AMAALAがDennistonをThe Islandのマスター・プランナーに任命

Dennistonの国際的に有名な複数の受賞経験を持つフランス系ベルギー人建築家ジャンミシェル・ガシー氏がマスター・プランを主導

The Island at AMAALA (Photo : AETOSWire)

サウジアラビア・リヤド--()--(ビジネスワイヤ) -- サウジアラビアの北西海岸に位置する豪華観光施設AMAALAは、The Islandのマスター・プランナーとして一流建築会社のDennistonを任命したことを発表しました。

AMAALA最高経営責任者(CEO)のニコラス・ネイプルスは次のように述べています。「AMAALAは世界的なホスピタリティ・ポートフォリオの中で独自の位置付けにあり、革新的で体験的な保養を望む限られた旅行者に対応しています。各ゲストの個々のニーズに応えるパーソナライズされた体験を提供することが私たちの目標です。アートとウェルネスの理念を持ち、紅海の純粋性にインスピレーションを得たThe Islandのビジョンをジャンミシェル・ガシー氏とDennistonと共に実現していくことを楽しみにしています。ゲストは芸術や文化の体験を通して心身を癒して英気を養うことができ、人道的な芸術共同制作の機会もあります。」

AMAALAにある3つのコミュニティーの1つであるThe Islandは、独占的な芸術コミュニティーに静かな場所を提供し、アラビア植物園にさまざまな彫刻作品が配置されます。The Islandは、現代美術館&アカデミー、リビエラ・ライフスタイル・アーティストの共同体、没入的芸術体験、芸術と彫刻の共同制作機会という4つの主要なデザイン要素にわたる名作を収めることになります。

Dennistonのプリンシパル・デザイナーのジャンミシェル・ガシー氏は次のように述べています。「The Islandは、芸術にインスピレーションを得た没入型でインタラクティブなスペースとなります。ここでのライフスタイル、景観、美術館、アート・インスタレーションとアート・コミュニティーにより、この島は『紅海のダイヤモンド』になるでしょう。」

「恒久的なインスタレーションのほか、一時的な展示会やアート・パフォーマンスのための様々な会場を備えます。中心的骨組みのレイアウトは空中からはっきりと分かるものになり、象徴的なランドマークとして国際的に認識されていくでしょう。このプロジェクトは計画されたすべての要素を備え、エリア、数字、施設を反映しています。これまでに計画されたことのない非常にユニークなプロジェクトとなります。」

The Islandのアクティブなコミュニティーは、作家のアトリエ、クラフトショップ、ギャラリーなどのあるアーティストビレッジのほか、年間を通して没入的で斬新な作品が見られるパフォーマンス施設が主体となり、芸術と文化の柱となります。

サウジアラビアが掲げる将来への目標と足並みを揃え、AMAALAの開発は3つの主要なフェーズで展開されており、サウジ・ビジョン2030が実現する前の竣工を目標としています。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Hill+Knowlton
Muneira Al Adwani
Senior Account Executive, +97145539543
muneira.aladwani@hkstrategies.com

AMAALA
Julia Gajcak
Head of Communications and Events, +966532580725
jgajcak@projects.pif.gov.sa

Contacts

Hill+Knowlton
Muneira Al Adwani
Senior Account Executive, +97145539543
muneira.aladwani@hkstrategies.com

AMAALA
Julia Gajcak
Head of Communications and Events, +966532580725
jgajcak@projects.pif.gov.sa