カイタックスポーツパーク・リミテッドとASMグローバル、史上最大のスポーツ開発の発表へのカウントダウンが始まる

40億ドルの巨額のカイタックスポーツ、エンターテイメント・小売・ ダイニングハブ が待望の導入に近づく

PLAY BALL – Kai Tak Sports Park, the largest and most ambitious sports-development and entertainment district in the world, is being managed by ASM Global. (Photo: Business Wire)

ロサンゼルス--()--(ビジネスワイヤ) -- 香港特別行政区政府、ASMグローバル、およびニュー・ワールド・デベロップメントの傘下にあるカイタックグループ・リミテッド(KTSPL)は、何年にも及ぶ戦略の一環として、カイタックの最終的なテスト期間を発表しました。これは、地球上で最高のスポーツ、レクリエーション、エンターテイメントの複合施設を作る、約10年にわたる記録的な40億ドルのプロジェクトの集大成です。

ASMグローバルは、リードオペレーターとして、香港において5年以上にわたり、カイタックスポーツパークの設計、プログラミング、建設を支援してきました。このスポーツパークは、世界で最も先進的な最新の施設を多数備えており、現在は2025年の正式なお披露目に先立って、プレオープン活動の準備を進めています。

このプロジェクトには、「東洋の真珠」というテーマでデザインされた5万人収容のメインスタジアムが含まれ、開閉可能な屋根と柔軟なピッチ面を備えており、大規模なスポーツイベント、コンサート、MICEイベントなどを、天候に左右されず開催できます。また、バスケットボール、テニス、体操、ファミリーショーやその他のエンターテイメントイベントなどの幅広い競技の国際大会基準を満たす1万人収容の屋内スポーツアリーナ、学校の体育祭・陸上競技会・地元のサッカーやラグビーの試合、チームやアスリートのトレーニングセッションを開催するための5000人の観客を収容する公開スポーツグラウンド、そして屋外レクリエーション複合施設が含まれます。

ASMグローバルの社長兼CEOであるロン・ベンションは、次のように述べています。「ASMグローバルは、世界中に壮観な会場と特別なエンターテイメント地区を開発・建設しています。しかし、カイタックの規模、範囲、および最先端のイノベーションに匹敵するものはありません。」

香港のサイトは、世界中に400を超える会場を持つASMグローバルのネットワークの一部です。同社は、シドニーのダーリングハーバー、ロンドンのOVOウェンブリー・アリーナ、マンチェスターのAOアリーナ、アリゾナ州のデザート・ダイアモンドなど、世界中の主要な文化や娯楽地区、そして会場やプロジェクトと協力しています。

関係者によると、この大規模な開発は、世界の多目的スポーツ地区の基準を設定し、最先端のスポーツ施設と小売・ウェルネス・コミュニティのレジャースペースを統合して、740万人の地元コミュニティと数百万人の海外訪問者のための都市オアシスを作るということです。

KTSPLは、カイタックスポーツパークの設計、建造、建設、運営の契約を獲得すると、その後、設計における海外や現地の専門家、小売販売とマーケティング、ヒップ・ヒング氏が率いる建設、およびプロジェクト管理、プレミアム販売とプログラミングのためのASMグローバルから成る比類のないプロジェクトチームを結成しました。

この地区は、他に類を見ないカイタック・スポーツ・アベニューを中心に設計されています。この屋内および屋外の歩道は、ステーションスクエアから始まり、広大な敷地の中 での人々の移動を完璧にします。

この複合施設全体にわたって、レストラン、小売店、ジョギングコース、健康とウェルネスセンター、そして国際大会の開催に適した40レーンの国際基準ボウリングセンターとスポーツアベニューのクライミングウォールがあります。

ASMグローバルとKTSPLの最先端の環境に配慮した設計の決定は、このプロジェクトにとって不可欠です。このプロジェクトは、地球への影響を削減するための重要な目標を設定し、それを達成するとともに、地域社会の長寿と幸福のためのダイナミックなプログラムを推進することを目的としています。

これらの持続可能性への取り組みの焦点には、すべての主要施設への太陽光発電パネルの統合、広範な緑の屋根の景観、および地区全体の充電ステーションの広範なネットワークが含まれます。スマートシティ構想には、インテリジェントな建造物および車管理システム、Wi-Fiホットスポット、屋内測位システム、および施設の地区情報予約と経路探索を容易にするモバイルアプリケーションが含まれます。

カイタックスポーツパークは、2025年初頭に正式開園する予定で、グランベイエリアで開催される2025年第15 回中国大会の会場の一つです。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

聯絡人

メディア連絡先
Jim Yeager
breakwhitelight(ASMグローバル)
jim@breakwhitelight.com
携帯:818-264-6812

聯絡人

メディア連絡先
Jim Yeager
breakwhitelight(ASMグローバル)
jim@breakwhitelight.com
携帯:818-264-6812