マレー・エナジー・コーポレーションが2019年第1四半期財務業績および業務成績についての投資家電話会議を開催

米オハイオ州セントクレアズビル--()---- (ビジネスワイヤ) -- マレー・エナジー・コーポレーション(マレー・エナジー)は、2019年5月16日(木)米東部夏時間午後1時に2019年第1四半期財務業績および業務成績について説明する投資家電話会議を開催すると発表しました。投資家電話会議へのアクセスは、満期2022年の最優先有担保有期貸付ファシリティー(「最優先有担保有期貸付金」と総称)(2018年6月29日付け)、満期2020年の有担保有期貸付ファシリティー(「優先有担保有期貸付金」と総称)(2015年4月16日付け、修正されたもの)、満期2024年の12%優先有担保ノート(「1.5リーエン優先有担保ノート」)(2018年6月29日付け)、満期2021年の11.25%優先有担保ノート(「第2リーエン優先有担保ノート」)(2015年4月16日付け、修正されたもの)、回転信用枠およびFILOファシリティー(「回転信用枠」と総称)(2013年12月5日付け、2018年6月29日付けで修正・再提示されたもの)の保有者、特定のブローカーディーラーおよび証券アナリストに限定されます。

マレー・エナジーは、マレー・エナジーの高セキュリティー投資家ウェブサイトに電話会議のアクセス方法に関する具体的な指示を掲載しました。資格のあるユーザーは、当社の公開ウェブサイト(www.murrayenergycorp.com)の「Investors」ページからアクセス可能です。

最優先有担保有期貸付金、優先有担保有期貸付金、1.5リーエン優先有担保ノート、第2リーエン優先有担保ノート、回転信用枠の保有者の方や、資格のあるブローカーディーラーおよび証券アナリストの方で、高セキュリティー投資家ウェブサイトのアクセスを希望していて、マレー・エナジーによる認定をまだ得ていない場合は、www.murrayenergycorp.comの「Investors」ページをご覧いただき、認定を受ける方法についての情報をご確認ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20190510005315/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Jason D. Witt
(740) 338-3100 (phone)
investors@coalsource.com (email)

Contacts

Jason D. Witt
(740) 338-3100 (phone)
investors@coalsource.com (email)