クリスタル、最高経営責任者にリップルの元マネージング・ディレクターのナビン・グプタを任命

新CEOは中東とアジア全域での戦略的拡大に照準

Navin Gupta, CEO of Crystal. (Photo: Business Wire)

アラブ首長国連邦・ドバイ--()--(ビジネスワイヤ) -- 暗号通貨のコンプライアンスとリスク監視に特化したブロックチェーン・インテリジェンスのリーディングカンパニーである クリスタル は、ナビン・グプタを新最高経営責任者(CEO)に任命したと発表しました。グプタはマリナ・カウストバの後任に就き、カウストバはクリスタルの最高業務責任者に就任します。

MEAと南アジア市場でリップルの成長を推進したグプタが、今回クリスタルに加わりました。HSBCとシティバンクでの職務と、商業輸送技術プラットフォームの共同設立者としての起業経験を持つグプタは、クリスタルの拡大という次のフェーズの舵取りとして最適な候補者です。

暗号資産は主要な規制や市場の発展によりますます主流となってきています。クリスタルはグプタの任命により、規制当局、VASP、伝統的金融(TradFi)セクター、暗号通貨の利害関係者などグローバルなオーディエンスに向けてブロックチェーン・インテリジェンス・ソリューションを拡大します。

ビットコインETFの承認など最近の展開は、デジタル資産に対する意欲の高まりと、規制当局の期待に対応するコンプライアンス・ツールの両面で準備が整っています」と、ビットフューリーの取締役であり、通貨監督庁の元長官であるブライアン・ブルックスは述べています。「この資産クラスの潜在的リスクに対処するため、世界中の規制当局と金融機関は最善のツールセットとインテリジェンスを備えて、後れを取らずに万全の態勢を整えることが不可欠です」

「マリナとクリスタルは、卓越したブロックチェーン・インテリジェンス・ソリューション開発の最前線にいます。採用が拡大し続ける中、当社は新時代の技術を活用し、時代の最先端の取り組みを進めます。規制当局はこのような変化を乗り切るために優れたインテリジェンスと最先端のツールを必要としており、TradFi機関はデジタル資産市場に参入する際に効果的なリスク管理を求めています。当社の目標は、徹底した顧客中心主義を貫き、当社のソリューションを世界の隅々にまで届けることです」と、グプタは述べています。

クリスタルは2019年以降、北米、英国、欧州、MEAなどの主要な金融ハブにプレゼンスを拡大し、金融機関、捜査当局、規制当局にブロックチェーン分析、コンプライアンス、リスク監視ソリューションを提供しています。執行機関や監督機関への独自のソリューション提供に注力することで、顧客基盤が2023年に倍増しました。当社製品により、リアルタイムの間接的リスク評価を提供し、50,000を超える事業体や組織を監視し、プロフェッショナルなサイバー犯罪捜査官向けに独自開発のトレーニングプログラムを提供しています。

クリスタルについて

クリスタルは、金融機関、法執行機関、規制当局にリアルタイムのブロックチェーン分析・調査・コンプライアンスのソリューションを提供するブロックチェーン・インテリジェンスのリーディングカンパニーです。2018年にビットフューリーが設立したクリスタルは、金融機関によるグローバルなアンチマネーロンダリング規制の効率的な順守を支援します。捜査当局や政府機関は、クリスタルの最先端技術と独自のリアルタイム・インテリジェンスを活用して暗号捜査の解明に取り組んでいます。無料のブロックチェーン・エクスプローラー、SaaS、APIとして利用できます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

聯絡人

Media:
Trevor Davis, Gregory FCA for Crystal
+1 215-475-5931
Trevor@gregoryfca.com

聯絡人

Media:
Trevor Davis, Gregory FCA for Crystal
+1 215-475-5931
Trevor@gregoryfca.com