アンダーセン・タックス、ポーランドに新たなプレゼンスを確立

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・タックスは、センデロ・タックスペリエンスを迎えてポーランドに2カ所の拠点を確立したことを発表します。センデロ・タックスペリエンスは、センデロ税務法律事務所と現在はアンダーセン・ファミリーの一員としてオランダの業務を担当するタックスペリエンスのポーランド事務所が合併して誕生しました。ワルシャワとブロツワフに拠点を構えるセンデロ・タックスペリエンスは、ポーランド全域とそれ以外のお客さまに総合的なサービスを提供しています。

アンダーセン・タックスのマーク・フォアザッツ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社の新たなポーランドの同僚たちは最高の手腕を持ち、当社がこのように相当な速さで成長するのに貢献した同じ価値に全力で取り組んでいます。ポーランドでこれらの関係が加わることで、この地域での将来の成長に向けた基礎が築かれます。」

ワルシャワのアレクサンドラ・カリノフスカとマシュー・オショーネシー、そしてブロツワフのラファウ・カーニャ、シモン・カルピンスキー、ウカシュ・ルバーシュカ、パベウ・ミハルスキー、グジェゴシュ・ムナルチュク、アルトゥール・ボルヌを含む計35人の専門家と8人のマネジングディレクターが、アンダーセン・タックスの世界的な組織に加わります。センデロ・タックスペリエンスは、付加価値税(VAT)、M&A、訴訟、法人税、移転価格、個人所得税、企業法、労働法を含む幅広いサービスを企業と個人に提供しています。

センデロ・タックスペリエンスのオフィスマネジングディレクターのマシュー・オショーネシーは、次のように述べています。「私たちは、アンダーセン・タックスの世界的なファミリーに非常に温かく迎えられました。お客さまにより良いサービスを提供することを目標とする当社は、全世界のお客さまにクラス最高のサービスを提供すべくこの世界的な組織の方々と非常に密接に協力しています。」

ワルシャワとブロツワフの拠点が追加され、アンダーセン・タックスとアンダーセンの世界的なファミリーは現在、世界30カ所に拠点を構え、欧州に専門家250人以上と世界各地に専門家1000人以上を擁しています。アンダーセン・タックスは、アンダーセンの名称使用権を取得して2014年9月に社名変更する前はWTASとして知られていました。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700
AndersenTax.com

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700
AndersenTax.com