アダプティブモバイル、世界初のグローバルな信号インテリジェンス/セキュリティー分析サービス「SIGIL」を発表

当社開発の専有的AIクラウドにより、進化を続ける信号関連の脅威を見極めることで、通信事業者は次世代の攻撃への先見的な保護が可能に

Loading media player...

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- モバイルネットワークセキュリティーの世界的リーダー企業アダプティブモバイルは本日、世界初のグローバルな信号インテリジェンス/分析クラウドサービスとなるSIGILを公式に発表しました。高度な機械学習アルゴリズムを不審な信号データに適用する当社の新サービスにより、世界のモバイル通信事業者は高度な攻撃者からの信号攻撃に対する既存防御の効果を最大限に高めることができます。

アダプティブモバイルの調査によれば、モバイルネットワークに対する攻撃のレベルが高まっていることが明らかになりました。通信事業者は業界推奨の防御を実行することで基幹通信インフラを保護していますが、攻撃者はそれに合わせて手法を変え、信号インフラへの被害は続いています。

SIGILはどのようなSS7ファイアウオールにもレイヤーとして追加できるセキュリティーサービスであり、最大限の加入者保護を目指してアダプティブモバイルが主導してきた業界による取り組みの成果を活用できます。その専有的アルゴリズムは、世界をリードする当社のスレット・インテリジェンス・ユニットによる先駆的な信号研究を基に構築されています。

アダプティブモバイルのブライアン・コリンズ最高経営責任者(CEO)は、「通信事業者は複数ベンダーによる第1世代のSS7ファイアウオールを導入しています。しかし、成果を把握することは通信事業者のセキュリティーチームにとって極めて難題です」と語っています。この革新技術の重要性を強調しつつ、「最先端の自己学習アルゴリズム、また信号インテリジェンスに対するコミュニティーアプローチの成果を活用できることから、通信事業者は従来なら認識できなかったネットワーク上の攻撃元を阻止でき、VIPや基幹ネットワーク資産に対する保護を劇的に改善できる有利な立場にあります。これはモバイル業界にとって重要な一歩です」と続けています。

アダプティブモバイルは、モバイルネットワークセキュリティーのリーダー企業としての立場を強化しており、常に信号に関する新た脅威を発見し、それらに対応しています。当社は現在、広く5大陸に展開し、まさに最新の検出技術を基に、セキュリティーのリーダーシップと専門力を発揮しています。SIGILは、業界をリードするアダプティブモバイルの信号保護製品に加え、サードパーティーのファイアウオールでも利用可能です。

当社は9月12日~14日にサンフランシスコで開催されるMWCアメリカズに出展し、北ホールのN.1576MRでSIGILの展示を行います。面談をご希望の方は、電子メールでsales@adaptivemobile.comにご連絡ください。

アダプティブモバイルについて

アダプティブモバイルはモバイルネットワークセキュリティーの世界的リーダー企業として、世界で16億人以上の加入者を保護しています。www.adaptivemobile.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Press:
US PR Contact
Liz Erk
liz@jaxsongroup.com
または
AdaptiveMobile (Global PR)
Jessie Power, +353 86 215 6571
press@adaptivemobile.com

Contacts

Press:
US PR Contact
Liz Erk
liz@jaxsongroup.com
または
AdaptiveMobile (Global PR)
Jessie Power, +353 86 215 6571
press@adaptivemobile.com