ストラクチュラル・インテグリティー・アソシエイツがASME圧力容器・配管企業感謝賞を受賞

アメリカ機械学会が、エネルギー産業の圧力技術開発におけるストラクチュラル・インテグリティーのリーダーシップを評価

米カリフォルニア州サンノゼ--()--(ビジネスワイヤ) -- エネルギー・電力業界向けのエンジニアリングコンサルティング会社であるストラクチュラル・インテグリティー・アソシエイツは、アメリカ機械学会(ASME)圧力容器・配管(PVP)会議で2014年7月23日に、企業感謝賞をASMEのJ・ロバート・シムズJr.会長から授与されました。ASMEは、ストラクチュラル・インテグリティーが1983年の設立以来、ASMEと業界で発揮してきた重要なリーダーシップを評価して、当社を選定しました。

ストラクチュラル・インテグリティーはASMEで、約40のコード委員会や規格委員会をサポートしてきました。過去5年間に3本の解説書や、55本以上の論文を執筆・共著し、高圧技術、材料・製造、設計分析、疲労に関するセッションを企画して、PVP部門を積極的に支援しているほか、ソフトウェアフォーラムやNDEフォーラムにも参加しています。また、技術委員会やカンファレンスで議長を務めたり、レイニー・ビズビー最高経営責任者(CEO)が総会で講演を行ったりするなど、業界に関する専門知識が同学会と業界で認められています。

ASMEのSam Y. Zamrik前会長は、カンファレンスにおけるストラクチュラル・インテグリティーによる貢献を、次のように評価しています。「ストラクチュラル・インテグリティーの長年にわたる支援は、ASMEとPVPが長期的な使命と目標を達成する上で非常に重要です。私たちは、当学会とエネルギー業界に対する支援に感謝しています。」

ストラクチュラル・インテグリティー・アソシエイツの社長兼CEOを務めるレイニー・ビズビーは、次のようにコメントしています。「当社は、業界におけるASMEの重要性を認識しているので、継続的な知識向上と使命達成に向けた取り組みをサポートしたいと考えています。さまざまな技術のコミュニティーで、今後も貢献できることをうれしく思います。」

ストラクチュラル・インテグリティー・アソシエイツについて

ストラクチュラル・インテグリティー・アソシエイツ(SI)は、市場で最も先進的なエンジニアリング・評価技術を利用した構造的・機械的破損の防止・管理において、世界的に認知されているリーダー企業です。ストラクチュラル・インテグリティーは本社をカリフォルニア州サンノゼに置き、米国、カナダに支店10数店を配置し、中国、日本、韓国、スペイン各国の関連会社と共に、世界中の顧客にサービスを提供しています。ストラクチュラル・インテグリティーは、エネルギー産業において、非破壊検査原子力発電所向けサービス化石燃料プラント向けサービスパイプラインの完全性管理に関する広範な経験とリーダーシップを有しています。

アメリカ機械学会について

アメリカ機械学会(ASME)は、世界のエンジニアリングコミュニティーが実環境の課題に対処できるソリューションを開発できるように支援しています。1880年に非営利の専門組織として設立されたASMEは、エンジニアリングの全分野における協業、知識共有、技能開発を可能にしつつ、エンジニアが社会で果たす重要な役割を促進しています。ASMEのコード、規格、出版物、カンファレンス、継続教育、専門家育成プログラムは、技術知識の進歩とより安全な世界を実現するための基盤となっています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Structural Integrity Associates, Inc.
Vicki Douglass, 877-474-7693
info@structint.com

Release Summary

Structural Integrity Associates, Inc. Receives ASME Pressure Vessels and Piping Corporate Appreciation Award.

Contacts

Structural Integrity Associates, Inc.
Vicki Douglass, 877-474-7693
info@structint.com