Egisが指紋センサーの製品ライン、FIDO Certified™認定製品、モバイル決済ソリューションをバルセロナのモバイル・ワールド・コングレスで展示

スペイン・バルセロナ--()--(ビジネスワイヤ) -- 指紋センサー技術を提供する一流企業のEgis Technology Inc.(神盾股份有限公司、TWO:6462)は、2月22~25日に開催されるモバイル・ワールド・コングレス(MWC)バルセロナの当社ブース(ホール7、7K20)で、FIDO仕様とPKIに基づく指紋ICセンサー、認証ソリューション、モバイル決済ソリューションに加え、FIDO Certified™認定のUAF/U2F製品の最新ラインアップを披露します。

Egisは指紋センサーのあらゆるニーズに対応できるワンストップショップで、あらゆる人々のセキュリティーと認証を簡素化・強化する総合ソリューションの提供を目指しています。Egisのタッチセンサーとハイブリッドセンサーは、疑問の余地なく最高の信頼度でユーザーIDを認証し、その正確性検証ができます。またこれらのセンサーは、濡れた指や乾いた指の指紋など、さまざまな条件下の指紋を読み取ることも可能です。これらの要素が相まって、最高性能を実現する最先端の指紋認証・正確性検証システムが誕生しました。すべてが低消費電力で動作する微小モジュールに納まっています。

Egisの指紋センサー/モジュールの導入例には、スマートフォン、タブレット、ウエアラブルデバイス、ドッキングステーションなどの携帯機器があります。FIDO会員企業であるEgisは、多様なFIDO Certified™認定のUAF/U2F製品やFIDO仕様に基づくモバイル決済ソリューション(YuKey UAF Authenticator、YuKey UAF Client、YuKey UAF Server、YuKey UAF iOS SDK/YuKey U2F Authenticator、YuKey U2F SDK)を展示します。YuKey USB U2Fドングルは、ワイヤレスマウスのレシーバーほどの驚異的な小型サイズで、EgisのEH570センサーを採用した世界クラスの認証製品となっています。。YuKey U2Fドングルは指紋認証ができる以外にも、ドライバーやソフトウエアが不要で、パスワード入力に取って代わる手段となり、動的ログイン(OTPを代替)やデジタル署名暗号化の機能を搭載しています。YuKeyは、PixelAuthのソリューションを搭載しています。同社は組み込みシステムの指紋アプリケーションや、生体認証と連携したセキュア技術に注力している企業です。

Egis Technology Inc.について

Egis Technology Inc.は指紋認証技術を提供する一流企業として、優れたセンサー機能とソフトウエア機能を備えた総合ターンキーソリューションの提供を専門としています。当社が専有するマッチングアルゴリズムは、今日の市場で最高のセキュリティーと利便性を提供しながら、最高のFAR/FRR機能を実現するアルゴリズムの1つとなっています。Egisの最先端の指紋技術は、携帯機器に実装する上で理想的な選択肢です。FIDOアライアンスのボードメンバーとしてEgisが目標としているのは、オンラインでつながった世界のあらゆる人々にセキュリティーと認証の機能を提供することです。Egisは台湾の台北に本社を置き、支社を中国・日本・米国に擁しています。詳細情報についてはwww.egistec.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Egis Technology Inc.
Joy Ro, +886-2-26589768
joy.ro@egistec.com

Contacts

Egis Technology Inc.
Joy Ro, +886-2-26589768
joy.ro@egistec.com