見つかる!儲かる!助かる! 経営者の味方 WizBiz(ウィズビズ)

Powered by Business Wire

ビザが2018年平昌冬季オリンピックの観客向けにウェアラブル・ペイメント・デバイスを導入

ビザ・ペイメントに対応した便利でおしゃれな手袋、ステッカー、大会記念ピンバッジを観客や「チーム・ビザ」選手に提供

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オリンピック・パラリンピック大会の唯一のペイメント・テクノロジー・パートナーであるビザ(NYSE:V)は本日、3種類のウェアラブル・ペイメント・デバイスを発売すると発表しました。冬季オリンピックのために、ビザはNFC(近距離無線通信)対応ペイメント手袋、記念ステッカー、大会ピンバッジを開発しました。観客や選手は、これらのペイメント・デバイスを非接触対応端末にかざすだけでシームレスでセキュアな支払いを行うことができます。

「多様な選手をサポートするだけでなく、オリンピックの観客の体験向上にも貢献しているビザのようなブランドに協力できることは、冬季オリンピック選手として非常に重要です。大会記念ピンバッジはとても人気の高いコレクションアイテムで、このビザのピンバッジは特に大きな関心を集めることでしょう。」

ビザの韓国カントリーマネジャーのイアン・ジェイミーソンは、次のように述べています。「ビザは、来たる平昌冬季オリンピックに集うすべての人々の決済体験を変革することを楽しみにしています。オリンピックの全会場に最新の決済設備を備え、会場のすべての人々に最高の体験を提供するために、ビザは不断の取り組みを続けてきました。」

ビザは韓国の巨大小売企業のロッテ百貨店の金融部門であるロッテカードと提携し、韓国内で11月9日からこの新たなプリペイド式のウェアラブル・デバイスの製造および販売を開始します。商品の詳細は以下の通り:

  • オリンピック記念ピンバッジ:オリンピックでこれまで長年にわたって記念ピンバッジがコレクションの対象となってきたことを踏まえ、ビザは観客や選手がオリンピック施設内で利用することのできるペイメント対応の2018年平昌オリンピック・スペシャルデザインのピンバッジ4品を発売します。価格は1個当たり5千韓国ウォンで、それに3万韓国ウォンまたは5万韓国ウォンのプリペイド金額が加わります。
  • ペイメント対応手袋:平昌の平均気温は摂氏マイナス4.8度1で、手袋は必須アイテムになります。このペイメント対応手袋により、観客は手を冷やさずに安全でセキュアな支払いを行うことができます。この手袋には、オリンピック公式会場および世界中の対応端末で買い物を行うことのできる非接触アンテナを内蔵したデュアル・インターフェース・チップが組み込まれています。手袋にチャージされているプリペイド金額は、3万韓国ウォンまたは5万韓国ウォンです。
  • ステッカー:薄くて柔らかい粘着シートにデュアル・インターフェースNFCチップとアンテナを埋め込んだマイクロタグ付きステッカーであり、どこでも好きなところに貼ってシームレスな支払いを一瞬で行うことができます。このステッカーの価格は、3万韓国ウォン、5万韓国ウォン、10万韓国ウォン、20万韓国ウォンです。2018年平昌大会公式マスコットのスホランや韓国国旗など、8種類の異なるデザインが用意されています。

米国の金メダリストで、「チーム・ビザ」に所属するミカエラ・シフリン選手は、次のように述べています。「多様な選手をサポートするだけでなく、オリンピックの観客の体験向上にも貢献しているビザのようなブランドに協力できることは、冬季オリンピック選手として非常に重要です。大会記念ピンバッジはとても人気の高いコレクションアイテムで、このビザのピンバッジは特に大きな関心を集めることでしょう。」

ステッカーとピンバッジは、11月9日より韓国のロッテカードのカスタマーセンターおよびロッテカードのウェブサイトで販売されます。大会期間中、このウェアラブル・デバイス3製品はオリンピック・スーパーストアや便利な場所に設置されたビザ自動販売機でも販売します。

韓国人のオリンピック・スピードスケート選手で「チーム・ビザ」に所属するパク・スンヒ選手は、次のように述べています。「韓国で育った私は、祖国でオリンピックが開催されること、さらにこの大会でビザの革新的なペイメント技術が世界に向けて発信されることをうれしく思います。ペイメント対応手袋により、寒い時でもストレスなく買い物ができます。」

ビザはオリンピック・パラリンピック大会の唯一のペイメント・テクノロジー・パートナーとして、ウェアラブル・デバイスだけでなく、大会の全会場を網羅する決済システムインフラおよびネットワーク全体の整備と管理も行います。その一環として、モバイル端末やウェアラブル・デバイスによる決済に対応する1000台を超える非接触POS端末などを提供します。

決済業界がカードからデジタルに移行する中、ビザとパートナーが推進する新技術がシンプルでセキュアな購買体験を消費者に提供します。ビザおよびオリンピックのスポンサー・プログラムについては、https://usa.visa.com/about-visa/sponsorships-promotions/olympics-partnership.htmlをご覧ください。

ビザについて

ビザ・インク(NYSE: V)は、デジタル決済で世界をリードしています。その使命は、安全で信頼のおける革新的な決済ネットワークで世界を結び、消費者、企業、経済全体に利便性をもたらすことです。当社の高度な世界的処理ネットワークのVisaNetは、安全で信頼性の高い決済手段を世界で提供し、毎秒6万5000件を超える取引を処理する能力を備えています。当社の技術革新に対する献身が端末を問わないコネクテッドコマースの急速な成長を推進し、あらゆる人が場所を問わずキャッシュレスで決済できる未来という目標を後押ししています。世界規模でアナログからデジタルへの移行が進む今、ビザは当社のブランド、商品、人材、ネットワーク、スケールを活用して、商取引の新たな未来を切り開きます。詳細情報については、usa.visa.com/aboutvisavisacorporate.tumblr.com@VisaNewsをご覧ください。

1 2018年平昌冬季オリンピック競技大会組織委員会オフィシャル・ウェブサイト: https://www.pyeongchang2018.com/en/pyeongchang-weather-conditions

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Visa Inc.
Bitsy Rich, 415-813-7252
erich@visa.com
Sarah Hamblen, 415-728-7268
shamblen@visa.com