東芝メモリ株式会社:「SECURITY SHOW 2018」への出展について

紛失・盗難の際のリスクを低減するSDメモリカードの展示・デモを実施

東芝メモリ株式会社:インターフェースロック機能「Mamolica(TM)」付きSDメモリカード (写真:ビジネスワイヤ)

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- 東芝メモリ株式会社は、3月6日から3月9日まで東京ビッグサイトで開催されるセキュリティ・安全管理の総合展示会「SECURITY SHOW(セキュリティー・ショー)2018」に出展します。現在あらゆるシーンで活用されているSDメモリカードの紛失や盗難があった場合にも、中身の大事なデータの情報漏えいリスクを低減する提案として、当社はNFC(近距離無線通信)技術を使ったインターフェースロック機能「Mamolica™」付きSDメモリカードの展示・デモを行います。また、参考出展として、現在開発中の同商品のmicroSDメモリカード版の展示も行います。

 
「SECURITY SHOW」東芝メモリブースの概要:
1. 開催日:2018年3月6日(火)~9日(金)
2. 会場:東京ビッグサイト 東7・8ホール
3. ブース番号:総合セキュリティーゾーン・SS7406
(東芝情報システム株式会社との共同ブース)
4. 主な展示内容:
(1)インターフェースロック機能「Mamolica™」付きSDメモリカード(通常モデル・Read Lockモデルの2種類)の展示・デモ
1) スマートフォンをかざすだけで格納データを保護することができる「通常モデル」
2) 報道・取材現場などに向けた、既存データをロックしながら、追加で新しいデータの書き込みを行うことができる「Read Lockモデル」
(2)インターフェースロック機能「Mamolica™」付きmicroSDメモリカードの参考展示
 

東芝メモリブースの展示内容の詳細については下記ページをご覧ください。
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/design-support/exhibition/ss18.html

東芝メモリのインターフェースロック機能「Mamolica™」付きSDメモリカード商品については下記ページをご覧ください。
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/product/memory/media-card/nfc-sd.html

「SECURITY SHOW 2018」の公式ホームページは下記ページをご覧ください。
https://messe.nikkei.co.jp/ss/

*本文に掲載の製品名やサービス名は、それぞれ各社が登録商標または商標として使用している場合があります。

*本資料に掲載されている情報(商品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
東芝メモリ株式会社
営業企画部
高畑浩二
Tel: 03-3457-3822
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp

Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
東芝メモリ株式会社
営業企画部
高畑浩二
Tel: 03-3457-3822
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp