一時的損失による影響を軽減する分散型融資市場プラットフォーム「LAVA」が運用を開始

流動性ポジションの担保化と貸し出しを通じて流動性プロバイダーを強化するプラットフォームが始動

香港--()--(ビジネスワイヤ) -- 分散型貸出市場プラットフォームであるLAVALAVAは、流動性プロバイダーに権限を与え、市場の一層の深化を促進するために、同プラットフォームの立ち上げを発表しました。テーマ型投資会社のリチャージ・キャピタルのデジタル資産部門が投資したLAVAは、自動マーケットメーカー(AMM)流動性ポジションのためのインフラを提供し、複数のブロックチェーンネットワークで一時的損失による影響を軽減し、流動性を最適化します。

LAVAは分散型金融(DeFi)における一時的損失の問題を解決する初のグローバルプラットフォームであり、流動性ポジションの担保化と貸し出しを通じてマーケットメイク方式の裁定取引を可能にします。同プラットフォームの中心的なインフラにより、借り手はDeFiと集中型金融(CeFi)間の流動性供給レートを、実効的な市場レートに向けて裁定取引することができ、一方、パッシブ型流動性プロバイダーの利回り最適化を簡素化することが可能となります。

リチャージ・キャピタルのデジタル資産担当マネージングパートナーであり、オマカセ・ラボの創設者であり、LAVAのアドバイザーであるジョン・ロー(別名Omakase、元SushiSwap)は、「流動性を提供する投資家にとって、一時的損失は依然として大きな問題点であり、暗号通貨市場の評価変動に起因するコストのかかるリスク不均衡を生み出しています。このプラットフォームにより、パッシブ型流動性プロバイダーは、最適化されたリスク調整レートをオンチェーンで獲得することが可能になります。LAVAによって洗練された裁定取引は、流動性プロバイダーに対してではなく、プロバイダーのために機能するようになりました」と述べています。

LAVAはまた、立ち上げと同時に、流動性管理を最適化するためのザップイン用ツールや、代替融資市場からの既存の担保や債務の移転を可能にする斬新なマイグレーター ツールも発表する予定です。「歴史的に、融資ポジションをあるプロトコルから次のプロトコルへ移行することは困難でした。今、ユーザーは簡単な2クリックのプロセスでこれを実行することができ、効率的なオンチェーンレンディングの新しいパラダイムの到来を告げています。」

「LAVAチームは、分散型金融における投資家の長年の障壁の1つに対処する重要なソリューションを生み出しました。透明性の高いオンチェーン流動性を通じて金融の民主化を進め、不透明なオフチェーンマーケットメイクシステムから脱却するというミッションをサポートできることを誇りに思います」ともローは述べています。

LAVAはマルチチェーンプラットフォームとして機能し、現在ArbitrumとBaseで利用可能です。このプロトコルは、近い将来、追加のブロックチェーンで機能を追加し、融資市場の成長を促進するためのトークンアプリケーションを導入する予定です。

LAVAについて

LAVAは、複数のブロックチェーンネットワークにまたがる一時的損失による影響の軽減と流動性の最適化に焦点を当てた分散型融資市場プラットフォームです。香港、欧州、シンガポールを拠点とするプロトコルの使命は、オンチェーンでの透明性と民主化を通じて、分散型金融における流動性プロバイダーの長年の障壁に対処することです。

リチャージ・キャピタルについて

リチャージ・キャピタルは、様々なセクターや戦略において、イノベーションとインパクトの推進に重点を置く、テーマファースト型の大手民間投資会社です。デジタル資産、女性向けヘルスケア、フィンテック・インフラ、半導体イネーブルメント、合成生物学を中核テーマとし、その専門知識と戦略的パートナーシップを活用して、変革的事業への投資、拡大、最適化を図っています。リチャージ・キャピタルは、ニューヨークとシンガポールにオフィスを構え、グローバルな投資環境に前向きな変化をもたらす触媒としての役割を果たしています。リチャージ・キャピタルとそのグローバルな取り組みに関する詳細は、当社ウェブサイトwww.rechargecapital.comをご覧いただくか、当社プレスオフィスmedia@rechargecapital.comまでお問い合わせください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media
Recharge Capital
John Lo
omakase@rechargecapital.com

Contacts

Media
Recharge Capital
John Lo
omakase@rechargecapital.com