ライトポイントの新技術が無線機器の生産をスピードアップし、クオリティー改善を実現

Mobile World Congress 2015

スペイン・バルセロナ--()--(ビジネスワイヤ) -- 無線試験ソリューションを提供する企業として受賞歴があるライトポイントは本日、製造効率/スループットを顕著に向上させるため、当社のセルラー/接続試験製品向けに先進の新機能を発表しました。LitePoint® Factory Efficiency(ライトポイント・ファクトリー・エフィシェンシー)ツールは、無線試験システムのオプションとして、生産ラインに影響を与える前に諸問題について試験オペレーターに注意を促し、日常の保守業務に必要な時間と労力を節約できるよう、特に意図したものです。お客さまによる導入で実証されているように、これらの機能によって試験ステーションで扱える機器の数を増やし、結果としてより多くの無線機器の市販を迅速化しながら、資本コストと工場床面積を節約できます。

Factory Efficiencyをスペイン・バルセロナで3月2~5日に開催されるモバイル・ワールド・コングレスで展示
場所はライトポイント・デモラウンジ

ライトポイントのマーケティング担当バイスプレジデントを務めるCurt Schmidekは、次のように述べています。「これらの革新的なFactory Efficiencyツールは、当社の業界有数のセルラー試験プラットフォームIQxstreamと接続試験プラットフォームIQxel-Mのいずれの機能も拡張させるものです。無線機器の製造試験におけるスピードとクオリティーを高めるための新機能を数多く実現しているおかげです。」

Factory Efficiencyツールでは、量産環境で無線機器を試験する上での重要な改善点として、下記の3点を実現しています。

    1.     Fixture Health Check(フィクスチャー・ヘルス・チェック) - Fixture Health Checkは各試験ステーションの稼働時間を延ばします。これは摩損その他、テスターと被試験機器の間におけるシグナルインテグリティーの問題を、これらの不具合が歩留りや試験クオリティーの問題として発生する前に検知することで可能となっています。試験設定の問題が検知された場合、工場オペレーターは直ちに試験ステーションの保守が必要であることの通知を受け、どのテスター接続に不具合が生じているかが示され、良好でない試験歩留りや試験ステーションの問題解決に伴う数時間分の生産性低下を防ぐ力を秘めています。
2. DUT Sense(DUTセンス) - 工場における不具合の一般的な原因は、被試験機器(DUT)がテストフィクスチャーに正しく置かれない場合にDUTの(複数の)アンテナとの接続が不良であることによるものです。これにより時間を消費し、疑似故障をもたらす場合があります。DUT Senseはこうしたタイプの不具合を検知して、被試験機器がフィクスチャーに正しく置かれてないことをオペレーターに知らせます。
3. Automatic Path Loss Calibration(オートマチック・パス・ロス・カリブレーション) - Automatic Path Loss Calibrationは標準的な試験ステーション較正の時間を数分から数秒に短縮でき、高コストの外部測定装置や専門オペレーターの必要性をなくします。これにより工場全体の試験ステーションを同時に較正し、時間・労力・較正装置コストを削減できます。

「無線機器の生産では、まさに時間がお金です。当社のFactory Efficiencyツールで可能になった諸機能により、お客さまは工場での毎日における労働時間を節約し、自社試験装置の利用を改善するとともに、高品質の製品を各社の顧客の手に届けることができるようになります。」(Schmidekバイスプレジデント)

ライトポイントは、Factory Efficiencyツール、セルラー/接続試験製品向けのその他の無線試験ソリューションについて、スペイン・バルセロナで3月2~5日に開催されるモバイル・ワールド・コングレスでデモを行います。場所はホール6、6N5MRのライトポイント・デモラウンジです。

LitePoint Factory Efficiencyは既に、IQxstream、IQxel-M両製品ファミリー向けに提供可能です。

ライトポイントについて

ライトポイントテラダイン(NYSE:TER)の完全子会社で、カリフォルニア州サニーベールに本社を置いています。無線機器および消費者向け電子機器の開発企業、受託製造業者、無線集積回路設計者のために先進的無線試験ソリューションの設計、開発、サポートを行っています。ライトポイントのソリューションは、世界で10億台以上の無線機器の操作を最適化し、検証するために使用されています。ライトポイント製品 は開発と大量生産で使用され、ROIの向上、開発期間の短縮、生産段階の歩留りの改善、製品品質の向上を実現しています。詳細についてはwww.litepoint.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

LitePoint
Brad Poston, 408-456-5000
VP, Marketing Communications
brad.poston@litepoint.com
www.litepoint.com
または
Teradyne, Inc.
Andy Blanchard, 978-370-2425
VP, Corporate Communications
investorrelations@teradyne.com

Contacts

LitePoint
Brad Poston, 408-456-5000
VP, Marketing Communications
brad.poston@litepoint.com
www.litepoint.com
または
Teradyne, Inc.
Andy Blanchard, 978-370-2425
VP, Corporate Communications
investorrelations@teradyne.com