ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメントがモバイルゲーム「Fantastic Beasts™: Cases From The Wizarding World」を発表

J・K・ローリングの魔法界から着想した新しいアイテム探しモバイルゲーム、2016年11月に世界発売

Fantastic Beasts: Cases From The Wizarding World (Graphic: Business Wire)

???pagination.previous??? ???pagination.next???

米カリフォルニア州バーバンク--()--(ビジネスワイヤ) -- ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメントは本日、映画「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」から着想して、新しいアイテム探しモバイルゲーム「Fantastic Beasts: Cases From The Wizarding World」をリリースすると発表しました。アイフォーン(iPhone)/アイパッド(iPad)用ゲームはアップストアから、アンドロイド・デバイス用ゲームはグーグルプレイからダウンロードできるようになります。リリース日は、ワーナー・ブラザース・ピクチャーズの待望の新作映画「Fantastic Beasts and Where to Find Them(ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅)」の公開前日となる2016年11月17日です。

メディアトニックがWBゲームズ・サンフランシスコと提携して開発した「Fantastic Beasts: Cases From The Wizarding World」は、プレーヤーが魔法界に浸ることのできるゲームです。プレーヤーは魔法省の新人として漏れ鍋、ダイアゴン横丁、ホグズミード村などのお馴染みの場所を訪れながら、まったく新しい摩訶不思議な謎を探っていきます。プレーヤーは、隠しアイテムを見つけ、証拠を分析し、呪文を唱え、薬を調合することで、説明のつかない出来事について究明し、謎の事件すべての核心である魔法動物を見つけて捕獲します。

ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメントのデビッド・ハダッド社長は、次のように述べています。「J・K・ローリングのウィザーディング・ワールドから着想した新モバイルゲームをファンにお届けし、プレーヤーを奇怪な動物の発見に誘うことができるのは、私たちにとって喜びです。『Fantastic Beasts: Cases From The Wizarding World』はすべてのプレーヤーに摩訶不思議で楽しいモバイル体験をもたらします。」

プレーヤーはフェイスブックにログインして他のプレーヤーの進捗状況をチェックしたり、手を貸したりしながら、魔法界での体験を友達や新人の仲間たちとシェアできます。「Fantastic Beasts: Cases From The Wizarding World」はアップストアとグーグルプレイより無料でダウンロードしてプレーが可能です。

ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメントについて

ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメントはワーナー・ブラザース・ホーム・エンターテイメントの一部門です。双方向分野向けのエンターテイメントコンテンツの世界一流のパブリッシャー、デベロッパー、ライセンサー、ディストリビューターとして、ゲーム機、携帯ゲーム機、モバイル、PCベースのゲームなど、すべてのプラットフォームを対象に、自社とサードパーティーのゲームタイトルを手掛けています。

J・K・ローリングについて

J・K・ローリングはベストセラーの「ハリー・ポッター」シリーズ7冊の著者です。1997年から2007年にかけて出版された同シリーズは、世界で4億5000万冊以上が販売され、200以上の国と地域に流通し、79カ国語に翻訳されており、このシリーズを基に8本の大ヒット映画が制作されました。

ローリングの3冊の姉妹編を慈善団体の支援のために書き上げています。「Quidditch Through the Ages(クィディッチ今昔)」と「Fantastic Beasts and Where to Find Them(幻の動物とその生息地)」の売り上げはコミック・リリーフに、「The Tales of Beedle the Bard(吟遊詩人ビードルの物語)」の売り上げは自身が運営する子どもたちの支援団体ルモスに寄付されました。

J・K・ローリングは映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で映画の脚本家としてデビューを果たし、2016年夏にロンドンのウエストエンドで開幕した舞台演劇「Harry Potter and the Cursed Child Parts One and Two(ハリー・ポッターと呪われた子ども)」の脚本にも協力しました。同作はジャック・ソーンの新作舞台劇で、J・K・ローリング、ジャック・ソーン、ジョン・ティファニーによるオリジナルの新作を基にしています。

ローリングは2012年にデジタルエンターテイメント/Eコマース企業のポッターモアを設立しました。同社のサイトではローリングの新しい作品を読み、魔法界により深く浸ることができます。

ローリングが大人の読者層に向けて書いた初の小説「The Casual Vacancy(カジュアル・ベイカンシー 突然の空席)」は2012年9月に出版され、2015年にはBBCでテレビドラマ化されました。2013年に出版された「The Cuckoo’s Calling(カッコウの呼び声 私立探偵コーモラン・ストライク)」、2014年の「The Silkworm(カイコの紡ぐ嘘 私立探偵コーモラン・ストライク)」、2015年の「Career of Evil」は、ローリングがロバート・ガルブレイスのペンネームで書いた犯罪小説です。これらの犯罪小説はブロンテ・フィルムズ・アンド・テレビジョンの制作により、BBC Oneの新しい大型テレビドラマシリーズとして放映されます。

J・K・ローリングが2008年にハーバード大学の学位授与式で行ったスピーチは2015年にイラスト付き書籍「Very Good Lives: The Fringe Benefits of Failure and the Importance of Imagination(ベリーグッドライブ:失敗の利点と想像力の重要性)」として出版され、売り上げは自身の慈善団体ルモスとハーバード大学の全学的学資援助として寄付されました。

FANTASTIC BEASTS: CASES FROM THE WIZARDING WORLDのソフトウエア © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Mediatonic.

FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEMのキャラクター、名称、関連標識:™ & © Warner Bros. Entertainment Inc. J.K. ROWLING’S WIZARDING WORLD ™ J.K. Rowling and Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR.

WBゲームズのロゴ、WBのシールド:™ & © Warner Bros. Entertainment Inc.

(s16)

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Warner Bros. Interactive Entertainment
Remi Sklar
remi.sklar@warnerbros.com
or
Warner Bros. Interactive Entertainment
Maral Kaloustian
maral.kaloustian@wbgames.com

Contacts

Warner Bros. Interactive Entertainment
Remi Sklar
remi.sklar@warnerbros.com
or
Warner Bros. Interactive Entertainment
Maral Kaloustian
maral.kaloustian@wbgames.com