ダラス・フォートワース国際空港が国際線の拡大とお客さまを一層重視する戦略に沿って新ブランドを導入

「Travel. Transformed.」は、発見、つながり、成長への旅での次の出会いにお客さまを誘うDFWの願いを表現

Loading media player...

Dallas Fort Worth International Airport has revealed its new brand, capturing the welcoming spirit of DFW as a global superhub and inviting customers to experience travel in new ways.

米テキサス州ダラス・フォートワース国際空港--()--(ビジネスワイヤ) -- ダラス・フォートワース国際空港(DFW)は、国際スーパーハブ空港としての歓迎の意を示し、お客さまを新しい形での旅に誘う新しいブランドを発表しました。DFWの新ブランドとキャッチフレーズ「Travel. Transformed.(旅をする。変わる。)」が本日、空港本部にて従業員と地元の関係者に披露されました。

このスマート・ニュース・リリースには、マルチメディア資料があります。リリースの完全版はこちらをご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20151001006254/en/

新ブランドの発表セレモニーには、マイク・ローリングス・ダラス市長、ベッツィ・プライス・フォートワース市長、リリー・ビギンスDFW理事長、DFW理事、ショーン・ドノヒューDFW最高経営責任者(CEO)が出席しました。

DFWの現行のブランドが導入されたのは15年近く前です。その後、DFWでは世界有数の国際ターミナルD、グランド・ハイアット、人員移動システムの「スカイリンク」がオープンし、就航航空会社も十数社増え、新たに5つの大陸への運航を開始し、米国内のハブ空港から世界標準の国際スーパーハブ空港に進化しています。

DFW空港のショーン・ドノヒュー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「DFWは14年前とはまったく違う空港に変化しています。国際線の大幅な拡大に伴い、お客さまが求めるものは2001年当時と異なっています。国際ビジネスを牽引し、地元経済への寄与度が年間320億ドルに達する国際ハブ空港としてDFWが負う責務にふさわしいものにブランドを進化させる必要があると考えました。新ブランドは、私たちのお客さまに対する献身を表しているだけでなく、未来への礎となり、私たちの変革について知ってもらうきっかけとなります。」

現在、DFWは発着便数で見て世界第4位の空港で、200を超える目的地に直行便を運航しています。DFWの年間利用旅客数は6400万人近くに達しており、2001年に比べて900万人増加しています。17社の貨物航空会社がDFWから世界の主要貨物ハブに運航しています。

新しいブランドは、お客さまのエクスペリエンスの向上に対するDFWの新たな取り組みを表しており、DFWという文字を目立たせたシンプルで明確かつ大胆な視覚的アイデンティティとロゴも作成されました。ブランド・デザインの核となるのは、ロゴの中心を横に走る「ジャーニーライン」で、お客さまの旅においてDFWが果たす役割を表しています。

ドノヒューは、次のように加えています。「DFWの新ブランドは、DFW空港が自信と楽観を持って常に前進し、世界に向けて次なるものを継続的に提示していくことを表しています。このブランドを通じて、DFWを差別化し、DFWの変革について伝え、私たちの未来像と世界をつなぐというビジョンにより人々を鼓舞することができます。」

DFW空港の新しいロゴのテーマカラーはオレンジで、日の出からインスピレーションを得ており、旅とともに始まる新たなスタートを象徴しています。

ドノヒューは、次のように説明しています。「新しいカラーは世界的に共感を呼ぶ色合いであり、暖かく、歓迎の精神にあふれ、楽観的なDFWの考え方を表します。このカラーは、DFWを際立たせ、国際スーパーハブとしてのエネルギー、地位、情熱を伝えます。」

新ブランドの構築は調査とクリエイティブなデザイン作業に基づいて進められ、それが本日発表された最終的なコンセプトに結実しました。新ブランドの構築と導入に際して、DFWは国際的に著名なブランディング会社のインターブランドとコンサルティング契約を結びました。

DFWの新ブランドは、今後3年をかけて展開されます。本日導入されるのは、従業員の制服、スカイリンク車両、運搬車両、各種表示板、刷新されたウェブサイト、ソーシャルメディア・プラットフォームです。

2つのスカイリンク車両と4台の空港バスが、本日のセレモニーにあわせて新しいブランド・デザインに作り替えられました。また、新本部ビル前にロゴをかたどった大きな造形物が置かれ、新しい旗を掲揚しました。さらに、直近の国際線就航のニュース、すなわち日本航空の成田・DFW線の復活を記念して、東京のスカイラインを描いた横断幕が本部ビルの最上階に掲げられました。

ダラス・フォートワース国際空港について

ダラス・フォートワース国際空港の年間利用客数は6300万人を超えており、世界で最も旅客数の多いスーパーハブ空港のひとつとなっています。DFW空港からは、国内149都市、海外57都市への直行便が就航しています。近代的な施設と最新の設備、さらに4つの旧ターミナルビルの改修を目的とした総額27億ドルをかけたターミナル改装計画を通じて、お客さまの体験の向上を図っています。空港の所有者であるテキサス州ダラス市とフォートワース市の間に位置するDFW空港はまた、北テキサス地域の重要な経済基盤となっており、ビジネス客や観光客の輸送サービスを通じて毎年320億ドルを超える経済効果を地元にもたらしています。DFW国際空港の最新情報は、DFW空港のウェブサイトをご覧ください。モバイル機器をご利用の場合は、DFW空港の公式モバイルアプリをダウンロードしてください。または、ソーシャルメディアでDFWをフォローしてください。

ダラス・フォートワース国際空港をフォローしてください:

ツイッター | ユーチューブ | フェイスブック

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Pavlov Agency
Claire Bloxom Armstrong, 817-336-6824
cba@pavlovagency.com

Contacts

Pavlov Agency
Claire Bloxom Armstrong, 817-336-6824
cba@pavlovagency.com