サヴィ・テクノロジーが輸送中の盲点解消のための真に全世界対応のセンサーを発表

コスト効果の高い産業用IoTデバイスが何十万個にも及ぶ全世界のマルチモーダル輸送物品を保護

米バージニア州アレクサンドリア--()--(ビジネスワイヤ) -- ビッグデータ/機械学習分析ソリューションやサプライチェーン管理ソフトウエア、センサー技術を革新するサヴィ(Savi®)は本日、当社センサーの最新製品を発表しました。全世界のマルチモーダル輸送のためのSavi Locate™は、4G、3G、2Gの利用可能なすべての携帯電話ネットワークで動作するよう設計され、全世界で輸送中物品に対するライブストリーミング可視化を輸送業者に保証する初のセンサーです。Savi Visibility™ソフトウエアとの組み合わせにより、輸送業者は輸送遅延や紛失によるリスクやコストを最小限にとどめるために必要な最新データを得ることができます。

全世界のマルチモーダル輸送で最も可視化が困難な期間は、輸送物品の陸揚げ時と船積み時です。従来の電子データ交換(EDI)キャリアーによるメッセージは、区切りとなるイベントの情報を遅れて提供するにすぎません。船積みの場合、コンテナが船に積み込まれたことを意味するLoaded on Vesselメッセージは、通常は船積み後の1~5日後に送信されます。EDIは、場所に関するリアルタイム情報を提供するわけではありません。世界的マルチモーダル輸送のためのSavi Locateはサプライチェーンの不確実要素を解消し、世界で可能な限り幅広い地点から収集したデータにより、輸送物品に対する客観的で正確なリアルタイムの追跡を可視化します。Savi Locateは、市場で最も手軽な価格の全世界対応GPSセンサーです。全世界をカバーできることに加え、この産業用IoT(IIoT)センサーは動作に必要なサポートも最小限で済み、バッテリー寿命は発信間隔に応じて6カ月から5年です。

サヴィ・テクノロジーのリッチ・カールソン最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「当社の顧客は自社のサプライチェーンに対するリアルタイムの可視化ソリューションの利点を既に実感しています。例えば製薬会社は在庫損傷を回避することで1500万ドル相当を節約し、産業用製品メーカーは輸送中の衝撃による損傷を減少させています。サヴィの新しいLocateセンサーは現在入手できる製品の中で最もカバー範囲が広く、輸送業者は顧客への配達実績改善や輸送費削減を数字で実感できます。この製品は、センサー技術の革新、そして今日の世界的サプライチェーンのためのエンドツーエンドのソリューションというサヴィの歴史を引き継ぐものです。」

Savi Locateは、企業顧客にも政府顧客にも提供可能です。

サヴィ・テクノロジーについて

サヴィは運送中の貨物の位置・状況・セキュリティーについての事実関係と詳細情報をライブストリーミングで提供します。サヴィはビッグデータと解析を利用しながら、荷主、運送業者、3PL、各国政府が運送の最中と前後におけるサプライチェーンを最適化するための実用的な詳細情報を得て、サービスを改善しながら経費と在庫を削減できるようにします。サヴィは大規模な消費財企業、製薬会社、米国防総省、世界の十数以上の政府部局から、規模と複雑性で世界最高のサプライチェーンネットワークの一部を支えているとして信頼されています。詳細については、www.savi.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Robin Bectel
REQ for Savi Technology
+1 703.287.7827
Savi@req.co

Contacts

Robin Bectel
REQ for Savi Technology
+1 703.287.7827
Savi@req.co