可能です。」

市場調査会社IDCによれば、非効率なプロセスが原因で、組織は毎年収益の20~30%を失っています。クラウドブルーは、多額の投資や収益の犠牲を伴わずに顧客の市場投入までの所要時間を短縮する効率的なソリューションによって、拡散の時代に企業が直面する課題を解決します。

CloudBlue Connectの詳細情報については、こちらをご覧ください。

クラウドブルーについて

クラウドブルーは、ハイパーグロース製品およびサービスを備えたハイパースケール・プラットフォームを提供し、プロバイダーがオムニプロダクト、マルチティア、マルチチャネルの市場を立ち上げて運営できるようにしています。クラウドブルーを利用すると、プロバイダーは、世界中の200社以上のトップセラー・ベンダー、200種類以上の大手ブランド、8万社以上のパートナーからなるハイパーコネクテッド・エコシステムにアクセスして活用することが可能です。世界で最もよく知られたソフトウエアおよびSaaSベンダー、デジタル・サービス・プロバイダー、テクノロジー販売企業、テクノロジー・メーカー、マネージド・サービス事業者、付加価値再販企業の多くが、クラウドブルーの主要プラットフォームCloudBlue CommerceおよびCloudBlue Connectを利用し、自社ならびにサードパーティー・ベンダーのクラウド・サービスの自動化・集約化・販売を行っています。クラウドブルーは、世界最大規模の事業者の200以上のクラウド・マーケットプレイスで利用され、これは、企業クラウド・サブスクリプションとして3000万件以上に相当します。

詳細は、www.cloudblue.comでご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Global Media Contact:
David Yang
CloudBlue and Ingram Micro Cloud
714-382-3357
david.yang@ingrammicro.com

 

Contacts

Global Media Contact:
David Yang
CloudBlue and Ingram Micro Cloud
714-382-3357
david.yang@ingrammicro.com