中国移動通信が3キャリアアグリゲーション試験でZTEおよびクアルコムと提携

広州での新たな4G LTE-Aサービスでは、CAT 9ハンドセットのユーザーに、既存TD-LTEネットワーク速度の3倍となる300Mbps超の下り速度を提供

中国・深セン--()--(ビジネスワイヤ) -- モバイル・インターネットのための通信機器および企業・個人向け技術ソリューションを提供するグローバル企業であるZTEコーポレーション(香港H株:0763.HK、深センA株:000063.SZ)は、CAT 9デバイスに基づく3キャリアアグリゲーション4G LTE-A(LTE-Advanced)サービスの導入で、中国移動通信(チャイナモバイル)を支援します。

中国移動通信による広州での新しい3-CAサービスにより、ユーザーはX10 LTEモデム搭載のQualcomm® Snapdragon 810プロセッサーを備えたCAT 9デバイスを使用すれば、既存TD-LTEネットワーク速度の3倍以上となる300Mbps超の下りデータ速度を満喫できます。ZTEは無線アクセスとコアネットワークのプロバイダーとして、インフラとソフトウエアの大幅な改良なしに中国移動通信ネットワークのアップグレードを支援しました。これはZTEのソフトウエア無線(SDR)プラットフォームの柔軟性と効率性を実証しています。

3GPPのリリース10以降で規定されるLTE-Aにより、4G LTEネットワークが進化を遂げ、下りで1 Gbps、上りで500 Mbpsのデータ速度を達成できるようになります。LTE-Aの重要技術の1つとしてのキャリアアグリゲーションはネットワークの伝送速度を増加させるもので、これは2ないし3の連続ないし非連続の現行搬送波を束ねることで実現します。最終的に、束ねる搬送波帯域の数は増える可能性があります。

キャリアアグリゲーションの導入はチップセット、端末からシステムまで、全ネットワークのあらゆる面でのアップグレードを伴うものなので、商業化はその進展に長期のプロセスを要するものとなります。3キャリアアグリゲーションの商業展開はLTE-A発展にとってのブレークスルーであり、これにより通信事業者はネットワーク機能を向上させ、加入者に優れたユーザー体験を提供できます。

ZTEはLTE-Aの商業化とエコシステム発展に真剣な努力を傾けています。バルセロナで今年開催されたモバイル・ワールド・コングレスで、ZTEは中国移動通信およびクアルコム・テクノロジーズと提携し、商用端末を使用してTD-LTE DL 3CAサービスを初めて実証することに成功しました。広州での商用3CA LTE-Aネットワークの開始は、3社の緊密な連携の集大成となります。ZTEは今後もLTE-A商業化において提携社との協力をさらに発展させ、エンドユーザーにとってのモバイルブロードバンド体験を向上させていきます。

ZTEについて

ZTEは先進的な通信システム、モバイル機器、企業向け技術ソリューションを個人、通信事業者、企業、公共部門の顧客に提供しています。ZTEは、M- ICT戦略の一環として、通信分野と情報技術分野の融合が進む中で顧客に卓越性と価値をもたらすべく、エンドツーエンドの統合型革新技術の提供に取り組ん でいます。当社株式は香港証券取引所と深セン証券取引所に上場され(香港H株:0763.HK、深センA株:000063.SZ)、当社の製品とサービス は160カ国以上の500社を超える通信事業者に販売されています。ZTEは年間売上高の10%を研究開発に投入し、国際的な規格策定組織で主導的役割を果たしています。ZTEは企業の社会的責任(CSR)を重視し、国連グローバル・コンパクトのメンバーとなっています。詳細についてはwww.zte.com.cnをご覧ください。

Contacts

ZTE Corporation
Margrete Ma, +86 755 26775207
ma.gaili@zte.com.cn
または
Edelman PR
Mark Lee, +852 2837 4756
mark.lee@edelman.com
Annie Yeung, +852 2837 4753
annie.yeung@edelman.com

Contacts

ZTE Corporation
Margrete Ma, +86 755 26775207
ma.gaili@zte.com.cn
または
Edelman PR
Mark Lee, +852 2837 4756
mark.lee@edelman.com
Annie Yeung, +852 2837 4753
annie.yeung@edelman.com