東芝:無線LAN搭載SDメモリカード「FlashAir™」次世代第4世代品の「CP+」参考展示について

-新規設計のCPU搭載によりメモリカードとしての基本性能と無線通信性能を大幅に向上-

東芝:無線LAN搭載SDメモリカード「FlashAir(TM)」次世代第4世代品64GB(「CP+」での参考展示)(写真:ビジネスワイヤ)

???pagination.previous??? ???pagination.next???

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- 株式会社東芝 ストレージ&デバイスソリューション社は、現在開発中の、無線LAN通信機能を搭載したSDメモリカード「FlashAir™」の次世代第4世代品を、2月23日から2月26日までパシフィコ横浜で開催されるカメラと写真映像分野の総合展示会「CP+(シーピープラス:CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW) 2017」の東芝ブース(フォトプリントメディアゾーン/M-02)に参考展示します。第4世代「FlashAir™」は、新規設計のCPUを搭載することによりメモリカードとしての基本性能と無線通信性能を大幅に向上させました。また、新たに「Eyefi連動機能」に対応し[注1]、これまでデジタルカメラの自動電源停止機能によってデータ転送が中断されていた現象を防ぐことが可能になりました。16GB、32GB、64GB[注2]の3容量をラインアップし、2017年第2四半期中の発売を予定しています。

「FlashAir™」は無線LAN通信機能を搭載したSDメモリカードで、デジタルカメラで撮影した写真やカードに保存されたデータを、その場で外部のPC、タブレットやスマートフォンと共有できるのが特長の商品です。

第4世代「FlashAir™」は新たにUHS-Iインターフェースに対応し、4K動画撮影も可能なUHSスピードクラス3[注3]、SDスピードクラス10[注3]を実現しました。最大読み出し速度90MB/秒、最大書き込み速度70MB/秒[注4]で高速なデータ転送を可能とします。無線通信性能についても、現行の第3世代品の約2.9倍の31.4Mbps[注5]の転送速度を実現しました。

第3世代と同様に、第4世代「FlashAir™」は東芝の公式「FlashAir™」アプリの他、Ricoh Innovations Corporationが提供する、写真や動画を管理するための「Keenai™」アプリケーションと連携して使うことが可能です。「CP+ 2017」では「Keenai™」アプリケーションと連携した「FlashAir™」の動作も紹介します。

「Keenai™」アプリケーションを使用すると、「FlashAir™」で撮影した写真や動画をPC、タブレットやスマートフォンに自動転送し、クラウドとの同期保存[注6]が可能になります。利用には「Keenai™」アカウントが必要になりますが、「Keenai™」アプリケーションの詳細については「Keenai™」アプリケーションのホームページをご覧ください。(https://www.keenai.com/ja/

[注1]「Eyefi連動機能」を搭載したデジタルカメラが必要です。電源コントロールに対応したEyefi連動機能搭載カメラで使用すると、データ転送中のカメラの電源停止を防ぐことができます。本機能を使用するためには「FlashAir™」アプリ(Google Play™ストア、iTunesまたはApp Storeからダウンロード)または設定ソフトウェアで本機能を有効にしてください。
[注2]本商品の容量の表示は搭載されているフラッシュメモリに基づいており、実際にご使用できるメモリ容量ではありません。メモリ容量の一部を管理領域として使用しているため、使用できるメモリ容量(ユーザ領域)は、16GB製品の場合は約14.4GB、32GB製品の場合は約28.8GB、64GB製品の場合は約57.6GB となります。(メモリ容量は1GBを1,073,741,824バイトとして計算しています。)
[注3]SD規格に基づいた、読み出し/書き込みのデータ転送速度を示します。
[注4]1MB/秒を1,000,000バイト/秒として計算しています。最大転送速度は、東芝の試験環境で特定の条件により得られた最良の値であり、ご使用機器での速度を保証するものではありません。読み出し/書き込み速度は使用する機器等の条件により異なります。従来SDインターフェースでの転送速度は、UHS-Ⅰインターフェースに比べ低下します。
[注5]測定値は当社独自で計測したものであり、実際の送信速度を保証するものではありません。使用される機材や環境によって実際の無線送信速度は異なります。
[注6]クラウドサービスは有料になります。

*FlashAirは、株式会社東芝の商標です。
*KeenaiはRicoh Innovations Corporationの商標です。
*Google Playは、Google Inc.の商標です。
*App Store、iPhone、iTunesは、Apple Inc.の商標です。
*その他の記載されている社名・商品・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

・関連ホームページ:
「FlashAir™」(現行品)の詳細については下記ホームページをご覧ください。
http://www.toshiba-personalstorage.net/product/flashair.htm

お客様からの商品(現行品)に関するお問い合わせ先:
東芝コンシューママーケティング株式会社
ブリッジメディア商品サポートセンター
電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル):0120-538106
http://www.toshiba-personalstorage.net/contact/media/index_j.htm
*サポート内容は変更になる場合があります。

*本発表に掲載されている情報(商品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
株式会社東芝
ストレージ&デバイスソリューション社
デジタルマーケティング部
高畑浩二
Tel: 03-3457-4963
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp

Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
株式会社東芝
ストレージ&デバイスソリューション社
デジタルマーケティング部
高畑浩二
Tel: 03-3457-4963
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp