炭素繊維は未来をどこまで変えるか
~北陸・四国などの地域出展者が魅せる最新の製造・加工技術~
新機能性材料展2018

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- 株式会社加工技術研究会と株式会社JTBコミュニケーションデザインは、新機能性材料展を、2月14日(水)~16日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催します。

新機能性材料展2018では、北陸地域から四国まで、炭素繊維複合材料に関する素材や成形加工メーカーが出展します。金属代替材料として注目を集める炭素繊維複合材料は、高コスト・低生産性、加工性が課題ですが、材料開発や量産技術は向上し、複雑な成形加工から仕上げの製造技術まで、技術力で世界を牽引する日本企業の活躍に近年注目が集まっています。

本展では、福井県工業技術センター、四国産業・技術振興センター(アスカ、阿波製紙、四変テック等)をはじめとする展示の他、量産車への複合材適用に関する帝人のセミナー等を同時開催します。未来を変える炭素繊維の力を本展で体感してください。

-------------------------【 炭素繊維複合材料セミナー 】--------------------------

2月14日(水)10:30-12:40 マテリアルステージ(東3ホール内) 詳細はこちら
10:30-11:10 『量産車に向けた複合材の適用について』
帝人 複合成形材料事業本部 オートモーティブ事業開発推進部 マネージャー 石渡 伸
(ブース番号3F-24 炭素繊維補強木材「AFRW」等を出展)

11:25-11:55 『炭素繊維束の開繊技術の開発と新しい複合材料への展開』
福井県工業技術センター 新産業創出研究部 先端複合材料研究グループ 総括研究員 川邊 和正
(ブース番号3A-24  薄層プリプレグシート材、薄層ランダムシート材を出展)

他、日本ゼオン 総合開発センター CNT研究所が講演します。

---------------------------【 注目の新製品・技術/開発品 】-------------------------

福井県工業技術センター  [小間番号:3A-24 次世代モノづくりゾーン]
出展製品:<新製品>薄層ランダムシート材
薄層ランダムシート材は、世界最薄クラスの薄層セミプリプレグシートを幅5~20mm、長さ10~30mmの短冊形のテープ状に切断し、幅広のベルト上に均一に散らして重ねて加熱・圧着することでシート状の基材にしたものです。薄層積層であることと、繊維の方向性がランダムであることが特徴で、力学的特性と賦形性に優れた基材です。
ポイント1.「薄層チョップドシート材」を高生産できる加工技術を確立
ポイント2.「薄層チョップドシート材」の使用で、成形品の力学特性が向上
ポイント3.優れた成形性

阿波製紙  [3K-24 四国産業・技術振興センター]
出展製品:<新製品>CARMIX CFRTP、CARMIX 熱拡散シート
CARMIX CFRTPは、等方性、均一性、ハイサイクル性に優れ、複雑形状品への成形に適しています。密度がアルミの約1/2、鉄の約1/6、曲げ強度がアルミの約2倍です。

アスカ  [3K-24 四国産業・技術振興センター]
出展製品:CFRP部品の成形から加工、仕上げまで
CFRP製品を高い品質で、金属と同等の精度に加工可能です。

四変テック  [3K-24 四国産業・技術振興センター]
出展製品:CFRP試作品 二段絞り形状、角パイプ形状、湾曲形状
金属加工における経験を活かし、CFRPプレス成形品の設計、製造技術の開発に取組んでいます。

大和樹脂  [3Q-09] 出展製品:CFRP成形、GFRP成形(L-RTM成形)
ハンドレアップ成形、真空パック成形・RTM成形・オートクレープ成形などのCFRP成形と、樹脂型による低コスト、大形成形対応可能なGFRP成形を展示します。

浅野研究所  [3T-06]
出展製品:QRH クイックレスポンスヒータ及び炭素繊維の成形サンプル
高応答と温度制御の能力を兼ね備えたヒータと炭素繊維の成形サンプルを展示します。弊社のヒータを金型に入る前の予備加熱の段階で使用しています。

ヘレウス  [3A-12] 出展製品:加熱・乾燥プロセス用赤外線ヒーターユニット
適応する軽量化材料に新しいプロセスの可能性をもたらします。本展示会では、次世代型非接触赤外線熱溶着やCFRP成型加熱プロセスをはじめとする赤外線技術を紹介します。

※順不同

★入場が無料になる事前来場登録はこちら: http://convertechexpo.com/for_visitors.html
★炭素繊維複合材料、セルロースナノファイバーのセミナー一覧はこちら:http://nanotech2018.jcdbizmatch.jp/jp/presentation/info/main/4
★新機能性材料展2019にて軽量化材料ゾーンを新設  詳細はこちら:http://convertechexpo.com/brochure2019_j.pdf

■■■■■■■■■■■■■■ 展示会 開催概要 ■■■■■■■■■■■■■■

新機能性材料展2018 (同時開催:プリンタブルエレクトロニクス、3次元表面加飾技術展)

2018年2月14日(水)~16日(金)@東京ビッグサイト

【主催】加工技術研究会  【共催】JTBコミュニケーションデザイン

Contacts

【お問い合わせ先】
コンバーティングテクノロジー総合展事務局
(JTBコミュニケーションデザイン内)
担当: 鈴木歩実/内山真衣子
TEL:03- 5657-0761
E-mail: kinousei@jtbcom.co.jp

Release Summary

新機能性材料展 は、2018年2月14日(水)- 16日(金)まで、東京ビッグサイトにて開催。北陸地域から四国まで、炭素繊維複合材料に関する素材や成形加工メーカーが出展する他、量産車への複合材適用に関する帝人のセミナー等を同時開催する。

Contacts

【お問い合わせ先】
コンバーティングテクノロジー総合展事務局
(JTBコミュニケーションデザイン内)
担当: 鈴木歩実/内山真衣子
TEL:03- 5657-0761
E-mail: kinousei@jtbcom.co.jp