SIEW開会式でマスダールの最高経営責任者(CEO)が基調演説

SIEW 2014

シンガポール--()--(ビジネスワイヤ)-- マスダール最高経営責任者(CEO)のAhmad Belhoul博士が、第7回シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)のSIEW開会式基調演説の二人目として登壇致します。Belhoul博士は今年のSIEWのテーマである「エネルギー・コネクションの構築」について見解を語ります。博士はまた、世界全体および中東で再生可能エネルギー部門が直面する課題と機会について、考えを披露します。

シンガポール・エネルギー・サミットには今年も著名な講演者が多数集まり、主要なエネルギー問題について洞察と展望を語ります。話題は、アジアにおけるエネルギー・コネクティビティから、最適なエネルギーミックスの模索、既存のエネルギーシステムへの再生可能エネルギーの統合、持続可能性におけるエネルギー技術の役割まで、多岐にわたります。パネルには次のような新しい講演者が参加します。

  • Maria van der Hoeven, Executive Director, International Energy Agency (IEA)
  • 豊田正和、日本エネルギー経済研究所(IEEJ)理事長
  • Maarten Wetselaar, Executive Vice President, Shell Integrated Gas
  • Betsy Spomer, Senior Vice President, Global Business Development, BG Group
  • Dr. Phyllis Yoshida, Deputy Assistant Secretary for Asia, Europe and the Americas, U.S. Department of Energy (DOE)
  • Dr. Dan Arvizu, Director and Chief Executive, National Renewable Energy Laboratory (NREL)
  • Dr. Bartosz Wojszczyk, Chief Innovation Officer, Manila Electric Company (MERALCO)

ビジネス・ネットワーキングの機会を高めるため、SIEWでは再生可能エネルギーと精製に関する重要な展示会を開催します。初開催となるRE@SIEWEUビジネス・アベニューでは、再生可能エネルギーとクリーン・テクノロジー企業の製品が展示されます。ダウンストリーム&ペトロケミカル・アジアには、今年も多数の企業が出展します。

SIEWの包括的なプログラムでは、これらの展示会に加えてアジアエネルギー財政・投資会議ガス・アジア・サミットプラッツ・アジア企業トップ250受賞晩餐会アジア・クリーンエネルギー・サミットなど業界トップの会議が開催されます。これらのSIEWパートナー・イベントの主な講演者は、以下のとおりです。

  • Wong Kim Yin, Group Chief Executive Officer, Singapore Power
  • Neil McGregor, Senior Managing Director, Temasek
  • Mathias Steck, Senior Vice President and Regional Manager Asia Pacific, DNV GL
  • Bernard Samuels, Vice President Commercial, Sakhalin Energy Investment Company Ltd
  • 佐藤裕紀、中部電力燃料部部長、トレーディングビジネス・ユニット長
  • Dr. Le Xuan Huyen, Deputy General Manager, Petroleum Processing Division, Executive Committee's Member of Nghi Son Refinery & Petrochemical Ltd, PetroVietnam

SIEW 2014は、2014年10月27日から31日まで、シンガポール・マリーナベイサンズのサンズ・エキスポ&コンベンションセンターで開催されます。現在、www.siew.sgで登録を受け付けています。2014年9月30日まで、最大300シンガポールドルの限定早期登録割引をご利用いただけます。

シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)について

第7回SIEW 2014は、トップの政策立案者、エネルギー業界実務家、評論家が集まり、エネルギー問題、戦略、ソリューションについて議論する最も重要な場です。SIEWでは、1週間にわたって1カ所で、一連の強力な世界トップの会議、展示会、円卓会議、ネットワーキングイベントが開催され、石油・ガス、クリーンおよび再生可能エネルギー、エネルギーインフラ資金調達のエネルギー分野全体にわたる最近の動向とイノベーションに関する洞察と見解を提示します。詳細についてはwww.siew.sgをご覧ください。

エネルギー市場監督庁について

エネルギー市場監督庁(EMA)は通商産業省に属する法定機関です。当機関の主な目標は、確実かつ安全なエネルギー供給を保証し、エネルギー市場での効果的な競争を促進し、シンガポールにおいてダイナミックなエネルギー部門を開発することです。活動を通して、当機関は持続的成長に向けた進歩的なエネルギー環境を創出すべく尽力しています。詳細についてはwww.ema.gov.sgをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Energy Market Authority
Wendy Lian, +65-6376-7651
wendy_lian@ema.gov.sg
or
Edelman
Chenny Wulandari, +65-6494-1563
chenny.wulandari@edelman.com

Contacts

Energy Market Authority
Wendy Lian, +65-6376-7651
wendy_lian@ema.gov.sg
or
Edelman
Chenny Wulandari, +65-6494-1563
chenny.wulandari@edelman.com