遠景能源、ニュージーランドでスマートシティ開発をリード

ニュージーランド・オークランド--()--(ビジネスワイヤ) -- 中国の習近平主席とニュージーランドのジョン・キー首相が臨席する中で、エンビジョン・エナジー(遠景能源)インターナショナルは、ニュージーランドとアジアでのスマートインフラ・プロジェクトの構築に向けてインフラティルおよびセンシング・シティと戦略的了解覚書を締結しました。

この覚書は、習主席の初のニュージーランド公式訪問中に締結された主要な二国間協定の1つとして、デジタルエネルギーとインテリジェントインフラの分野における今後の開発・技術協力の道筋を定めるものです。

遠景能源の張蕾董事長は、次のように述べています。「私たちは、今回の歴史的訪問に参加し、当社の技術とスマートエネルギー・ソリューションを活用できることを非常に光栄に思います。このプロジェクトは、中国とニュージーランドの協力の足掛かりになるだけでなく、中国などにおけるその他のスマートシティの開発も促進するでしょう。」

遠景能源科技有限公司(エンビジョン・エナジー)について

遠景能源は、世界をリードするスマートエネルギー管理会社です。中核事業には、スマート風力タービンの設計・製造、スマートエネルギーソフトウエア・サービス、診断・技術サービス、総合プロジェクト管理サービスが含まれます。

遠景能源のソフトウエアが世界各地の再生可能エネルギー資産15 GW以上の管理を支援する中で、約3 GWの遠景能源の風力タービンが稼働しています。遠景能源は世界に戦略的に拠点を置き、中国・上海、テキサス州ヒューストン、メキシコのメキシコシティ、デンマークのシルケボーに主要なオフィスを構えています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Envision Energy
Bo Ben, +86 21 6031 8000
International Business Manager
bo.ben@envisioncn.com

Contacts

Envision Energy
Bo Ben, +86 21 6031 8000
International Business Manager
bo.ben@envisioncn.com