ストレッチセンス、スタートトゥデイからシリーズA資金調達

ニュージーランド・オークランド--()--(ビジネスワイヤ) -- ニュージーランドのオークランドを拠点とするウエアラブルセンサー企業のストレッチセンス(StretchSense)は本日、日本の株式会社スタートトゥデイ(東証:3092)からシリーズA資金を確保したと発表しました。

スタートトゥデイは、アパレルとアクセサリーを扱う日本最大のオンライン通販サイトZOZOTOWNや、日本最大のファッションコーディネートアプリのwear.jpを所有しています。

ストレッチセンスは、ウエアラブル用の柔軟な伸縮性センサーと発電装置を製造しています。当社の製品は非常に柔軟で正確であり、スポーツ、AR/VR、アニメーション、医療といった用途に最適です。ストレッチセンスは、28カ国の200社以上のお客さまに製品を販売した実績を有しています。

当社は、オークランド生物工学研究所のバイオミメティクス・ラボのスピンアウトであり、以前にはフライング・キウイ・エンジェルズとニュージーランド・ベンチャー投資ファンドから資金を調達しています。

ベン・オブライエン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社がこの成長の新たな段階に入る中で、スタートトゥデイと協力できることを非常にうれしく思います。日本市場へのアクセスに加えて、ファッション、流通、電子商取引に関する深い専門知識を持つスタートトゥデイは、ストレッチセンスにとって理想的な戦略的投資企業です。」

ストレッチセンスは、ニュージーランドでのパイロット生産・研究開発(R&D)能力の強化と、海外でのマーケティング・販売・サポート能力の拡大に、この資金を活用します。

ストレッチセンスでは今後、環境からエネルギーを捕捉可能な、目立たないウエアラブル用電力自給式センサーの開発を目指していきます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

For media enquiries please contact:
StretchSense
Shin Jeong Park, +64 9 634 1927
shin.park@stretchsense.com
www.stretchsense.com
www.starttoday.jp

Contacts

For media enquiries please contact:
StretchSense
Shin Jeong Park, +64 9 634 1927
shin.park@stretchsense.com
www.stretchsense.com
www.starttoday.jp