クールスパンがサムスン電子アメリカとの再販契約を発表

TrustCallとTrustTextを含むクールスパンのソリューションはサムスンGalaxyスマートフォンおよびタブレットに安全な音声およびメッセージング機能を追加し、企業のモバイル・セキュリティーを強化

米メリーランド州ベセスダ--()--(ビジネスワイヤ) --相互運用可能な携帯端末用音声およびメッセージング・ソリューションの提供をリードするクールスパンは本日、サムスン電子アメリカが米国のビジネス顧客のために企業モバイルを一層強化するためにクールスパンを選んだと発表しました。

本日より、サムスン電子アメリカの一部であるサムスン・ビジネス・サービシズは、サムスンのモバイル・エンタープライズ顧客へのバンドル式モビリティーおよびIT製品およびサービスの一部として安全な音声およびメッセージングのソリューションをクールスパンに提供します。クールスパンの安全な通話およびモバイル・メッセージング技術は、従業員モバイル端末向けに安全なモバイル通信を強化することで安全なBYODプログラムに貢献できます。特にサムスンの企業向けスマートフォンおよびタブレットのポートフォリオと組み合わせることで効果が上がります。これには、暗号化無線通話のためのクールスパンのTrustCall、暗号化モバイル・メッセージングのためのTrustText、携帯電話と固定電話の間の安全な通話のためのTrustBridgeが含まれます。企業はクールスパンの製品をTrustCenter管理コンソールを通じて集中的に管理できます。

サムスンのRobin Bienfait執行副社長兼最高企業イノベーション責任者は、このように述べています。「多くの企業は、モバイルを優先する戦略の利点を認識していますが、セキュリティーは最も重要であり、サムスンは職場全体に暗号化通信能力を導入できる独自のソリューションをお客さまに提供することに注力しています。当社は、クールスパンと協力して真に統合された安全な音声およびメッセージング能力を直接端末ポートフォリオに組み込んで提供し、規模や業界を問わず企業の個別のニーズに応えることを楽しみにしています。」

クールスパン最高経営責任者(CEO)のNigel Jonesは、このように述べています。「今日の発表は、企業での安全な音声およびメッセージング・サービスへの需要が急速に変化しており、急成長の素地が整ってきていることをさらに証明するものです。クールスパンとサムスンは協力して大企業にまさに必要とされるものを提供していきます。つまり、サムスンの企業への影響力と優れたブランドの評判に支えられた最新モバイル端末のための強力で使いやすい安全な通信です。企業市場の拡大する「スイートスポット」に対応できるサムスンとの戦略的提携に期待を感じています。このスイートスポットは、人気のある端末で行われる安全なモバイル通信によって両社が独自の形で満たすことができます。」

ストラテジー・アナリティクスのリサーチによれば、世界のスマートフォンの普及台数は2016年に30億個に達します。秘密性のある通信や協業にモバイル端末を利用する企業や政府組織は増えていて、このような端末は、世界に存在する既存の信頼できない携帯通信網やWi-Fi接続で使用されると捜査・スパイの内在的リスクを生むことになります。モバイル通信活動を保護するため、より多くの企業が従業員所有や企業支給の端末に安全な音声およびメッセージング機能を付加するようになっています。インフォネティクスリサーチは、世界のモバイル端末セキュリティー顧客市場が2014年の10億ドルから2019年には約40億ドルに増加すると予想しています。

企業でのトレンドは、世界の個人の幅広いモバイル通信セキュリティーの懸念を反映しています。2015年のTRUSTe調査によれば、プライバシー上の懸念として個人の28%が政府による捜査を挙げており、それ以外に企業によるウェブ利用行動の追跡(22%)やソーシャルメディアによる情報の広告主との共有(19%)が挙げられています。

現在の世界的通信媒体の安全確保は、一巡したようです。以前は、電子的メッセージで送るには「秘密性が高すぎ」る場合にも音声通話は安全だと一般的に言われてきました。しかし、今ではほとんどの従業員にとって手近な電話はスマートフォンであり、1回の電話や通話記録へのアクセスを許せば、従業員が持つ秘密性のあるビジネスや個人に関する通信、行動パターン、連絡先リスト、さらには悪意のある者がデータの取得や情報詐取方法の決定や調整に利用できるその他のデータが瞬時に露見してしまいます。

モバイル・メッセージも、目に付かない私的なサービスで電子メールの代わりとして簡単に使えるものと考えられています。しかし、無料の独自のメッセージ・アプリケーションが使用する暗号やその他のセキュリティー対策は強度が弱いか不明な場合が多く、信頼性が必要な企業レベルの協業には適していません。

Jonesは、このように述べています。「セキュリティーの「優秀さ」の水準は「使いやすさ」の水準を超えられません。クールスパンとサムスンがお客さまに提供する商品は、この真理を中心にしています。攻撃者や脅威の性質は常に変化していますが、自社の従業員、デバイス、組織の業務の方法に素早く適合できるセキュリティーのツールやパートナーを探すことで、企業は効果的で持続性のある防御を構築することができます。従業員が場所、時間、ネットワークを問わず通話や緊急の情報共有を安心して行う必要がある時に、複雑性がセキュリティーの障害となってはいけません。」

クールスパンとサムスンのパートナーシップや利用可能なソリューションとサービスの詳細情報については、クールスパンにご連絡ください

クールスパンについて

クールスパンは、モバイル端末と固定電話に信頼できるクロスプラットフォームのエンドツーエンドの通信セキュリティーを提供するリーディングカンパニーです。クールスパンは、ソフトウエアとハードウエアのソリューションを提供し、アンドロイド、iPhone、BlackBerryに対応しています。クールスパンのセキュリティーとプライバシーのソリューションは、知的財産、重要情報、専有資産の紛失や盗難の高まる脅威に対応しています。当社の顧客には、世界60カ国以上の政府機関や企業が含まれます。クールスパンはFIPS 140-2の認定を受け、21件の発行済み特許を保有し、数十件の特許を申請中です。クールスパンはメリーランド州ベセスダの非公開会社です。詳細情報についてはwww.koolspan.comをご覧いただくか、ツイッター(Twitter @KoolSpan1)でフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

 

Contacts

KoolSpan
Media Contact:
W2 Communications
Tom Resau, 703-877-8103
tom@w2comm.com

Contacts

KoolSpan
Media Contact:
W2 Communications
Tom Resau, 703-877-8103
tom@w2comm.com