ザクシスが初の視認性100%保証の製品「ザクシス・ビューポイント」をアジア太平洋で提供開始

新製品は広告主に視認性100%保証のソリューションを提供し、当地域の新たな基準を設定

シンガポール--()--(ビジネスワイヤ) -- 世界最大のプログラマティックメディア・技術プラットフォームのザクシスは本日、アジア太平洋でザクシス・ビューポイントの提供を開始すると発表しました。ザクシス・ビューポイントは、100%の視認性を保証するアジア太平洋で初の完全にプログラマティックな製品です。提供開始時には、ザクシス・ビューポイントは香港、インド、マレーシア、シンガポール、韓国、台湾、タイを含む当地域の7市場でご利用いただけます。この製品は、ザクシスが実施するデジタル業界の測定・実績基準の先頭に立つ取り組みの一環です。

ザクシス・ビューポイントは、広告主に100%の視認性を保証することで当地域におけるデジタル広告の新たな基準を設定します。広告主は、メディア評価協議会(MRC)とインタラクティブ広告協議会(IAB)の基準に従う視認可能な広告にのみ課金されます。これらの基準は、広告主が視認性をキャンペーン効果の測定ツールとして使用するのを支援します。

ザクシス・アジア太平洋のMichel de Rijk最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ザクシスは、マーケティングを行う企業の予算で消費者が100%見る広告を実現する基本的な重要性を認識しています。私たちは、業界標準を確立するリーダーとなる努力を続けており、ザクシス・ビューポイントの提供開始はまさにこれを実現するものです。」

ザクシス・ビューポイントにより、広告主はザクシス・マーケットプレイスに参加するマイクロソフトなどの業界の一流パブリッシャーへの直接的な初見アクセスを提供する比類のない在庫プールを利用できます。

マイクロソフトでアジア太平洋の広告担当ゼネラルマネジャーを務めるアダム・アンガー氏は、次のように述べています。「マイクロソフトは、ザクシス・マーケットプレイスに参加してザクシス・ビューポイントの初の一流パブリッシャー・パートナーの1社となり、高品質でブランドを保護する在庫へのプログラマティックなアクセスをアジアの広告主に提供できることをうれしく思います。視認性は、広告効果、ターゲティング、投資利益率の向上をブランドに提供し、素晴らしい経験を消費者に提供するという当社の目標に大いに沿うものです。」

ザクシスについて

ザクシスは、すべてのアクセス可能なチャネルにわたって広告主とオーディエンスをプログラマティックにつなげる世界的なデジタルメディア・プラットフォームです。専有データと広告技術の専門的使用や比類のないメディアとの関係を通じて、ザクシスは北米、欧州、アジア太平洋、中南米、中東全域の40市場で2800社以上のお客さまのために優れた結果を実現しています。ザクシスと仕事をする広告主は、当社の専有的なメディア製品と専門企業のライト・リアクション、バナーコネクト、アクションXを通じて、広告支出に並外れて高いリターンを実現しています。詳細については、www.xaxis.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Xaxis Asia Pacific
Jacqueline Goh
Marketing Manager
jacqueline.goh@xaxis.com
+65 6395 3084

Contacts

Xaxis Asia Pacific
Jacqueline Goh
Marketing Manager
jacqueline.goh@xaxis.com
+65 6395 3084