タイゴ、PVモジュールメーカー向け迅速遮断ソリューションが認証された唯一のMLPEベンダーとして国際的に認められる

ULとNRTLがNEC 2014 & 2017準拠を認証し、タイゴ提携のモジュールサプライヤー14社をリスト化

米カリフォルニア州ロスガトス--()--(ビジネスワイヤ) -- スマートモジュール式Flex MLPEのパイオニア企業であるタイゴは本日、タイゴのTS4プラットフォームを採用した迅速遮断装置(RSS)を手掛ける提携企業のポートフォリオが、国際的なモジュールメーカー14社に拡大し、アンダーライターズ・ラボラトリーズ(UL)などの米国国家認定試験機関(NRTL)から認証されたと発表しました。

認証されたタイゴ提携企業は、ティア1企業のET Solar、Hansol Technics、Itek Energy、JA Solar、Lerri Solar、Neo Solar Power、PureSolar、Seraphim Solar、Silfab Solar、Solartec、Sunpreme、Suntech、Talesun、Trina Solarです。タイゴのUHD-Core技術を搭載したTS4-L(ロングストリング)、TS4-O(最適化)、TS4-S(安全性)はPVモジュールに搭載するソリューションとなり、ソーラーアレイ内の電圧を制御し、緊急事態の際にソーラーアレイを遮断することができます。タイゴはPV設置業者、EPC、システムオーナーにNEC 2014 & 2017 690.12への準拠が認証された機能を提供できる市場唯一のMLPEベンダーです。

タイゴのハードウエアエンジニアリング担当バイスプレジデントを務めるDanny Eizipsは、次のように述べています。「タイゴはスマートモジュールメーカーの頼もしい提携企業ポートフォリオを抱えているため、設置業者にUL/ NRTL認証済み迅速遮断ソリューションの幅広い製品選択肢を提供できます。私たちはこれらのモジュールブランドを拡大して、安全性を向上させるとともに、組み立てたスマートモジュールのコスト効率を改善することに傾注していきます。」

タイゴは迅速遮断機能を搭載した製品をモジュールソリューションとして世界に出荷中です。価格と納入については、電話(+1.408.402.0802 ext. 1)や電子メール(sales@tigoenergy.com)でお問い合わせいただくか、www.tigoenergy.comをご覧ください。

タイゴについて

タイゴは経験豊富な技術者チームが2007年に設立したシリコンバレー企業です。独自のシステムレベルのアプローチに加え、半導体、パワーエレクトロニクス、ソーラーエネルギーについての専門力を併せ持ったタイゴのチームは、ソーラー業界向けに第1世代のスマートモジュールオプティマイザー技術を開発しました。タイゴの理念は、総合的改良可能なFlex MLPEと通信技術を活用して、太陽光発電のコスト削減を推進することにあります。タイゴは当業界でモジュールとインバーターを手掛けるティア1メーカーと提携することで、最もスマート性の高いモジュール式プラットフォームTS4の重要な革新活動に傾注し、広範なエコシステムを活用することができます。タイゴは米国、欧州、中南米、日本、中国、オーストラリア、中東に営業所を持っています。www.tigoenergy.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contact for Tigo
Tiffany Douglass, 408-402-0802 x 430
Marketing
marketing@tigoenergy.com

Contacts

Media Contact for Tigo
Tiffany Douglass, 408-402-0802 x 430
Marketing
marketing@tigoenergy.com