GSMAの新報告書は、欧州のモバイル業界の回復を4Gが支えると推測

2020年までに欧州のモバイル接続の半数以上が4Gを利用、ネットワークへの投資が加速するに伴い、モバイル業界が欧州経済の回復とデジタルの未来に貢献

ブリュッセル--()--(ビジネスワイヤ) -- GSMAが、ブリュッセルで開催されているGSMAモバイル360-欧州イベントで本日公表した新報告書によると、欧州ではサービスと機器の4G移行が急速に進み、欧州のモバイル業界の回復促進に役立っています。新しい調査報告書「モバイル決済:欧州2014年」によれば、2020年までにこの地域のモバイル接続の半数以上が4Gとなり、2015年初頭から10パーセント増加する見通しです。この数年間、世界で最も競争の厳しいモバイル地域の1つである欧州は減速していましたが、こうした動向が新しい革新的なモバイルサービスの消費者需要をけん引し、欧州の通信事業者が収入と利益率を安定させようと取り組む中、貢献しています。

また報告書は、次世代ネットワークへの投資と革新、そしてダイナミックなデジタル単一市場の実現を促進すべく、モバイル業界とEUの政策立案者が提携する新時代の幕開けを呼び掛けています。

GSMAのアン・ブーベロ事務局長は、次のように述べています。「過去数年間にわたり、4Gネットワークに何十億ユーロも投資してきましたが、通信事業者と消費者がその成果を実感し始めており、欧州のモバイル業界が回復しつつあることをうかがわせる心強い兆候が見られます。欧州のモバイル通信事業者は新しい技術やビジネスモデルを活用して、M2M、デジタル商取引、モバイルアイデンティティー、高度なネットワークサービスなどの分野で革新を先導しています。」

「しかし、こうした業界の前向きな展望も、欧州のマクロ経済状況について懸念が再浮上していることを考慮すると、不安定さが残ります。このため業界は新しい欧州委員会および議会と力を合わせ、持続可能な回復を実現し、世界有数のデジタル経済と接続された社会を後押しできる、共通のアジェンダを作成したいと考えています。」

ネットワークへの投資とスマートフォンが4Gの導入を促進

欧州は年末までにユニークモバイル加入者数が4億3100万人に達し1、地域人口の79パーセントを占める見通しです。これは世界中で最も高い普及率になります。2020年には、ユニーク加入者数が4億5400万人、普及率が82パーセントに達する見込みです。現在M2M接続を除いたモバイル接続は6億8800万件で、2020年までに7億6200万件に増加すると予測されています。その時点になると、4Gが欧州のモバイル接続の53パーセントを占め、2014年頭のわずか5パーセント、2015年頭の10パーセントから増加する見通しです。この急速な技術の移行をけん引するのは、4Gネットワークの通信エリア拡大と、4G対応のスマートフォン、タブレット、ドングル、その他のデータ機器の普及拡大です。

現在4Gネットワークは欧州人口の63パーセントをカバーし、今年始めに50パーセントの大台に乗りました。欧州では、テレビ放送がアナログからデジタルに切り替わって、モバイル通信事業者向けに開放された“アナログ跡地”の周波数帯を利用して4Gネットワークの導入が進み、カバー範囲が拡大しています。2020年までに、欧州人口の83パーセントが4Gネットワークを利用できるようになる見通しです。

一方2015年末には、この地域のモバイル接続の半数以上をスマートフォンが占める見込みですが、すでにフランス、イタリア、スペイン、英国など、いくつかの主要市場がこのマイルストーンを達成しています。2020年までに、欧州ではスマートフォンによる接続が5億6400万件に達し2、その時点の総接続件数の約4分の3を占めると予想されています。

4Gネットワークと4G機器の普及が、モバイルデータ量の増加を後押ししています。シスコによると3、西欧におけるモバイルデータ消費量は、2013年の月当たり25万3679テラバイトから、2018年には月当たり190万486テラバイトへと増加します。これは消費者がビデオコンテンツを中心に、4Gの新しいアプリケーションやサービスを利用するようになるためで、同期間のCAGRは年50パーセントになる見通しです。欧州の通信事業者は階層型価格や家族向けデータプランを通じて、データトラフィックの増加を収益化することに成功しています。

欧州の回復に貢献

欧州のモバイル業界はこの数年間、競争、規制、マクロ経済がもたらす負担が原因で、収入が大幅に減少し、利益率が低下していました。欧州では今後2~3年間、収入がマイナス成長を続ける見通しですが、4G導入とモバイルデータ利用の増加がもたらす良い影響によって、通信事業者は従来サービスの減少を相殺しており、2014年には金融面で改善の兆しが見られます。

通信事業者がネットワークやサービスへの投資を持続できるかは、業界の金融面の展望にかかっています。欧州の通信事業者は2008年から2014年の7年間にかけて、計1550億ユーロの設備投資(CAPEX)を行いましたが、これから通信事業者がネットワーク容量の増強や4G通信エリアの拡大に継続的に取り組む中、今後6年間(2015~2020年)のCAPEXが最大1700億ユーロに達する可能性があります。

モバイル業界は、同地域の経済活動と回復を支える上で中心的な役割を果たしており、2013年には欧州の国内総生産(GDP)の3.1パーセントに貢献しました。これは4330億ユーロに相当し4、そのうち1050億ユーロはモバイル通信事業者が直接的に生み出しています。2020年までに、モバイル業界は計4920億ユーロの経済価値を創出する見込みです。

この分野は、2013年に欧州全体で約180万人を直接的に雇用し、さらに60万人の仕事を間接的に支えました。また2013年には、税収を通じて公的財政に約740億ユーロ寄与していますが、これには昨年欧州で32億ユーロ以上調達した周波数オークションによる寄与は含まれていません。

ブーベロ事務局長は、次のように語っています。「欧州の経済を回復し、以前に増してデジタル化が進む世界経済で繁栄するために必要な、世界トップクラスの接続性を実現するには、ネットワークやサービスへの継続的な投資、とりわけネットワークの通信エリア拡大が不可欠です。欧州の通信事業者は、新しいビジネスモデルの開発、ネットワークやサービスのレベルでの革新、投資を引き付けるカスタマイズサービスの提供、世界市場で革新と競争の促進が行なえるよう、商業的な自由が必要になります。」

報告書全文についてはeurope.gsmamobileeconomy.comをご覧ください。

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、モバイル事業約800社を結集しています。そのうち250社は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、モバイル360シリーズといった業界を主導するイベントの開催も行っています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA

1 1人のモバイル加入者が複数のモバイル接続契約をしている場合があります。

2 スマートフォンによる接続は1つのスマートフォンに登録・使用される1つのSIMカードで定義されています。販売・出荷されたスマートフォンの数を表すわけではありません。

3 Cisco Visual Networking Index: Global Mobile Data Traffic Forecast Update, 2013–2018

4 GDP総計に含まれる直接・間接の貢献元には、モバイル通信事業者(1050億ユーロ、0.8%)、関連業者(機器メーカーやインフラベンダーなど)(390億ユーロ、0.3%)、一般的な経済的影響(290億ユーロ、0.2%)、生産性改善(2600億ユーロ、1.9%)が含まれています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media
For the GSMA
Charlie Meredith-Hardy, +44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
(Brussels)
Christian Prior, +32 (0) 2 894 90 13
CPrior@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com

Release Summary

Europe’s rapid migration to 4G services and devices is helping to stimulate a recovery in the continent’s mobile industry, according to a GSMA report published today at the GSMA Mobile 360-Europe.

Contacts

Media
For the GSMA
Charlie Meredith-Hardy, +44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
(Brussels)
Christian Prior, +32 (0) 2 894 90 13
CPrior@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com