自動車業界の高級車分野を変革:メルセデス・ベンツとピボタルがコネクテッドカー・アプリの実現に向けて協力

新プラットフォームが世界有数の自動車メーカーのデジタル変革を支援し、独自の運転体験を実現

要点

  • メルセデス・ミー・アプリがスマートフォンとスマートウォッチを介して、自動車の状態に関するリアルタイム情報をドライバーに提供。メルセデス・ミーをピボタルのクラウドネイティブプラットフォームのPivotal Cloud Foundry®上にSpring Bootを使って構築し、ピボタル・ラボのアジャイルソフトウエア開発手法で強化。
  • 新しいデジタルプラットフォームがメルセデス・ベンツのデジタル変革を支援し、ドライバーに総合的体験を提供して業界水準を引き上げる。

独フランクフルト--()--(ビジネスワイヤ) -- 企業のためのデジタル変革を加速する企業のピボタルは本日、デジタル変革の新時代を切り開くことになるメルセデス・ベンツ初のコネクテッドカー・アプリの設計・実現に向けて、同社と協業していると発表しました。この新しいプラットフォームは、ドライバーに運転体験に関するより詳細な情報を提供できるように設計されており、自動車の重要機能の状態に関するさまざまな情報へのアクセス、補助ヒーターなどの遠隔操作、離れた場所からのドア施錠・解錠、アイフォーンやアップル・ウォッチを利用した便利なナビゲーションツール、そしていくつかの新機能を提供します。

メルセデス・ミー・アプリのリリースにより、ますますネットワーク化が進む世界でメルセデス・ベンツのリーダーとして地位がさらに強化されます。デジタル化はこの数年間、同社のあらゆる分野において重要な戦略的課題でした。このデジタル変革の中核となるのは、急速なソフトウェア開発です。それにより、高級自動車市場で競争し、勝ち抜き、2020年までにすべての自動車を無公害車に変えて、自律的運転とインターネットとの密接な繋がりを目指すという、同社の意欲的な目標を後押しすることができるからです。

メルセデス・ベンツは、こうした同社の重要な企業戦略を支えるために、ピボタル・ラボのアジャイル・ソフトウェア開発サービスと、開発者フレームワークSpring Bootによって一層強化されたピボタルのクラウドネイティブプラットフォーム、Pivotal Cloud Foundryに目を向けました。そしてメルセデス・ベンツは顧客の厳しい要件に対応して、高度な拡張性と柔軟性を持つ製品やソリューションを急ピッチで展開できるようになりました。ピボタル・ラボはこのプロジェクトで、シリコンバレーの社風とソフトウェア開発の優れた手法をシュトゥットガルトにもたらし、メルセデス・ベンツがそのノウハウを適応させ、さらに発展できるように手助けをします。

ピボタル共同社長のスコット・ヤラと、メルセデス・ベンツのコネクテッドカー担当ヘッドのChristoph Hartung氏は、フランクフルトで開催されているカー ITコングレス(Car IT Congress)でこの共同プロジェクトを発表し、協業の背景について説明しました。詳細情報については、http://kongress.car-it.comをご覧ください。

関連発言

ピボタル共同社長のスコット・ヤラ

「ダイムラーとメルセデス・ベンツは自動車工学のパイオニアであり、リーダーです。両社がピボタルの最新のアジャイルソフトウエア開発手法を学び、当社の最新クラウドネイティブプラットフォーム上で、コネクテッドカー・アプリのメルセデス・ミーの開発に取り組んでいることは、両社が素晴らしいソフトウエア企業でもあることを実証しています。」

メルセデス・ベンツのコネクテッドカー担当ヘッドのChristoph Hartung氏

「ダイムラーは、人々と都市を動員しています。当社がコネクテッドカー・アプリのメルセデス・ミーでピボタルと協力することで、人々は便利かつ経済的な環境にやさしい方法で、目的に確実に到達できるようになります。ピボタルとの協業で、革新サイクルを時短化し、変化する市場ニーズに以前にも増して迅速に対応できるようになりました。いずれも、当社がデジタル企業へと変革する旅路において、重要なソフトウエア文化を培う上で貢献しました。当社とピボタルの協業は、最新鋭の情報技術、オンライン通信システム、自動車サービスにより、新しいデジタル運転文化を定義することになるでしょう。」

ピボタルについて

ピボタルのクラウドネイティブプラットフォームは、世界で最も称賛を集めている多くのブランド企業のソフトウエア革新を後押ししています。ピボタルの技術は、世界中のコミュニティーの何百万人もの開発者を通じて、何十億人ものユーザーに影響を与えています。10年以上にわたり、シリコンバレーの最も価値ある企業でソフトウエア開発文化を形成してきたピボタルは現在、世界的な技術動向を先導し、世界でソフトウエア開発の方法を変革しています。詳細は、www.pivotal.ioをご覧ください。

©2015 Pivotal Software, Inc. All rights reserved. Pivotalは米国およびその他の国々におけるピボタル・ソフトウエアの登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Pivotal Software, Inc.
Michael Lee
Media Relations
mlee@pivotal.io
または
Avi Orenstein
Analyst Relations, +1-925-998-4582
aorenstein@pivotal.io

Contacts

Pivotal Software, Inc.
Michael Lee
Media Relations
mlee@pivotal.io
または
Avi Orenstein
Analyst Relations, +1-925-998-4582
aorenstein@pivotal.io