ファーストエレメント・フューエルとエアープロダクツの2550万ドルの契約はこの種として過去最大 — 世界初の水素供給網が計画から実現へと移行

Conceptual artist rendering of a hydrogen dispenser by FirstElement Fuel, a company dedicated to providing retail hydrogen to customers of fuel cell electric vehicles. FirstElement, who won a California Energy Commission grant to build the first phase of the California hydrogen network, announced a $25.5 Million deal to buy hydrogen station equipment from Air Products - this represents the largest deal ever of its kind. FirstElement is working with Bennett Pump company on a unique look and design for its hydrogen dispenser. (Graphic: Business Wire)

米カリフォルニア州ニューポートビーチ--()--(ビジネスワイヤ) -- 世界初の小売り水素供給網を開発している企業のファーストエレメント・フューエルは本日、エアープロダクツとの水素ステーション設備に関する2550万ドルの契約を確定したことを発表しました。これはこの種として過去最大の契約になります。この契約は、ファーストエレメントによるカリフォルニア州水素供給網が、計画から第一段階の建設に移行したことを示しています。当社は、カリフォルニア州エネルギー委員会から助成金を正式に得て、2015年までに同州全域に水素供給所を19カ所建設するためにトヨタから資金提供を受けました。その後すでに今年の夏には、ブラック・アンド・ビーチとエンジニアリングおよび建設に関する契約を締結しました。

ファーストエレメントの目標は、水素ステーション網を構築することによって、完全電気燃料電池自動車の利用者にシームレスで妥協のない運転環境を提供することです。当社は、トヨタ、ホンダ、メルセデス・ベンツ、ヒュンダイなどの自動車メーカーが早くも2014年に燃料電池自動車を商品化しているカリフォルニア州で事業を開始しています。ファーストエレメントの水素供給網は当初、同州のサンフランシスコ湾岸地帯とロサンゼルス地域を中心に展開され、州全域での運転が可能になるように、接続地点や目的地にいくつかのアクセスポイントが設置されます。

ファーストエレメント・フューエルのジョエル・エワニック最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「夏の激しい交渉の末に、最初の19カ所のステーションを建設する準備ができました。この仕事に最適なエンジニアリング・建設企業のブラック・アンド・ビーチや、水素供給設備・ガス供給の大手企業エアープロダクツが協力します。エアープロダクツもベネットと緊密に連携して、小売り用水素供給装置の分野を先導してきました。これはカリフォルニア州とその州民や環境にとっての勝利です。我々はカリフォルニア州エネルギー委員会のおかげでこれを実現できたことに感謝しています。」

ファーストエレメントが小売り客を対象にするということは、走行距離不安症を解消して、100%の信頼性を確保しなければならないということです。当社がエアープロダクツを選定した理由のひとつには、エアープロダクツのパフォーマンス実績がありました。エワニックは「実演から完全な小売り水素燃料供給への移行で、お客さまの期待に応えるためには、週7日、毎日24時間の信頼性と安全が最大の懸念です」と述べています。さらに、当社の最初の19カ所のステーションに設置される小売り用供給装置は、利用者が使い慣れている燃料供給方式による実績のある製品群に基づいています。当社は同時に、ベネット・ポンプ・カンパニーと協力して、水素供給装置の独自の外観とデザインの作成に取り組んでいます。

エアープロダクツは、ファーストエレメントの最初の19カ所のステーションに水素も供給します。エワニックによると、カリフォルニア市場ではエアープロダクツによる水素供給の信頼性が高く評価されています。「エアープロダクツは、大規模な供給中断が起きたときに、ファーストエレメントの顧客に水素を手頃な価格で提供するための非常事態計画も策定します。」

エアープロダクツで水素エネルギーシステムのグローバルビジネスディレクターを務めるEd Kiczekは次のように述べています。「ファーストエレメント・フューエルのサプライヤーになることや、世界的な水素インフラストラクチャーのモデルから得られる機会を楽しみにしています。ファーストエレメントによる構想、自動車メーカーによる支援、総合的な水素サプライチェーン、資金援助は、成功に必要とされる主要関係者の複合的なコミットメントです。このモデルはほかのどこにも展開されていません。重要な役割を果たしたカリフォルニア州エネルギー委員会も称賛に値します。」

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

FirstElement Fuel
Dr. Shane Stephens, 949-922-3456
Chief Development Officer
shane.stephens@fefuel.com

Contacts

FirstElement Fuel
Dr. Shane Stephens, 949-922-3456
Chief Development Officer
shane.stephens@fefuel.com