ベルクロ・カンパニーズがベルギーを拠点とする特殊織物メーカーのアルファテックスとゲバルトを買収へ

世界的な能力強化と技術革新の加速を目指す買収

ベルギー・ダインゼ--()--(ビジネスワイヤ) -- ファスナー・ソリューションの世界的リーダー企業のベルクロ・カンパニーズは本日、医療、自動車、工業分野のフックおよびループ・ファスナーを製造する大手企業のアルファテックスとアパレル業界向けに伸縮式と非伸縮式の織物を製造するゲバルトを買収したと発表しました。この買収により、ベルクロ・カンパニーズの欧州における存在感と製品群が拡大され、製品技術革新のスピードアップに向けた研究開発への投資の道が開かれます。

ベルクロ・カンパニーズのフレイザー・キャメロン社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちは、規模と効率性の拡大を実現すべく世界的な能力を迅速に構築しながら、同時にお客さまに密接に対応するために地元での存在感も強化しています。このアプローチは、当社が顧客ニーズに応え、新たな製品技術革新に向けて機会を特定し、迅速かつ効率的にお客さまに奉仕する能力を向上させる上で支えになります。」

アルファテックスとゲバルトは、ベルギーのダインゼを拠点とする非公開企業です。アルファテックスは、自動車業界向けのオーダーメイドのバンデージ用ストラップからカスタマイズ・ソリューションまでの広範な特殊製品群を擁しています。ゲバルトは、1899年創業の大手メーカーとして、主にアパレル・ブランド向けにサスペンダー、ベルト、伸縮式ウエストバンド用の織物を専門としています。本取引の金銭的条件は開示されていません。

本日の発表は、世界的基盤の拡大、業務能力の強化、新製品開発の加速に向けたベルクロ・カンパニーズの戦略の一環です。2014年に、ベルクロ・カンパニーズは買収とサンパウロでの新オフィスの開設を通じて、ブラジルと中南米で存在感を拡大しました。

キャメロンは、次のようにも述べています。「過去18カ月間に3件の買収を実施したベルクロ・カンパニーズは、当社の機動力、創造性、お客さまとの近接性を利用して技術革新と成長を促進するという焦点を絞った戦略で、世界のファスナー業界をリードする独立企業として浮上しています。」

「世界規模を拡大することで、ベルクロ・カンパニーズは研究開発への多大な投資を維持することができます。当社の機会は、競合他社より優れたソリューションを提供することだけでなく、まったく新しい製品カテゴリーを切り開く上で当社が独自の地位を占めていることからももたらされます。アルファテックスとゲバルトは、技術革新と顧客の知見に関して強固な評判を持ち、それは当社がこの目標を達成するのに役立つでしょう。」

ベルクロ・カンパニーズについて:

ベルクロ・カンパニーズは、技術を重視する世界的組織として、簡素でエレガントで意外な方法で問題を解決するファスナー・ソリューションを世界中の企業や消費者に提供しています。50年以上の経験を持つベルクロ・カンパニーズは、技術革新の伝統を誇りとしています。当社は、400件を超す有効特許と世界中で登録されているVELCRO®を含む多くの商標を所有しています。当社は世界クラスのソリューションのために世界的な資源を提供し、スペイン、米国、カナダ、メキシコ、中国に生産拠点を持ち、世界各地に販売拠点を構えています。当社製品の購入や詳細については、Velcro.comをご覧ください。フェイスブックでVELCRO®ブランドを「いいね」してください(http://www.facebook.com/velcrobrand)。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

FleishmanHillard
Amy Thompson, 617-692-0508
Amy.Thompson@fleishman.com

Contacts

FleishmanHillard
Amy Thompson, 617-692-0508
Amy.Thompson@fleishman.com